ハンドベルの特別授業(平成31年1月29日〜2月4日)

今年も恒例のハンドベルの授業を実施しました。講師は長年ハンドベルの演奏をされている石室先生です。
1校時はハンドベルの起源・歴史・種類や鳴らし方のコツを学びました。2校時では、各々好きなパートを選び、1人1〜2つのベルを担当します。楽譜を見ながら先生の手拍子に合わせ、リズムよくベルを鳴らす練習をしました。3校時はいよいよ発表です。タイミング良くベルを鳴らそうと生徒たちは集中しました。なめらかに音が繋がったり、和音がそろって響いた時には、教室に花が咲いたような華やかさを味わいました。

ハンドベル1ハンドベル講義ハンドベル練習 じゃんけんを振り出すように・・ベルを鳴らし・・きれいに曲を奏でました♪・・・聖者の行進〜キラキラ星〜ドレミの歌〜ねこふんじゃった〜Happy Birthday

平成30年度調理実習(平成30年12月6日)

今年度の調理品目はチキンソテー、ポテトサラダ、油揚げ、大根の味噌汁とご飯でした。
近隣のスーパーへ行き、班ごとに割り振られた材料を話合いながら選びました。買い物袋を分担して持ち帰る姿も見られました。
各々がやりたい役割を決めて、包丁を握ります。
ジャガイモの皮むきに始まり、きゅうりの小口切り、にんじんのいちょう切り、大根の細切りなどを、ゆっくり丁寧に細さを揃えて切りました。
鶏肉の脂身を切り取り、フォークで穴をあけ塩を振ったらフライパンで焼きます。
油の飛び跳ねに驚きの声をあげつつも、焼き加減をよく見ながらおいしいチキンソテーを作ることができました。
味噌汁の味も班員で味見をしながら決めて、良い味!と保護者の皆さまにも好評でした。

説明調理中食事内容全体 今年は5班16人です!・・・爪チェックの後はスーパーへ買い出しへ・・・レシピを見ながら調理を開始!・・・保護者と一緒に大試食会・・・「おいしかった!」とごちそうさま

平成30年度秋季校外学習

今年度の2回目の校外学習は羽田空港へ足を運びました。
渋谷に時間通り集合した後、JALのSKY MUSEUMに少し早く到着しました。小雨が降る中ではありましたが開館までは仲間と空港の離発着の様子を見学して待ちました。
工場見学は、航空教室、展示見学、格納庫見学の3つを体験しました。
航空教室での興味深いお話の後、掲示物に触れたりクイズに答えながら飛行機の知識を得たり、操縦室でのパイロット体験、マーシャラーの仕事体験や制服体験など、楽しみながら見学する姿が見られました。
整備工場では巨大な機体を間近で見て、驚きの声があがりました。
見学のあとは、班に分かれて昼食です。フードコートで各々好きな食べ物を選び、その後の班行動を話し合い、各班で行動しました。限られた時間の中でしたが上手に使い、家族や友人にお土産を買うことができた!と満足そうな様子が見られました。

空港見学パイロット体験整備工場離着陸風景

平成30年度校外学習の様子(平成30年7月6日)

今年度は移転間近の築地市場〜京橋にあるポリスミュージアム(警察博物館)を巡るコースでした。
雨の影響で交通機関が遅れがちでしたが、余裕を持って向かっていた生徒が多く、大幅な遅れはなく築地方面に向かうことができました。
築地場内見学では、実際の競りは見ることはできませんでしたが、市場の役割や仕事の様子を学習しました。
お昼には築地ならではの新鮮なお刺身を食べたり、限られたお小遣いの中でやりくりしながらお土産を買っている姿が見られました。
ポリスミュージアムでは警察官の仕事を学んだり、疑似体験をすることができました。
画面を見ながら行う自転車のシミュレーションが人気で、安全運転を心がけていました。

築地市場入口体験1体験2海辺の散策

平成29年度初春の吟行・句会 (平成30年3月1日〜12日)

初春の吟行は1・7・9日は「食と農の博物館・バイオリウム」を訪れ、12日は桜丘中学校近郊の天祖神社と公園に行きました。春を思わせるような天候もあれば、冬に戻ったような冷え冷えした日もあり、季節の変わり目を感じながらの吟行となりました。学級に帰ってきてからは、1年間を振り返りながら学級句会を開催し、俳句の鑑賞とともに選句をしました。どれも素晴らしい俳句で、選ぶ生徒の姿も真剣そのものでした。今年度は4日間で19名の生徒が参加することができました。記録写真とともに生徒の俳句を紹介させていただきますので、楽しんでください。

