涼しくなり、秋の気配が強まってきました。肌寒いくらいの気候です。登校してくる子供達の服装も秋めいてきました。

学校保健委員会

画像1 画像1 画像2 画像2
「ゲーム・スマホとの上手な付き合い方」とのテーマのもと、学校保健委員会が行われました。

はじめに、養護教諭より児童の現状の報告をし、その後、本校学校医の先生方よりそれぞれの専門に応じた話をしていただきました。

そして、最後はメイン講師 NPO法人アスク 芳山隆一先生より「ネット・ゲーム依存〜身近にある依存を知る〜」と題し、講演していただきました。
長時間利用が依存に至らないためには、自室や寝室での利用制限や利用時間の上限設定は有効だが、成績低下での利用制限は逆効果になることや、日常の会話が予防の第一歩であることを最後に教えていただきました。
ゲーム・スマホとの上手な付き合い方は今後ますます大切になります。
心配なことがあれば周囲に助けを求めることも重要ですので、家族だけで抱えず相談してみてください。

1年生のプール納め

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
朝は気温が低く入れるか心配していましたが、3・4時間目には日差しが出て気温も上がり、今年最後の1年生の水泳を行うことができました。

初めての水泳の授業では水を怖がっていた児童も多くいましたが、水あそびを何回か行うことで、カンガルージャンプやイルカジャンプ、そしてけのびまでできるようになった児童がいました。

校長先生から「1年生のプールの授業でできることが増えた人は手を挙げましょう」と聞かれると、多くの手が挙がりました。
また来年水あそびを楽しんでほしいと思います。

9/19 プール納め3年生

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は、3年生のプール納めがありました。1・2校時に水泳指導を予定していましたが、気温が低く入れなかったため、体育館で行いました。各クラスの代表児童が、今年の成長を振り返ります。それぞれができるようになったことを発表していました。各自目標をもってがんばった今年のプールだったのがよく伝わってきました。他の子たちもきっと同じでしょう。

安全に終えることができ、よかったです。

9/18 避難訓練(二次避難)

画像1 画像1 画像2 画像2
昨日は避難訓練がありました。
今回は地震で校庭に避難した後、地震による火災からの二次避難で第二校庭まで移動する避難訓練でした。
火災の起きている場所によって避難の経路も変わります。放送の内容やその後の教員の指示をよく聞くことが大切です。

松沢小学校は児童数が858人(9/17現在)の大きな学校です。これだけの人数の移動と安全の確認にはそれなりの時間がかかります。この訓練も2校時を丸々使って行いました。長い時間でしたが、全体を通して私語がほとんど聞こえず、真剣に取り組む姿が見られました。

これからも様々な想定で訓練を行っていきます。

はばたき水泳大会の表彰

画像1 画像1 画像2 画像2
くすのき学級の希望者11名が第33回はばたき水泳大会に参加し、見事最後まで泳ぎきった証『完泳賞』をいただきました!
今朝、テレビ放送を使って全校児童の前で表彰式を行い、校長先生より受賞者全員の首にメダルがかけられました。
本当によく頑張りましたね。
おめでとうございます!

おはなし会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
中休み、ふれあいルームにて「おはなし会」が開催されました。
今日の読み聞かせは『きちょうめんななまけもの』と『山のとしょかん』です。
子供たちは笑ったり、えっ!と声を出したりしながら、お話の世界を楽しんでいました。
どちらの話もおもしろい話です。
まだ読んだことのない方、ぜひ読んでみてください!

児童集会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日の朝は集会委員会による「防災◯×クイズ」集会が行われました。
今から、出された問題を載せますので◯か×か考えてみてください。
(◯だと思った児童が立って、×だと思った児童は座っています。)
答えはお子さんが知っています!

第1問 もし地震が起きたときエレベーターに乗っていたら、すべてのボタンを押して、止まった階でおりて避難する。

第2問 火事が起こっているのを一番最初に発見した時、最初にとる行動は119番に通報することである。

第3問 強い揺れがくる前にそのことを知らせる仕組みがある。

第4問 日本の台風は時計回りに渦をまいている。

第5問 日本の海で一番波が高くなるのは9月である。

第6問 竜巻が発生するところには大粒の雨や雷が鳴り出す。

避難所を体験しよう 12

画像1 画像1 画像2 画像2
1泊2日の避難所体験も終わりを迎えました。
閉会式では「防災道具を揃えたいと思います。」「雷のときの対応が分かりよかったです。」「東京マイ・タイムラインを使って家族と一緒に考えたいと思います。」「コミュニケーションをとることが大事だとあらためて思いました。」「大学生のお兄さんお姉さんがいろいろ助けてくれてうれしかったです。」など、児童の感想がたくさん発表されました。

児童が有意義な体験をすることができたのも「避難所を体験しよう」に協力いただいた皆様方のお陰です。あらためて感謝いたします!
特に、泊まり込みで運営に関わっていただいた、学校運営委員会の皆様、日大SSGの皆様、本当にありがとうございました!

