手洗い・うがい・咳エチケットの励行をお願いします。

今日の給食 〜一口メモ〜

平成24年1月13日(金)
 今日の給食は、カレーうどん・いかとさつまいもの揚げ煮・フルーツヨーグルト・牛乳です。
 年末、お正月と楽しい行事と共にご馳走もたくさんいただいたことでしょう。ヨーグルトなどの乳酸菌を含んだ食材を食べることで、疲れた消化器(特に胃や腸)を元気にして体の健康を保ちたいものです。
 ヨーグルトは、ヨーグルトの主成分である乳酸が胃酸の分泌をコントロールしますので胃の機能を正常にします。また、カルシウムは牛乳に含まれていますが、ヨーグルトになると乳酸の作用で体内に吸収されやすい乳酸カルシウムになります。そして、乳酸菌の作用でビタミンB類が体内で増えます。
 「ペプチド」「ペプトン」、この言葉を聞いたことがあるとおもいます。これは牛乳たんぱく質が乳酸菌を分解してつくり出す物質です。肝臓や腸の機能を高めてくれます。
 いろいろな長所がありますが、ヨーグルトは毎日、少しづつ食べることで体に効き目があるようです。
<今日の主な食材の産地>
  豚肉      北海道
  たまねぎ    北海道
  にんじん    千葉県
  ねぎ      千葉県
  こまつな    埼玉県
  さつまいも   千葉県
  いか      ペルー
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

 今日の給食は、ごはん・家常豆腐・ナムル・牛乳です。
 「食」という古代文字の成り立ちをみると、袋の中から穀物を取り出し変化させて大勢の人が一緒に食べるようになっています。
 変化させるとは、調理をするということになります。また、現在は「人を良くすると書いて食という」といった言葉も耳にします。
 今年も「安全を第一」に、そして子どもたちから「楽しみに待たれる給食」を目指してまいります。
 給食一口メモでした。
画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

 今日の給食は、五目ごはん・きのこ入り煮びたし・白玉しるこ・牛乳です。
 今日は鏡開きです。学校でもおしるこの中に白玉だんごを入れてお祝いしています。鏡餅は三方(さんぼう)の台の上に裏白の葉や昆布を引いて2段重ねのお餅、その上に橙かみかんをのせてあるものです。「鏡餅」は新年を運んでくる年神様に、1年の五穀豊穣をお願いした習わしによるものです。この鏡餅の形は、古代の鏡のように平たく形作られたことから鏡餅と呼ばれています。
 新しい年をむかえ、子どもたちの健康を考える一翼になるよう給食室でも努力いたします。本年もよろしくお願い申し上げます。
 給食一口メモでした。
画像1 画像1

雪のすべり台

画像1 画像1
校庭に、雪のすべり台が登場!休み時間に楽しく滑っています。

始業式

画像1 画像1
平成23年度3学期が始まりました。みんな元気に登校してこられました。

お楽しみ会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
学級活動の時間を使ってお楽しみ会をしました。
紙芝居・手品・鍵盤ハーモニカ・腕相撲…、いろいろな出し物があって楽しかったです。3学期のお楽しみ会で何をやるか、今から考えている人もいましたよ。

今日の給食 〜一口メモ〜

平成23年12月21日(水)
 今日の給食は、ショートニングパン・鶏肉のママレードソース・ゆでブロッコリー・ベーコンと野菜のスープ・みかんゼリー・牛乳です。
 給食も2学期の最終日を迎えました。もうすぐ、お正月を迎えますのでおせちにもご利用いただける献立のご紹介です。
       「大豆とじゃこの甘辛あげ (3〜4人分)」
  [ 材料 ]                  
  大豆      30グラム       
  でん粉(片栗粉)小さじ2杯    
  じゃこ     12グラム
  揚げ油     適量
  [ タレ ]
  さとう     小さじ2杯
  しょうゆ    小さじ2杯
  みりん     小さじ2杯
  白ごま     適量
  [ 作り方 ]
1.大豆は水に浸してもどし、固めにゆでて水を切ってでんぷんをまぶし、油であげる。
2.じゃこはカラ煎りする。
3.タレの調味料を軽く沸騰させ、熱いうちに揚げた大豆とじゃこを入れてからめる。
4.炒りごまを上からふる。
<給食の主な食材の産地>
  鶏肉      岩手県  
  豚肉      北海道
  ブロッコリー  埼玉県
  にんじん    千葉県
  たまねぎ    北海道
  じゃがいも   北海道
  キャベツ    愛知県
  こまつな    東京都
 新年もまたよろしくお願いします。
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

