10/12 起震車体験4年生

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日に避難訓練がありました。学校では、毎月避難訓練を実施しています。今回の訓練は、地震を想定しての訓練でした。訓練で地震が発生したという放送で一斉に机の下に潜り、頭を守る姿勢をとります。揺れがおさまり、担任の指示で校庭に避難をする放送を聞き、避難を開始しました。本校には870名の児童がいます。校庭に出て、人数を確認し、全員の無事が確認できるまでにある程度時間がかかります。毎月の訓練で、繰り返し訓練を行うことで、何かあったときにもできる限り速やかに避難ができるようにこれからも真剣に訓練に取り組んでいってほしいと思います。
さて、全体の避難訓練の後、今回4年生が起震車体験をしました。世田谷区の地震体験車「なまず号」が来校、震度7の揺れを体験しました。初めて体験した子が多かったようです。震度7は家が揺れ、置いてあるものが動き、立っていられません。素早くテーブルに潜り、頭を守ります。実際に遭遇した時にも対処できるようにするために、一度この揺れを体験することはとても大きな経験になると思います。この経験が、「いざ」という時に自分の身をしっかり守るために役立ってくれることを願います。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

学校だより

PTAだより

学校評価

保健関係

同窓会より

学校運営委員会

いじめ防止

学校支援ボランティア