桜小学校の学校日記へ ようこそ

平成31年4月22日(月)全校朝会

画像1 画像1 画像2 画像2
 皆さんは、「さっちゃんの まほうのて」という絵本を知っていますか。生まれたときから、右手に指がない女の子のお話です。ままごとあそびでお母さん役をやろうとしたら、「手のないおかあさんなんて変だよ!」と友達に強く言われて幼稚園に行けなくなってしまいます。
 先生が前にいた学校には、さっちゃんと同じように左手が手首までしかない子がいました。でも、とってもがんばり屋さんで、手首と体で縄跳びをはさんで二重跳びも連続でできたし、特別なリコーダーを使って、右手だけで上手に演奏していました。
 世の中には、目が見えなかったり、音が聞こえなかったり、歩けなくて車いすに乗っていたりする、体の不自由な方がたくさんいます。皆さんは、そんな方に会ったとき、優しく接することができますか。
 先週、近くに住んでいる車いすの方から、道路で会った小学生が腕を振り回していて、なぐられそうになったというお電話をいただきました。わざとではないと思いますが、その時に「ごめんなさい。大丈夫ですか。」と謝っていたら、電話はかかってこなかったと思います。校長先生は、とっても残念だと思いました。
 その方は、「私はとっても怖かったけれど、車いすだから逃げることもできなかったんです。障がいがある人の気持ちも分かってください。」と話されていました。
これから、どこかで障がいのある方に会ったとき、ぜひ思いやりのある態度で接してください。お願いします。
 来週から、いよいよ元号が「令和」に変わります。そして、10連休という、長い休みになります。校長先生も、こんな長いお休みは生まれて初めてです。5月7日に、桜小学校の子どもたち全員と元気に会えるように、安全に気を付けて過ごしてください。

平成31年4月15日(月)全校朝会

画像1 画像1 画像2 画像2
 先週から、校長先生は「あいさつゲーム」を始めました。1回でもいいので、校長先生に勝った人は静かに手をあげてください。先生よりも先にあいさつをしてくれた人がたくさんいて、校長先生はとてもうれしいです。朝、元気にあいさつをすると、心も体も一段と元気が出ます。今週も、ぜひ校長先生に勝ってください。
 今日は、もう一つうれしいニュースをお知らせします。桜小学校に、賞状と盾が届きました。日本漢字検定協会からです。昨年の漢字検定で、桜小学校の子どもがたくさん漢字検定を受けて、たくさん合格したからです。自分から検定を受けようと考えて、一生懸命お勉強をしたから合格できたのだと思います。校長先生は、その努力がすばらしいと思います。これからも、ぜひ、いろいろなことにチャレンジをしてください。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
学校行事
2/26
(水)
クラブ活動15
2/27
(木)
保護者会(56)
2/28
(金)
委員会活動11
3/2
(月)
ありがとう週間 体育館使用制限始

学校だより

PTAだより

学校評価

PTA組織図

かしの木タイム

PTA実行委員会会次第

学校運営委員会だより

出席停止解除願

学校要覧

体罰根絶

さくらっ子体験教室

ちーかん

学校協議会