平成23年12月20日(火)
 今日の給食は、キーマカレーライス・福神漬・ポテト入りフレンチサラダ・牛乳です。
 キーマカレーには、ひき肉が使われるのが特徴です。スリランカという国では牛肉のひき肉でおいしいキーマカレーが食べられているようです。
 今日は「サラダ油」と「キャノーラ油」ついてお知らせします。サラダ油は、加熱しないでそのままドレッシングなどに使えるように精製された油です。「菜種」「綿実」「大豆」「とうもろこし」「米糠」「ひまわり」「落花生」などを原料とするとJAS規格では決まっています。原料はてんぷら油とほとんど変わりませんが、精製度が高く低温でも固まらないようになっています。2種類以上の植物油をブレンドしたものは「調合サラダ油」という名称で販売されています。
 「キャノーラ油」は、アブラナの種子からとった油で菜種油ともいいます。酸化しにくく、熱に強いためキャノーラ油はてんぷらに適しています。油っこさを残さずに、カラッと揚がるのが特徴です。
<給食の主な食材の産地>
  米       新潟県・埼玉県
  豚肉      北海道
  ホールコーン  ニュージランド
  にんにく    青森県
  たまねぎ    北海道
  セロリ     静岡県
  にんじん    千葉県
  りんご     青森県
  しょうが    高知県
  じゃがいも   北海道
  キャベツ    愛知県
  きゅうり    埼玉県
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

12月19日(月)
 今日の給食は、五目ごはん・ししゃものから揚げ・煮豆・野菜のごまだれかけ・牛乳です。
 ししゃものから揚げは人気のメニューです。今日のししゃもはノルウェー産のカラフトししゃもです。本物のししゃもは北海道にしかいない日本固有の魚です。親魚の乱獲や産卵場所の環境悪化によって漁獲高は減少しているます。カラフトししゃもは、やや青みをおびていて身はスレンダーです。一般的にはから揚げ・てんぷら・フライなどに、また、ただ焼くだけでもおいしくいただけます。ししゃものメスは卵の味が濃くておいしく、オスは身が大きくておいしい魚です。1匹が約20グラムあります。5匹食べれば330ミリグラムのカルシウムがとれます。給食では5匹も食べませんが、このほかに牛乳やその他でカルシウムをとっていますので子どもたちの1日の必要容量の半分は補えます。
<給食の主な食材の産地>
  米       新潟県・埼玉県
  鶏肉      岩手県
  ししゃも    ノルウェー
  こんにゃく   群馬県(平成22年度産芋粉使用)
  にんじん    千葉県  
  ごぼう     青森県
  ひじき     三重県
  こまつな    千葉県
  うずら豆    北海道
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

 今日の給食は、ミルクパン・チーズ入り卵焼き・パセリポテト・野菜スープ・牛乳です。
 今日は、食事と脳の働きについてお知らせします。
 脳の神経細胞は他の細胞と違って特殊な性質をもっています。その性質とは、幼少期に分裂をほとんど完了してしまうことです。大人になってからはもちろん、中学生、高校生の育ち盛りでもあまり増えることはありません。そのために、幼少期にバランスのとれた食事が大切になってきます。
 脳の働きをよくする栄養は次のようなものです。朝食はしっかりと摂りましょう。
・糖質(ブドウ糖)・・脳のエネルギーとなります。
・脂質・・・・・・・・不飽和脂肪酸は脳に60%含まれていて、脳細胞の主要な構成成
分です。      
・カルシウム・・・・・脳細胞の異常な興奮を抑えます。
・ビタミンC・・・・・神経網がつまるのを防ぎます。

