学校長あいさつ

榎本校長

笑顔と活気あふれ挨拶と歌声が響きわたる世田谷区立烏山中学校のホームページを開いていただき、ありがとうございます。
 本校は、昭和22年4月に烏山小学校内の4教室を借りて開校し、翌昭和23年の独立校舎の落成に伴い現在の地に移りました。平成29年には開校70年を迎えた伝統ある学校です。
 また、平成16年の改築では「温水プール」「格技室」「作陶室」も整備され、積極的な地域開放を通して、地域の皆様方に親しまれる学校となっています。また、このような素晴らしい施設・設備を活用し、地域運営学校
として「地域とともに子どもを育てる教育」を推進しています。
 烏山中学校では、「思いやる」「よく考える」「力強く生きる」を教育目標としています。この三つの柱のもと、人の気持ちを理解できる生徒、付けるべき力を自ら取り組み身につけようとする生徒、生きがいを持ち自立で
きる生徒の育成をめざして教育活動を展開しています。
 よく「あいさつの烏中」「行事の烏中」「部活の烏中」という言葉を聞くことがあります。今後、校長として、生徒、教職員、保護者、地域が一体となり、更に「夢を語れる烏中」を築けたらいいなと思います。
   地域の皆様、保護者の皆様、今後とも烏山中学校の教育にご理解とご支援をよろしくお願いいたします。
                                                                                   校長 榎 本 圭 志

学校紹介

学校経営方針

校長室からの最新記事