研究主題
「子どもがよりよい人間関係を育むための学級集団づくり」
    −話し合い活動を通して−


研究教科等
特別活動

研究の重点
集団活動・自主的な活動・実践的な活動を通して、自己を生かす能力を養う望ましい学級集団づくりをめざします。

平成30年度の研究授業
     第1回   5月 9日(水) 第6学年
     第2回   6月13日(水) 第3学年
     第3回   9月26日(水) 第6学年
     第4回  10月17日(水) 第1学年
     第5回  11月28日(水) 第2学年
     第6回   1月23日(水) 第4学年

校内研究を通して
○話し合い活動を通して互いに認め合い、高め合う集団づくりを行い、
 話し合うことにより学級が学校がよりよくなることを、児童が実感できるようにする。
○学校生活や学級・学校をよりよくするための話し合いをルールに則って行い、
 話し合って決めたことに児童が率先して取り組めるようにする。
○率先して取り組んだことによる成果を児童が実感できるようにし、
 達成感や充実感が味わえるようにする。
○このことを通して、すべての子どもたちの「自己有能感」や「自己肯定感」を高める。