11/8 展覧会会場準備5年生

画像1 画像1 画像2 画像2
学校公開最終日の8日、6校時に5年生だけが残り、展覧会の会場準備を行いました。高学年として、行事の準備を任された責任感があふれ、みんなで力を合わせて素早く仕事に取り組む姿は大変立派でした。学校行事は、こうした高学年たちの「縁の下の力持ち」たちによって支えられています。これからますます活躍の場が増える5年生。行事を通してのこういった面での成長も楽しみです。

学校公開

画像1 画像1 画像2 画像2
本日で学校公開が終了いたしました。今回は、川場移動教室の日程変更に伴い、平日4日間の公開でしたが、たくさんのご来校ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

念願の植樹「きはだの木」その2

画像1 画像1 画像2 画像2
先週、きはだ学級では今回の植樹に向けた学習をしました。きはだの木が校庭に植わっていたことを知り、その大きな切り株を見ました。きはだの木が枯れた時に書いた児童の作文(百周年記念誌に掲載されています)も読みました。自分達の学級の名前にもなっている木について学び、植樹への意欲も高まりました。そして迎えたこの日の植樹。土を堀り、きはだの木を植えて土をかぶせ、水をやりました。うれしそうな子どもたちの様子に、こちらもうれしくなります。

写真でわかるでしょうか。きはだの木は校庭の東側、新BOPの先に植えられています。まだまだ幼いきはだの木ですが、これから大切に育てて、くすのきにも負けないくらいの大木になってほしいと思います。松沢小学校の子どもたちと共に、大きく育てきはだの木!

本日11/8(木)まで学校公開は続きます。ご来校の際には、ぜひ一度、植樹されたきはだの木もご覧ください。

念願の植樹「きはだの木」その1

画像1 画像1 画像2 画像2
月曜日から、学校公開が始まりました。たくさんのご来校ありがとうございます。

学校公開中の6日(火)、きはだ学級のみんなで、きはだの木を植樹しました!

初代のきはだは校庭の真ん中付近に植えられており、くすのきと並ぶ松沢小学校のシンボルツリーでした。そのきはだも昭和57年に枯れ、切られてしまいます。現在切り株が残され、1階から地下に下りる階段の踊り場に置かれていますが、それを見ると相当大きな木だったことがわかります。その後、2代目、3代目のきはだが植えられましたが、うまく育たず、何とかきはだの木を植えたい!大きく育ってほしい!という思いは松沢小学校にとっての悲願でした。今回、学校運営委員の木屋さんと吉野さんの協力を得て実現することができました。

つづく

11/2 きはだ学級「買い物学習」

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日にきはだ学級全員で買い物学習に出かけました。この日を楽しみにしてきた子どもたち。今回は電車に乗って仙川へ行き、仙川商店街周辺での買い物をします。食事もします。電車に切符を買って乗ったり、買い物をしてお店の方とやりとりをしたり、食事を注文して会計をしたり、全てが学習です。事前の学習もしっかりがんばって準備をしてきました。買うものは「おうちの人に頼まれたもの」と「自分のほしいもの」の2つです。あらかじめ計画をしていきますが、実際に行ってみるとないということもあります。その都度考えて別のお店を探したり、買うものを変更したりし、最後はみんな満足のいく買い物ができ、よい学習にすることができました。