<給食の主な食材の産地>
   鶏肉     岩手県
   鶏卵     青森県
   たまねぎ   北海道
   にんじん   千葉県
   じゃがいも  北海道
   パセリ    静岡県
   キャベツ   愛知県
   セロリ    静岡県
   こまつな   千葉県   

 給食一口メモでした。
画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

 今日の給食は、わかめとじゃこのごはん・鶏肉と里芋のうま煮・野菜のからしじょうゆかけ・牛乳です。
 これからは、年末・年始をむかえ、楽しい行事がいっぱいです。子どもたちも日々の多忙な生活から開放されてゆったりした気晴らしの時間も必要です。
 成長期はたくさんの栄養が必要で、栄養素で特に不足しがちなのがカルシウムとビタミンCです。おやつなどは1日の必要なエネルギーや栄養素のうち、3食で摂取できない分を補う役目があります。平均的に子どもたちの場合は、150〜200キロカロリーが目安です。カルシウムや良質なたんぱく質が期待できるのは牛乳や乳製品です。消化吸収においてはダントツに優れています。給食がある日に比べて、給食のない日はカルシウムの摂取量が減少するというデーターがあるほどです。
 また、季節的に芋類(スイートポテト・ベイクドポテト・りんごとさつま芋の重ね煮・干しいもなど)を利用すると、ビタミンCを摂ることができ、栄養的にいきてきます。
 ほかには、フルーツヨーグルトもおいしくいただけます。クラッカーにチーズを入れたサンドや、生・乾燥を問わずプルーンの利用も鉄分の補給になりますし、干し柿などは食物繊維の宝庫です。干し柿など乾燥したものは軽く全体をあぶると安心して食べることができます。コーンスープ・ココアも楽しみなおやつの仲間に入れてください。

<給食の主な食材の産地>
   米        新潟県。埼玉県
   鶏肉       岩手県
   ちりめんじゃこ  兵庫県
   うずら卵     静岡県
   こんにゃく    群馬県(平成22年度産芋粉使用)
   ごぼう      青森県
   にんじん     千葉県
   さといも     愛知県
   さやいんげん   沖縄県
   キャベツ     愛知県
   もやし      新潟県
   みかん      和歌山県  

 給食一口メモでした。
画像1 画像1

リズム体操No.2

画像1 画像1 画像2 画像2
3時間目は仲よしの順番。同じくグループに分かれて、リレーをしたリ、ズム体操をしたりしました。そして、終わりの会ではしっかりお礼を言えました。

リズム体操

画像1 画像1 画像2 画像2
今日15日は、体育館で1年2年と仲よしのリズム体操を行いました。準備体操をし、グループに分かれて、リレーをしていろいろな体の動きを体験しました。

ユニセフ募金がはじまりました。

12月12日月曜日から16日金曜日までの期間、ユニセフ募金が行われています。朝の登校時に代表委員のこどもたちが元気な声で、募金の呼び掛けを行っています。多くの子どもたちも募金活動に協力していて、爽やかな朝の光景が見られました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

高学年読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日、高学年の読み聞かせがありました。クリスマスにまつわるお話もあり、みんな、集中して話を聞いていました。今年、最後の読み聞かせでした。来年もよろしくお願いします。

今日の給食 〜一口メモ〜

12月14日(水)
 今日の給食は、スパゲティナポリタン・野菜のイタリアンドレッシング・かぼちゃのケーキ・牛乳です。
 かぼちゃのケーキは、かぼちゃ・卵・牛乳・生クリーム・さとう・バター・小麦粉・ベーキングパウダーが材料になっています。焼き上がりの荒熱をとった後、粉糖をふってあります。
 1年生も給食当番はしっかり身支度を整えて手洗いをして配食をしています。少々あまったり、足りなかったりしながらもそれぞれの献立に合った1人分の分量を考えながら盛りつけています。汁ものなどは、食缶の底に沈んでいる汁の具をよくかき混ぜながら配食しています。
 給食は、クラスの人数に応じてクラス全体の分量が決められていますので、低学年にとって盛りつけは一苦労です。ご家庭では、お盆を使って配食された食器を運ぶことは少なくなったのではないでしょうか。慣れない給食の仕事に毎日ドキドキだったことでしょう。1年生も給食の仕事が上手になりました。
<給食の主な食材の産地>
   豚肉     北海道
   鶏卵     青森県
   たまねぎ   北海道
   にんじん   千葉県
   ピーマン   宮崎県
   キャベツ   愛知県
   かぼちゃ   鹿児島県
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

