川場移動教室3日目 その3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
田園プラザに到着しました。
昼食には、アップルパイがついていました。

3日間、5年生は頑張りました。自分の役割をしっかりと果たし、互いを思いやり、助け合い、絆を深めました。
この3日間に頑張ったことを、普段の学校生活の中でも生かしていってほしいと思います。

川場移動教室3日目 その2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
村めぐりでは、宮田果樹園でリンゴジュースをいただきました。
リンゴ100%のジュースは、とても甘かったです。
リンゴの甘さだけしか入ってないそうです。
なかのビレジの先生からは、リンゴを作る農家の皆さんの苦労を聞きました。

川場移動教室3日目 その1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今朝も冷え込みましたが、川場村は快晴です。
今日は村めぐりです。
初めに、なかのビレジの先生から、川場村の自然や人々の暮らしについてお話がありました。
その後、村を散策しました。
今、川場村はリンゴの最盛期で、農家の皆さんは、収穫の作業に一生懸命でした。
リンゴの木の枝は、横に伸びるのですが、最近はヨーロッパの作り方を参考にして、縦に伸ばしているのだそうです。

展覧会

画像1 画像1
展覧会が終わりました。たくさんのご来場ありがとうございました。子どもたちの作品はいかがだったでしょうか。展覧会アンケートが配布されています。ご感想などお寄せください。

川場移動教室2日目 その3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
夕食後は、ナイトハイクをしました。
なかのビレッジの先生からの話を聞いてから夜の森に入って、自然の音を聞いたり、星を見たりしました。
また、自然と共に生きてきた里山の人たちの伝承や、妖怪と森に棲む動物たちのお話をうかがうこともできました。
宿舎に戻ってからは、「布団のたたみ方講習会」をして、明日の部屋の片付け方について確認しました。

川場移動教室2日目 その2

画像1 画像1 画像2 画像2
約3時間かけて、頂上に到着しました。
今日は、浅間山や谷川岳など、遠くの山がくっきり見えました。
頂上で食べたお弁当は、格別に美味しかったです。

川場移動教室2日目 その1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は、雨乞山の登山です。
今朝は、この秋一番の寒さになりました。空気は冷たいのですが、空は真っ青で快晴の登山日和です。
出発前に、補助員さんから山の歩き方や山で出会うかもしれない動物について説明していただきました。

11月19日(月)の給食

画像1 画像1
★☆★ 献立 ★☆★

牛乳
カレービーンズドッグ
ミネストローネスープ
コーン入りフレンチサラダ
果物

★☆★ 材料名と産地 ★☆★

大豆・・・・・・・・・・北海道
じゃが芋・・・・・・・・北海道
りんご・・・・・・・・・青森県
しょうが・・・・・・・・高知県
玉葱・・・・・・・・・・北海道
にんじん・・・・・・・・千葉県
にんにく・・・・・・・・青森県
セロリー・・・・・・・・愛知県
かぶ・・・・・・・・・・千葉県
キャベツ・・・・・・・・東京都
きゅうり・・・・・・・・群馬県
豚肉・・・・・・・・・・青森県

川場移動教室1日目 その3

画像1 画像1 画像2 画像2
夜は、キャンプファイヤーをしました。
ゲームやダンスなどで盛り上がりました。最後は、とても感動的なフィナーレでした。キャンプファイヤー係の皆さんは、朝早く学校来て練習を重ねたそうです。ありがとうございました。

川場移動教室1日目 その2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日の晩ご飯は、飯盒で炊いたご飯でカレーライスを作ります。
まずは、火おこしから始めます。上手に薪をくべて、無事に火がつきました。

川場移動教室1日目 その1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
群馬県川場村の「なかのビレッジ」に到着しました。
5年生は、今日から2泊3日の川場移動教室が始まりました。

展覧会会場

画像1 画像1
いよいよ明日から展覧会が始まります。今週から作品の搬入も始まり、会場準備が進められています。写真は、一昨日の朝の体育館です。この時点ではまだ作品はまばらですが、この後、作品がどんどん運び込まれていきました。徐々に埋められていく展示スペース。作品を運んできた子どもからも「おぉ!」と驚きの歓声が上がっていました。

今、体育館は子どもたちの作品で埋め尽くされ、まるで巨大な美術館のようです。明日16日は児童鑑賞日、明後日17日土曜日は保護者鑑賞日になります。子どもたちの作品の世界をぜひお楽しみください。

11/8 展覧会会場準備5年生

画像1 画像1 画像2 画像2
学校公開最終日の8日、6校時に5年生だけが残り、展覧会の会場準備を行いました。高学年として、行事の準備を任された責任感があふれ、みんなで力を合わせて素早く仕事に取り組む姿は大変立派でした。学校行事は、こうした高学年たちの「縁の下の力持ち」たちによって支えられています。これからますます活躍の場が増える5年生。行事を通してのこういった面での成長も楽しみです。

学校公開

画像1 画像1 画像2 画像2
本日で学校公開が終了いたしました。今回は、川場移動教室の日程変更に伴い、平日4日間の公開でしたが、たくさんのご来校ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

念願の植樹「きはだの木」その2

画像1 画像1 画像2 画像2
先週、きはだ学級では今回の植樹に向けた学習をしました。きはだの木が校庭に植わっていたことを知り、その大きな切り株を見ました。きはだの木が枯れた時に書いた児童の作文(百周年記念誌に掲載されています)も読みました。自分達の学級の名前にもなっている木について学び、植樹への意欲も高まりました。そして迎えたこの日の植樹。土を堀り、きはだの木を植えて土をかぶせ、水をやりました。うれしそうな子どもたちの様子に、こちらもうれしくなります。

写真でわかるでしょうか。きはだの木は校庭の東側、新BOPの先に植えられています。まだまだ幼いきはだの木ですが、これから大切に育てて、くすのきにも負けないくらいの大木になってほしいと思います。松沢小学校の子どもたちと共に、大きく育てきはだの木!