算数の学習3年生「円」

画像1 画像1 画像2 画像2
少し前の話ですが、廊下を歩いていると、輪投げをしている3年生に出会いました。授業中に廊下で輪投げ!?遊んでいるのかな?と、よくよく見てみると真ん中に置かれたペットボトルから同じ距離に印がたくさんついていて、それぞれがその印から輪っかを投げていました。それを見て「お、これは算数の学習だな。」と、気が付きました。円とは何か、と聞くと、子どもたちはよく「まる」とか「輪」とか答えますが、正解は「ある1点から同じ距離にある点を結んだ線(あるいは、点の集まり)」ということになります。輪投げで言えば、「ある点(中心)」が真ん中に置かれたペットボトルで、子どもたちが立っている所が「ある点から同じ距離にある点(円周)」ということになります。輪投げは、よく的から離れた場所に引かれた直線から投げる場合が多いですが、あれだと投げる場所によって的までの距離が違います。もしも本当に公平な勝負にしようてするならば、的までの距離が等しい「円」にするべきですね。何だか小難しい話になりましたが・・・そんなわけで、子どもたちは遊びの体験を通して、円の性質を学んでいたわけです。
さて、コンパスを使って円を描くのは3年生には結構難しい操作です。親指と人差し指をこするようにして一周させるわけですが、子どもの小さな指ではなかなかそれが難しい。今は、指先の操作が苦手な子にも使いやすいコンパスなどもありますので、そういうものから始めるのもいいですね。ユニバーサルデザインなので、得意な子にとっても使いやすいと思います。ちなみに、コンパスは「円を描く道具」と思われがち(もちろん円を描けます!)ですが、円の定義を考えて正確に言えば、コンパスは「長さを測りとる(写しとる)道具」ということになるわけです。ある距離を測りとった点をなぞった結果、円を描くことかできるわけです。
日常の当たり前、あるいは当たり前と思っていることをしっかり定義したり、整理したりすることも小学校での大切な学習です。

しもたか音楽祭開幕!

画像1 画像1
しもたか音楽祭が始まりました!13時からの地域コンサートには、松沢小学校金管サークルが出演しました。満員のお客さんに囲まれて、「魔女の宅急便」「ラ バンバ」の2曲を披露、今回もすばらしい演奏でした!ブラボー!先週の松中祭から1週間、さらに練習を積み、演奏に磨きがかかったように感じました。
松沢小学校金管サークルの後には、赤堤小学校合唱団、松沢中学校吹奏楽部、松沢小学校PTAコーラスなど地域の学校関係の発表が続き、楽しいコンサートになりました。関係の皆様、ありがとうございました。

さあ、しもたか音楽祭はまだ始まったばかりです!今日の夕方からの「ブラスの響き」、明日の昼からの「街角コンサート」、明日の夕方からの「クラシック音楽の夕べ」、お楽しみください!

本日!

画像1 画像1
さて、本日27日(土)、明日28日(日)は「しもたか音楽祭」です!下高井戸の町のいろいろな所で音楽に触れられる2日間です!
先週もお知らせしましたが、松沢小学校金管サークルが本日27日(土)13時から15時に行われる地域コンサート(松沢小学校体育館)に出演いたします。ぜひ応援をお願いいたします!

その他のイベントや出演情報は街頭の看板や下高井戸商店街のHPに詳細が出ていますので、チェックしてぜひこの2日間を楽しんでください!

10/24 駅前放置自転車クリーンキャンペーン5年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
昨日は「駅前放置自転車クリーンキャンペーン」に5年生有志が参加しました。松沢まちづくりセンター、松原三・四丁目町会の皆さんと一緒に活動をします。朝の7時30分前から学校に集まり、下高井戸駅周辺で活動を行いました。駅前放置自転車禁止のティッシュを配ります。道行く方々に声を掛けながらティッシュをお渡ししていきます。急いでいるとティッシュ配りが煩わしく感じるときがありますが、朝のお忙しい時間にも関わらず、子ども達が配るティッシュを快く受け取ってくださる方が多く、大変ありがたく感じました。中には次々に渡されて「両手にティッシュ」の方も・・・ありがとうございます!温かい反応に子ども達のやる気も高まります。どんどん子ども達の声の掛け方や人との接し方がうまくなっていくのが分かりました。そのせいもあり早々に用意されたティッシュを配り終わってからは、「あいさつ運動」に切り替えです。通学、通勤される方たちに、元気よく「おはようございます。」と、気持ちの良いあいさつが響いていました。何か見返りのためではなく、その活動に喜びを感じながら参加できること、とてもすてきな姿だと思いました。今回の活動でそれを感じることができた子が多くいたようです。参加してくれた5年生の皆さん、御協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

