涼しくなり、秋の気配が強まってきました。肌寒いくらいの気候です。登校してくる子供達の服装も秋めいてきました。

校舎落成・創立120周年記念祝賀会

記念式典のあとは、組織委員会による校舎落成・創立120周年記念祝賀会です。
祝賀会の司会を務めてくださるのは、NHKアナウンサーの武田真一さんです。お子様が松沢小学校に通っていたそうです。

PTA会長、風間邦夫さんの開式の辞の後は、松沢小学校校舎落成・創立120周年記念事業組織委員会会長の吉見明樹さんのご挨拶です。
ご来賓の方から祝辞をいただき、鏡開きが行われました。

祝宴の最中に、スクリーンで松沢小学校122年の歴史が紹介されました。
また、司会の武田さんがご出席の方数人にインタビューをしましたが、昭和12年卒業の方々が戦時中の小学校生活について詳しく話してくださいました。
現在は明治薬科大学の名誉教授をされているそうです。
なかには、高知県から駆け付けてくださった方もいらっしゃいました。

しもたかフィルのみなさんがモーツアルト作曲「ジュピター」や「威風堂々」、そして松沢小学校の校歌を演奏してくださいました。

同窓生であり第30代PTA会長の宍戸教男さんによる手締めで閉会となりました。

松沢小学校は明治20年11月21日に産声をあげました。区内では珍しく商店街の真ん中に位置します。

創立120周年を迎えた松沢小学校は、これからも地域・保護者・学校が一体となり、新たな歴史を作っていきます。

そして松沢小学校の毎日は、学校のシンボルである大きなくすのきがしっかりと見守ってくれるでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校舎落成・創立120周年記念式典

オープニングは金管サークルによる「ファンファーレ」「宝島」の演奏です。

世田谷区長の熊本哲之様、世田谷区教育委員会委員長の佐俣典子様に式辞をいただきました。
続いて、世田谷区議会議長 川上和彦様、世田谷区小学校長会会長 箭内忠義様、松沢小学校PTA会長の風間邦夫様に祝辞をいただきました。
卒業生でもあるPTA会長の風間さんは昔の松沢小学校の様子も話してくださいました。
参列した児童は、創立90周年当時の話を興味深く聴き入っていました。

6年生児童によるお祝いの言葉では、松沢小学校の歴史と現在の様子を紹介し、これからの抱負を述べました。
それから、5・6年生児童による合唱「星の大地に」です。

記念式典に参加した5・6年の児童は、松沢小学校122年の歴史と伝統の重さを感じていました。最後に校歌を斉唱し式は終わりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

祝、松沢小学校創立120周年

11月21日(土)、今日は松沢小学校の校舎落成・創立120周年記念式典でした。
全校朝会が放送で行われ、校長先生から校舎落成・創立120周年についてのお話がありました。

校舎落成・創立120周年の記念品として、同窓会から記念誌、PTAからは定規とクリアファイルをいただきました。

担任の先生から創立120周年についての話を聞き、記念品を受け取って、1〜4年生の児童は下校しました。
5・6年生は代表として記念式典に参列しました。

体育館までのブリッジには、各学年が共同制作した創立120周年の作品が展示され、体育館内のギャラリーには6年生が作成した学校生活の作品が展示されました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月13日(金)松沢小学校 創立120周年 記念児童集会

今日の1・2時間目は松沢小学校 創立120周年 記念児童集会でした。

来週の21日(土)に校舎落成・創立120周年記念式典があり、5・6年生の児童が参加しますが、今日は全校で創立120周年を祝う児童集会です。

体育館が真っ暗になり、集会は始まりました。
校長先生のお話、初めの言葉の後、「ハッピーバースデーまつざわ」を歌いました。
徐々に幕が上がり、ステージ後方には各学級で分担して作成した「祝!松沢小学校120周年ハッピーバースデー!」の文字が現れました。