本日11/8(木)まで学校公開は続きます。ご来校の際には、ぜひ一度、植樹されたきはだの木もご覧ください。

念願の植樹「きはだの木」その1

画像1 画像1 画像2 画像2
月曜日から、学校公開が始まりました。たくさんのご来校ありがとうございます。

学校公開中の6日(火)、きはだ学級のみんなで、きはだの木を植樹しました!

初代のきはだは校庭の真ん中付近に植えられており、くすのきと並ぶ松沢小学校のシンボルツリーでした。そのきはだも昭和57年に枯れ、切られてしまいます。現在切り株が残され、1階から地下に下りる階段の踊り場に置かれていますが、それを見ると相当大きな木だったことがわかります。その後、2代目、3代目のきはだが植えられましたが、うまく育たず、何とかきはだの木を植えたい!大きく育ってほしい!という思いは松沢小学校にとっての悲願でした。今回、学校運営委員の木屋さんと吉野さんの協力を得て実現することができました。

つづく

11/2 きはだ学級「買い物学習」

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日にきはだ学級全員で買い物学習に出かけました。この日を楽しみにしてきた子どもたち。今回は電車に乗って仙川へ行き、仙川商店街周辺での買い物をします。食事もします。電車に切符を買って乗ったり、買い物をしてお店の方とやりとりをしたり、食事を注文して会計をしたり、全てが学習です。事前の学習もしっかりがんばって準備をしてきました。買うものは「おうちの人に頼まれたもの」と「自分のほしいもの」の2つです。あらかじめ計画をしていきますが、実際に行ってみるとないということもあります。その都度考えて別のお店を探したり、買うものを変更したりし、最後はみんな満足のいく買い物ができ、よい学習にすることができました。

算数の学習3年生「円」

画像1 画像1 画像2 画像2
少し前の話ですが、廊下を歩いていると、輪投げをしている3年生に出会いました。授業中に廊下で輪投げ!?遊んでいるのかな?と、よくよく見てみると真ん中に置かれたペットボトルから同じ距離に印がたくさんついていて、それぞれがその印から輪っかを投げていました。それを見て「お、これは算数の学習だな。」と、気が付きました。円とは何か、と聞くと、子どもたちはよく「まる」とか「輪」とか答えますが、正解は「ある1点から同じ距離にある点を結んだ線(あるいは、点の集まり)」ということになります。輪投げで言えば、「ある点(中心)」が真ん中に置かれたペットボトルで、子どもたちが立っている所が「ある点から同じ距離にある点(円周)」ということになります。輪投げは、よく的から離れた場所に引かれた直線から投げる場合が多いですが、あれだと投げる場所によって的までの距離が違います。もしも本当に公平な勝負にしようてするならば、的までの距離が等しい「円」にするべきですね。何だか小難しい話になりましたが・・・そんなわけで、子どもたちは遊びの体験を通して、円の性質を学んでいたわけです。
さて、コンパスを使って円を描くのは3年生には結構難しい操作です。親指と人差し指をこするようにして一周させるわけですが、子どもの小さな指ではなかなかそれが難しい。今は、指先の操作が苦手な子にも使いやすいコンパスなどもありますので、そういうものから始めるのもいいですね。ユニバーサルデザインなので、得意な子にとっても使いやすいと思います。ちなみに、コンパスは「円を描く道具」と思われがち(もちろん円を描けます!)ですが、円の定義を考えて正確に言えば、コンパスは「長さを測りとる(写しとる)道具」ということになるわけです。ある距離を測りとった点をなぞった結果、円を描くことかできるわけです。
日常の当たり前、あるいは当たり前と思っていることをしっかり定義したり、整理したりすることも小学校での大切な学習です。

しもたか音楽祭開幕!

画像1 画像1
しもたか音楽祭が始まりました!13時からの地域コンサートには、松沢小学校金管サークルが出演しました。満員のお客さんに囲まれて、「魔女の宅急便」「ラ バンバ」の2曲を披露、今回もすばらしい演奏でした!ブラボー!先週の松中祭から1週間、さらに練習を積み、演奏に磨きがかかったように感じました。
松沢小学校金管サークルの後には、赤堤小学校合唱団、松沢中学校吹奏楽部、松沢小学校PTAコーラスなど地域の学校関係の発表が続き、楽しいコンサートになりました。関係の皆様、ありがとうございました。

さあ、しもたか音楽祭はまだ始まったばかりです!今日の夕方からの「ブラスの響き」、明日の昼からの「街角コンサート」、明日の夕方からの「クラシック音楽の夕べ」、お楽しみください!

本日!

画像1 画像1
さて、本日27日(土)、明日28日(日)は「しもたか音楽祭」です!下高井戸の町のいろいろな所で音楽に触れられる2日間です!
先週もお知らせしましたが、松沢小学校金管サークルが本日27日(土)13時から15時に行われる地域コンサート(松沢小学校体育館)に出演いたします。ぜひ応援をお願いいたします!

その他のイベントや出演情報は街頭の看板や下高井戸商店街のHPに詳細が出ていますので、チェックしてぜひこの2日間を楽しんでください!
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

学校だより

PTAだより

学校評価

保健関係

同窓会より

学校運営委員会

いじめ防止

学校支援ボランティア