避難所を体験しよう 11

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
最後の活動は「防災ゲーム」です。
防災ダックという教材を基にアレンジされたリレーゲームです。
地震、洪水、津波、雷から自分の身を守るための動きをしながら進んでいきます。カードの提示は直前に行われるため、4つの動きの中からいかに速く判断できるかがポイントです。
最後の活動も楽しみながら防災について学ぶことができました。

避難所を体験しよう 10

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
おはようございます。
天気にも恵まれ、爽やかな避難所体験2日目の朝を迎えました。
寝起きは様々な反応をしていましたが、ラジオ体操をして心も体も目覚めさせました。
さあ、残す活動もあと少しです。
元気に自宅に帰れるよう、災害用ビスケットで栄養補給です!

避難所を体験しよう 9

画像1 画像1 画像2 画像2
初日最後の活動は就寝です。
避難所体験ですので、体育館で寝ることも大切な体験活動です。
夕方、段ボールで寝る場所をつくり、毛布一枚で就寝です。
朝までゆっくり寝られることを願いつつ。お休みなさい。

避難所を体験しよう 8

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
次の学習は「東京マイ・タイムライン学習」です。
災害の恐ろしさをスライドを通して学び、そのあと今年の夏休み前に全家庭に配布された「東京マイ・タイムライン」を使って台風が近づいているときの行動について考えました。
時間の関係で最後まで完成することができなった児童もいますので、ぜひお家で続きを考えてほしいと思います。

「東京マイ・タイムライン」は台風、長引く大雨、急な豪雨から自分の命を守るための行動を考えるツールです。
まだ、開いたことのない御家庭は、ぜひこの機会に開いてみて、御家族で話し合ってみてほしいと思います。

避難所を体験しよう 7

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「避難所生活 協力」のコーナーでは、地震が起きた時にどう行動したらいいのかや、避難所の生活で気を付けることについて劇とクイズを通して学びました。

「応急救護」のコーナーでは出血をしたときの止血の方法、骨折をしたときの固定の方法を教えてもらい、実際に友達同士でやってみました。

どのコーナーも児童が楽しく、分かりやすく学べるようにSSGの皆さんがたくさん工夫してくれました。
ありがとうございました!

避難所を体験しよう 6

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
夕食のあとは、日大SSGによる学校探検です。
学校の中に5つのコーナーが作られ、子供たちがそのコーナーを回ります。

「台風災害に備えて」のコーナーでは、学生の皆さんが劇をしながら、台風への備えを教えてくれました。
また、ペットボトルを使った土嚢の作り方や災害伝言ダイヤルも学びました。

「リュックに入れよう!」のコーナーでは、20種類の道具の中から非常バックに入れるものを10個、グループで決める活動を行いました。選ぶものによって点数が決められており(水は10点、トランプ1点など)高得点を取ろうと真剣に考えていました。

「懐中電灯の使い方」のコーナーでは、暗い部屋の中で、懐中電灯を使って非常時に必要なものを探す活動をしました。中には、必要のないものも紛れており、学生による解説を聞いて学びました。

避難所を体験しよう 5

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
食事の時間です!

アルファ米を炊いて自分たちで握ったおにぎりと、避難所運営委員会・学校運営委員会の方が作ってくださった豚汁を食べました。

子供たちはたくさんおかわりをし、豚汁もおにぎりも完食です。

避難所を体験しよう 4

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
続いて、防災倉庫見学、発電機操作訓練、マンホールトイレ体験、D級ポンプによる初期消火訓練です。

D級ポンプは、先ほど体験した消火器よりも水圧が強く、水のコントロールに少し手こずっていました。

分かりやすく児童に教えてくださった上北沢消防署、世田谷消防団11分団、松沢小避難所運営委員会の皆様、ありがとうございました!

避難所を体験しよう 3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
実演のあとは体験です!

消火器を実際に使って「火」に狙いを定めて水をかけたり、消防服を着たり、消防車の仕組みを見学したりと、普段できない体験をさせていただきました。

消防服を着た児童は『重たくて暑かった。』と感想をもっていました。
また、消防車の様々な仕組みの工夫を聞き驚きの声をあげていました。

避難所を体験しよう 2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
上北沢消防署による実演です。
火事が起き、2階に逃げ遅れた人がいる想定で救助活動の様子を実演していただきました。

救助にはスピードとチームワークが必要です。
声を掛け合いながらスピーディーに救助される様子を間近で見ることができました。

避難所を体験しよう 1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
どきどき土曜スクール2019「避難所を体験しよう」が始まりました!

校長先生からはこの2日間『助け合うこと』『ルールを守ること』を意識して過ごしましょう。との話があり、その後みんなが仲良くなるためのゲームが行われています。

この2日間、様々な方にお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

9/14 土曜授業いろいろ5

画像1 画像1
2年生がくすのきの木の回りで活動しています。何をしているのかな。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

学校概要・基本情報

学校だより

PTAだより

学校経営

学校評価

保健関係

同窓会より

学校運営委員会

PTA