金管サークルによる「ファンファーレ」「宝島」の合奏、5・6年児童のよる「星の大地に」合唱のあとは「松沢クイズ」です。
初代校長先生の名前や、昔の運動会でもらえた賞品、ランドセルの代わりに持っていたもの、松沢小学校の児童が最も多かった時の人数などが出題されました。
最後の問題は「松沢小学校の校歌は3つ目の校歌ですが、3つの校歌に共通して出てくる言葉はなんでしょう」です。
校歌が2回も変わっていることにみんなは驚きました。

今年、120周年を記念して松沢サンバがリニューアルしました。
そこで全校児童で松沢サンバを踊りました。
ギャラリーに5年生、ステージに6年生、フロアに1〜4年生と分かれて、元気よく松沢サンバを踊りました。

最後に校歌を斉唱して、児童集会は終わりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感嘆符 11月6日(金)世田谷区児童生徒表彰式

松沢小学校の子どもたちは、地域のスポーツ少年団などに参加して活躍しています。

その中でも、5年生の石井 了くんは夏のジュニアオリンピック(全国大会)の水泳で、50m平泳ぎ10歳の部で優勝しました。16年ぶりの新記録更新です。

その活躍が評価され、世田谷区の教職員及び児童生徒表彰式で表彰されました。

この輝かしい記録の陰には、苦しい練習やつらい思いがたくさんあったことでしょう。
これからも、松沢小学校の子どもたちの様々な場面での活躍を期待します。
画像1 画像1
画像2 画像2

11月7日(土)校舎落成・創立120周年記念音楽会-2日目

校舎落成・創立120周年記念音楽会の2日目です。今日は保護者や地域の方々に見ていただきます。
3年生の合唱では、「ビリーブ」に手話をつけ、くじけそうな友だちへのメッセージを伝えました。
くすのき・きはだ学級は、「みんなのちから」に振りをつけ、みんなで元気よく歌いました。
1年生は、リズムに合わせて体を動かし、かわいらしく楽しそうに「パレード」を歌い、「なかよしマーチ」「ポ ポ ポルカ」を合奏しました。
猫に扮した5年生は、ミュージカル「CATS」より序曲とメモリーを合奏し、「スキンブルシャンクス」を合唱しました。
PTA合唱は、会場が聴き入ってしまう素晴らしいコーラスでした。

松沢小学校の合唱部と金管サークルは日々の練習の成果を発表しました。
カラフルなバンダナをつけた2年生は、かわいらしくもたくましい元気いっぱいの合奏・合唱です。
4年生は、平和をテーマにした選曲です。合奏の「島唄」では、琴などが西洋の楽器にはない音色を響かせていました。伴奏のないアカペラの合唱にも挑戦しました。
6年生の合奏「剣の舞」はさすが最上級生です。早いテンポと曲の展開で、演奏の難しい曲ですが聴く人をひきつけていました。

どの学年も、1日目より緊張がほぐれ、のびのびと合唱・合奏していました。

音楽会の前には、音楽の授業以外にも練習をしている姿がみられました。
この音楽会を通して、一つのものをみんなで作り上げる喜びや達成感を味わいました。これからもたくさん音楽を演奏・観賞し、情操を豊かにしてほしいと思います。

今後とも松沢小学校の教育活動に、ご理解・ご協力をお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月6日(金)校舎落成・創立120周年記念音楽会-1日目

日増しに寒くなり、秋が深まりつつありますが、今日は秋の文化行事、音楽会の第1日目です。
どの学年も練習の成果を発揮し、明るい声や美しい音を体育館中に響かせました。
2年生の始めのことばからはじまり、全校児童で「さぁ、はじめよう」を合唱しました。
1〜6年生、くすのき・きはだ学級の他に、松沢小学校の合唱団、金管サークル、PTA合唱部などの発表もありました。
どの学年もテーマを決めて、工夫を凝らした合唱・合奏が続きました。

最後の全校合唱「U&I」は、体育館中に大きな歌声が響き渡りました。
明日は保護者・来賓・地域の方々の観賞日です。ぜひ多くの方に、生き生きと合唱・合奏をする子どもたちの姿をご覧いただきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
学校行事
3/4
(木)
保護者会(1・2年生)
3/5
(金)
保護者会(5・6年生)