10/22 社会科見学5年生

画像1 画像1 画像2 画像2
昨日は5年生が社会科見学に出かけました。
午前中の見学は「味の素 川崎工場」です。工場は広大で、働く方々が自転車に乗って工場内を移動されていました。シアターでは、日本人の食と「うま味」のあゆみを縄文時代にまでさかのぼって体感しました。その後のうま味体験では、うま味調味料やだしによる「うま味」を自分の舌で感じることができました。グルタミン酸万歳!です。その後は工場を見学しました。川崎工場には、いくつかのラインがありますが、今回は「ほんだし®」工場を見学、完成までの過程を見ることができ、途中にはかつお節削り体験もさせていただきました。一般個人の見学も受け付けているそうです。他にも、見学コースがありますので、ぜひ行ってみてください。
午後は「JFEスチール東日本製鉄所」を見学しました。まずは映像で鉄がどのような工程を経て作られるのかを学び、バスで工場内の見学に向かいました。工場内、と言っても扇島という人工の島全体がJFE東日本製鉄所です。実に東京ドーム120個分という広さ(東西3km)!味の素の工場よりさらに大きく、こちらでの移動は車が使われていました。ある建物で車を降りて数多くある製鉄の過程の中の1つ「圧延」という工程を見学します。鋼に加工された鉄をうすくのばしていく作業です。今回は圧延機が停止中で赤く焼けた鉄が流れていく様子は見られませんでしたが、長さ1000mもある巨大なラインはそれだけでも圧巻でした。身近にある鉄が、様々に手を加えられて作られていることに驚くと共に、他の工業製品にも目を向けていくきっかけになってくれるとうれしいです。

5年生の社会科では、自動車工場について学んできました。今回は食品工場と製鉄所の見学をしましたが、学んだ自動車工場との共通点も多く見付けられたと思います。知識として学んだことを実際に見ることができ、有意義な見学にすることができました。

帰りは、交通渋滞のため帰校が大幅に遅れご迷惑をお掛けしました。お迎え等の御対応ありがとうございました。

10/19 世田谷区立小学校特別支援学級連合運動会

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日に世田谷区立小学校特別支援学級連合運動会が行われました。区内の15校17学級が下北沢小学校の体育館に一堂に会し開かれた連合運動会に松沢小学校のくすのき学級、きはだ学級も参加しました。
午前はかけっこと徒競走に全員が参加しました。力走に熱い応援と拍手!親子競技も熱の入った勝負になりました。
お昼においしいお弁当を食べて、元気を回復した午後は、玉入れやダンスで盛り上がりました。玉入れは低学年、高学年に分かれての勝負でしたが、高学年対決では、なんと赤白同数で同点という驚きの結果に大歓声!ダンスはみんな大好き「ナミナミナ」を楽しく踊りました!全員で一体感を感じるすてきなダンスでした。

全力で戦い、たくさんのお友達と交流を深めた1日になりました。御準備、御参加いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

ブラボー!

画像1 画像1
本日は、松沢中学校で松中祭が行われ、松沢小学校の金管サークルも出演しました。

出番は、午後の部の一番初め。「魔女の宅急便」「ラ バンバ」の2曲を披露し、松沢中学校の生徒の皆さんや保護者、応援に駆け付けてくださった多くの皆さんから大きな拍手をいただきました。これまでの練習の成果を発揮したすばらしい演奏でした。
私は、
「松沢小学校金管サークル、ブラボー!」
と、大きな声で叫び(たかったのですが、我慢して心の中で叫び)、大きな拍手を送りました。