今日の給食 〜一口メモ〜

12月13日(火)
 今日の給食は、菜めし・おでん・柿・牛乳です。
 菜めしは、米・水・塩・酒を入れて炊きます。大根の葉はみじん切りにして、油で炒めしょうゆで絡めておきます。そして、炊き上がったごはんにこの大根葉と白いりごまをまぶします。白いごはんとは一味違った風味があり、おにぎりにも最適です。
 今日のおでんは、昆布とけずりぶしでしっかり出汁をとってあります。煮物はやはり、旨みのきいた汁の中で1つ1つの食材に味が浸みこんでいることが理想となります。
 けずりぶしは、沸騰した湯の中に1分間入れて加熱し、3分間静置しておき上澄みを使います。けずりぶしの旨み成分は、沸騰水の中できわめて短時間に浸出するので、長く加熱する必要はありません。出汁に使うけずりぶしは、1キログラムの水に対して20グラム〜25グラムでおいしい出汁がとれます。また、けずりぶしの量が多すぎても渋みがでます。けずりぶしは、鰹節のほかに鯖節でも十分おいしい出汁をとることができます。
<給食の主な食材の産地>
  米    新潟県・埼玉県
  昆布   北海道
  うずら卵 静岡県
  にんじん 千葉県
  だいこん 千葉県
  さといも 愛知県
  柿    岐阜県
 給食一口メモでした。

画像1 画像1

光明特別支援学校との交流会No.2

画像1 画像1 画像2 画像2
そして、その後風船ゲームや歌を歌って終わりました。

光明特別支援学校との交流会

画像1 画像1 画像2 画像2
今日13日は、梅ヶ丘の光明特別支援学校へ向かい。光明特別支援学校の皆さんと交流会をしました。グループに分かれて、自己紹介をしたり、名前を覚え合ってボ−リングを楽しみました。

今日の給食 〜一口メモ〜

 今日の給食は、豚肉とごぼうのごはん・みそ汁・じゃこサラダ・牛乳です。
 今日のじゃこサラダにはだいこん・きゅうり・生わかめ・じゃこが入っています。
 給食にはよく大豆製品が使われています。主なものは豆腐・油揚げ・厚揚げ・がんもどき・きなこなどです。納豆は給食にたまに登場しますがダントツにご家庭での出番が多いことと思われます。
 骨を丈夫にするためにはカルシウムが必要で、牛乳や小魚を食べること、カルシウムの吸収を高めるためにビタミンDを多く含むしいたけなども食べることが大切であることはご存じのとおりです。最近の研究では、カルシウムやビタミンDの血液の濃度が高まっているだけでは不十分で、丈夫な骨をつくるためにはカルシウムを骨に吸着させて、骨の形成を盛んにするビタミンK2が主要な栄養成分であることが解明されています。納豆の中にはこのビタミンK2が多く含まれているのです。このK2は世界の食品の中でも納豆がけに含まれているということです。納豆には血のめぐりを良くする血栓溶解酵素(ナットウキナーゼ)も含まれています。血栓のできる反応を抑える効果のある葱類といっしょに組み合わせてご利活用ください。

<給食の主な食材の産地>
   米      新潟県・埼玉県
   豚肉     北海道
   ごぼう    青森県
   にんじん   千葉県
   じゃがいも  北海道
   ねぎ     千葉県
   だいこん   神奈川県
   きゅうり   宮崎県

 給食一口メモでした。
画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
行事
4/5
(木)
春期休業日終
4/6
(金)
始業式
入学式