入口生徒なまず亀温室バイオリウム


・春風を体に当てれば梅の予感
・農大生卒業式に感動だ
・テスト終えゲームざんまい最高だ
・ネズミらと弥生の花粉むずがゆい
・魚から見える陽炎万華鏡
・空に舞う梅の香りに鳥が鳴く
・風吹き花の散りぬるを華の道
・春なのに北風の吹く朝の空
・桜の木枝についてもまだつぼみ

食と農の博物館の入口を入るとすぐに、ナマズやクリオネが出迎えてくれます。バイオリウムではヒーターのそばで温まっているカメや、中南米などの珍しい植物をゆっくりと見学することができました。 館内生徒公園プリントとペン句会


・春の日に公園行ったら工事中
・余寒かなワオレームルが固まるよ
・さみしいな早くさけさけ桜の木
・寒すぎる春の余寒が続く予感
・風なびく空に輝く月朧
・東風吹いて元気出してと背中押す
・境内の木陰に咲きし白梅の花
・春の空逆光輝く桜色
・春の日に桜色づく色彩が
・梅の下むじゃ気に遊ぶ子供たち
・吟行だ花粉で大変書きづらい

俳句学習をしてから吟行へ。学級に戻ってからは「歳時記」で季語を調べながら俳句づくり。句会では、仲間の句から気に入ったものを選びました。生徒の表情は真剣そのものでした。

ハンドベル授業の様子

平成30年2月7日から2月19日にかけて、講師の先生をお招きし、ハンドベルの授業を行いました。
初めは、ハンドベルに触れ、特性や仕組みについて学習しました。
その後、先生方によるデモ演奏を聴き、実際に曲の演奏を練習しました。
途中休憩を入れながら、約1時間半の練習を行い、最後に発表会を行いました。
生徒の感想からは、「思ったより難しかった」「みんなで合わせることが大切だと感じた」など、ハンドベルの
学習を通して様々な気づきを得ることができました。

ハンドベルについての学習の様子デモ演奏の様子生徒の演奏の様子1生徒の演奏の様子2 歴史を学習しました・・・先生によるデモ演奏・・・全部で27音・・・生徒の発表会

平成29年度の調理実習 (平成29年12月6日)

今年度の調理品目は、豚の生姜焼きとマカロニサラダと豆腐とわかめの味噌汁でした。
例年通り近隣のスーパーへ買い出しに出かけて材料を揃えていきます。
キャベツの千切りの時には、ゆっくり丁寧に包丁を使って、太さのそろった千切りになりました。
生姜焼きのたれも自分たちで調合して、おいしいたれになりました。各班で微妙な味の違いはありますが、とてもおいしい昼食ができました。
今年度も試食会に大勢の保護者に参加していただきました。西郷校長先生、矢澤副校長先生にも参加していただき、例年以上の大盛況で終えることができました。

調理実習の様子

班分け調理中試食会ごちそうさま 今年は5班15人です・・・さぁ調理開始!・・・保護者も一緒に大試食会・・・校長先生から「ごちそうさまでした」

平成29年度秋季校外学習(平成29年10月11日)

今年度から移動教室がなくなったため、校外学習を年2回実施しました。今回の秋季校外学習は、よこはま動物園ズーラシアです。目的地の最寄りの中山駅に集合しました。当日は来場者が多かったらしく、1台目のバスには乗れないほどでした。午前中は3つのエリアを回り、みんなで昼食です。昼食後はグループに分かれて自由散策+クイズラリーでした。1日歩き通しで、帰りの集合場所では生徒にも疲れが出ていました。お土産を購入して帰途につきました。引率してくださった校長先生によると1万歩を超えていたようです。

中山駅バス乗り場ズーラシア昼食 駅で出発式・・・・・・バスはぎゅうぎゅう・・・・・・到着!・・・・・楽しい昼食の時間

打ち合わせクイズラリー売店集合 どこに行くか打ち合わせ中・・・・・・クイズもたくさん答えました・・・・・・ひと休み・・・・・さぁ帰ろう!