演奏を終え、続いて登場した松沢中学校吹奏楽部の皆さんの演奏を聞いた子どもたち。その演奏のすばらしさに大いに刺激を受けたようでした。さらに良い演奏を目指してがんばる目標にも出会えた1日になりました。出演の機会を与えていただいた松沢中学校さん、指導に関わっていただいている多くの方々、御協力いただいている保護者の皆さん、そして今日応援に駆け付けていただいたたくさんの皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

さて、金管サークルは来週の「しもたか音楽祭」にも出演いたします。27日(土)、28日(日)の2日間に渡って行われるしもたか音楽祭。松沢小学校金管サークルは27日(土)13時から15時に行われる地域コンサート(松沢小学校にて)に出演いたします。街頭の看板や下高井戸商店街のHPに詳細が出ていますので、チェックしてぜひ応援に駆け付けてください!よろしくお願いいたします。

10/16 2年学級会・研究授業

画像1 画像1
画像2 画像2
 2年生の学級会の授業を全校の先生たちで見る研究授業がありました。子どもたちはたくさんの先生が見守る中、元気に自分の考えを発表していました。みんなが楽しく遊べる会の内容について話し合っていました。自分の考えを人に伝えたり、多くの人の考えをまとめていったり、話し合いを進行していったり、子どもたちは社会の中で生きていく大切な力を学級会の話し合い活動の中からつかんでいきます。

10/10 2年学年集会

画像1 画像1
画像2 画像2
 月に1回程度、昼の集会の時間に学年集会を開いています。各学年でいろいろなことを確認する時間をとっています。
 2年生の学年集会をのぞいてみると、あいさつについて確認していました。先生が、立っている別の先生の前をあいさつせずに通り抜けるようすとさわやかにあいさつしながら通り抜けるようすを見て、あいさつが果たす役割についても感じ取っていました。みんな楽しそうに手をあげて、大事なことを確認していました。

10/16 連合行事への応援エール

画像1 画像1
 今週、くすのき・きはだ学級の世田谷区の連合運動会、来週、6年生の世田谷区の連合運動会があります。昼の全校集会のときに、連合運動会でがんばっていい成果が残せるように願いを込めて、みんなでエールを送りました。5年生の応援団の人が全校の前に立ち、大きな声で全校をリードしてくれました。

10/10 代表委員会引き継ぎ

画像1 画像1
画像2 画像2
 前期後期の代表委員が体育館に一堂に集まりました。前期の取り組みの報告や、これからのくすのきニコニコフェスティバルの進行状況などを引き継ぎました。クラスで使っているノートなどを後期の委員は引き継ぎ、これからの代表委員としての自覚を高めていました。

10/12 起震車体験4年生

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日に避難訓練がありました。学校では、毎月避難訓練を実施しています。今回の訓練は、地震を想定しての訓練でした。訓練で地震が発生したという放送で一斉に机の下に潜り、頭を守る姿勢をとります。揺れがおさまり、担任の指示で校庭に避難をする放送を聞き、避難を開始しました。本校には870名の児童がいます。校庭に出て、人数を確認し、全員の無事が確認できるまでにある程度時間がかかります。毎月の訓練で、繰り返し訓練を行うことで、何かあったときにもできる限り速やかに避難ができるようにこれからも真剣に訓練に取り組んでいってほしいと思います。
さて、全体の避難訓練の後、今回4年生が起震車体験をしました。世田谷区の地震体験車「なまず号」が来校、震度7の揺れを体験しました。初めて体験した子が多かったようです。震度7は家が揺れ、置いてあるものが動き、立っていられません。素早くテーブルに潜り、頭を守ります。実際に遭遇した時にも対処できるようにするために、一度この揺れを体験することはとても大きな経験になると思います。この経験が、「いざ」という時に自分の身をしっかり守るために役立ってくれることを願います。

いよいよ明日!

画像1 画像1 画像2 画像2
10月11日木曜日開催
PTA 第2ブロック研修会
いよいよ明日になりました!立川志の彦落語&講演会最後のお知らせです!

