学校長あいさつ

明るく 元気で 楽しい 「樂校」

爽やかな春風が木々の新芽を揺らすある日、東急大井町線尾山台駅からハッピーロード商店街の
入口方向へ向かって歩いていきますと、大きく「ご入学おめでとうございます」と書かれた横断幕が目
に飛び込んでまいりました。過去から今日に至るまで変わることなく地域の皆様の温かいお心に支え
られて尾山台中学校が歩みを重ねてきたことを如実に物語る風景です。

 本校は、昭和25年に開校し、本年で68年目を迎えます。世田谷区の南東部に位置し、学区は尾山
台、玉堤地域と、等々力、野毛地域の一部であり、「豊かな心」「学ぶ意欲」「心身の健康」「集団生活
の向上」を学校の教育目標とし、「明るく、元気で、楽しい『樂校』」を校訓としています。
 本校は、小中連携である「翠と渓の学び舎」において、尾山台小学校、玉堤小学校、そして地域連携
校である等々力小学校と交流を深め、児童・生徒、教職員同士が互いに学び合い、高め合う多様な活
動に取り組んでいます。

 世田谷区の「心と体の元気アップ!実践モデル校」としての教育活動が4年目を迎えるとともに、平成
28年度「東京都スーパーアクティブスクール」の指定を受け、日々、体力・運動能力の向上、健康の保
持増進に取り組んでおります。

 尾山台中学校は「地域運営学校」として、これまで以上に地域とともに育てる教育を推進してまいり
ます。教育目標の達成は、教え育てる「教育」はもちろんですが、共に育てる「共育」、つまり学校・
家庭・地域が一体となって、共に子どもたちを育てていくことが大切であると考えています。
地域とともに歩む尾山台中学校をいつまでもご支援いただきますようお願い申し上げます。

平成30年4月
世田谷区立尾山台中学校長 福山 隆彦