学校生活の様子です。

6月11日(火)の給食

今日の献立)ごはん・牛乳・魚のごまフライ・きんぴら煮・すまし汁

「きんぴら煮」は和食の惣菜のひとつ"きんぴらごぼう"からきています。ごぼうやにんじん、れんこんなどの根菜類を炒め、しょうゆや砂糖で甘辛く仕上げる献立ですね。
この献立名の由来は、昔話で有名な「金太郎さん」こと坂田金時さんの息子、坂田金平さんから名付けられたといわれていて、この名がつけられたとされる江戸時代は「ごぼう」は元気が出る食べ物と考えられていたため、強力伝説があった金平さんの名前に由来されたとか。
今日の「魚のごまフライ」は“アジの開き”を使いました。


画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30