「笑いと子育てと明日への元気」と題し、イライラやクヨクヨをガハガハと笑って吹き飛ばす、リフレッシュ落語会とのこと!楽しい時間になりそうですね!

本日、PTA執行部の皆さんが会場の準備等をすすめていらっしゃいました。日大からお借りしたのぼりなども登場し、いよいよ雰囲気が高まってきました!

あと少し席に余裕があるそうで、当日参加も可能とのことです!ご近所の方、地域の方もお誘い合わせの上、ぜひ奮ってご参加ください!お待ちしております!

10/9 社会科見学3年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は3年生の社会科見学でした。3年生から社会科の学習が始まり、初めての社会科見学です。今回は、世田谷区の様々な場所を回る世田谷区内めぐりでした。

初めに、「九品仏浄真寺」へ向かいました。世田谷区はたくさんの人が住んでいるとても広い区ですが、その中でも南の方です。子どもたちの住む下高井戸周辺とはずいぶん様子も違います。とても大きな敷地に豊かな緑もあり、貴重な文化財も多い浄真寺、すてきな空間でした。世田谷区に、こんな大きなお寺があるのに驚きました。子どもたちは、ゆるキャラ「きゅっぽん」に夢中(笑)大人としては、できれば休日にのんびり訪れたいすてきなお寺だなあと思いました。

次に、東京23区で唯一の渓谷「等々力渓谷」に向かいます。夏でも涼しい等々力渓谷、少し汗ばむ程の陽気になった今日も涼しげに3年生を迎えてくれました。

お昼は「砧公園」でお弁当を食べました。世田谷区にはたくさんの公園がありますが、中でも砧公園は大きな公園です。世田谷区の環境の良さを感じることができました。広い芝生の広場でおいしいお弁当をいただきました。ご準備ありがとうございました。

最後は、「世田谷市場」です。こちらの市場では、野菜・果物・花を扱っています。映像による説明の後、花の競りが行われる500席もある競り場を見せていただきました。別の場所で行われる野菜や果物の競り場では、実際に競りを体験しました。競りは、指で数字を表し、高値を付けた人が落札できます。1から9までの表し方を教わり、高級マンゴーや松茸の競りを体験。高価なものでは1万円の値が付くマンゴーや3万円の松茸などもあるそうで、子どもたちは話を聞いて驚いていました。ちなみに、花の競りは逆に高値から下がっていくところでボタンを押して落札するそうです。

さて、社会科の学習では、3年生で「世田谷区」、4年生で「東京都」、5年生で「日本(地理)」、という風に範囲を広げながら学習をしていきます。そして、それらの学習が、6年生でこれまでに学んだ日本の過去について学ぶ「歴史」につながっていくのです。3年生にとっては、まだまだ始まったばかりの社会科の学習です。少しずつ視野を広げながら、これからの学習も楽しみにしていてほしいと思います。

ある土曜日の学校その4(追加 本当にラスト) どきどき土曜スクール2

画像1 画像1 画像2 画像2
ある土曜日の学校での活動紹介。最後といいましたが追加でもう1つお伝えさせてください。

どきどき土曜スクール、午後は、日大SSGによる「みんなで遊ぼう」が行われました。チームに分かれて、体育館全体を使った大きなすごろくをしました。途中にミニゲームをはさみ、子どもたちを飽きさせません。
ところで、よく「日大SSG」というグループが登場しますが、よくご存知ではない方もいらっしゃると思いますので、改めてここで説明しておきましょう。SSGはSchool Support Groupの略で、日大のサークルの方々です。運動会のお手伝い、夏のわくわくサマースクール、土曜のどきどき土曜スクールなど、本校の活動でいつも大活躍してくれています。事前の計画や準備から真剣に取り組み、イベント当日も大変頼りになる日大SSG!学校は様々な人に関わっていただいて成り立っています。SSGの皆さんもその大きな力の1つです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

学校だより

PTAだより

学校評価

保健関係

同窓会より

学校運営委員会

いじめ防止

学校支援ボランティア