『お知らせ・トピックス』のコーナーでは、「今日のできごと」や「おしらせ」、「校長室より」など更新された順に砧中の様子を紹介しております。それぞれの記事をご覧になる場合には、左欄のカテゴリのタグから項目をお選び下さい。

世田谷オールスター戦(バスケットボール)

画像1 画像1
世田谷区立総合運動場体育館で、
バスケットボールの世田谷オールスター戦が
開催されました。
試合に先駆けて、東京海上日動ビックブルーによる
バスケットボールクリニックが行われました。

本校からは2年生の選手が1名選出され出場しました。

試合の結果は…砧中の代表が出場したBチームの勝利でした!
チームメイトもレベルの高いバスケットを間近で感じ、
明日からの練習に活かしてくれることと思います。
応援をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

井手まゆみ
画像2 画像2

『富岳の眺め』No.101 公開しました

画像1 画像1
街にイルミネーションが灯る頃、
華やいだ街の風景の中に
私は「寂しい赤い色」を探している。
左欄「カテゴリ」から「校長室より」を選んでください。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.101

12月、街の至る所がライトアップされ
クリスマスソングが流れる。


私が小学校1年か2年の時、
同じクラスにとてもおとなしい少女がいた。
彼女は休み時間も授業中もほとんどしゃべらず
いつもひとりだったように記憶している。

二学期も残り少なくなったある日、
帰りの学活の時間に担任の先生が
私たちに問いかけた。

「みなさんはクリスマスに何をしますか?」

何人かの児童が指名された。

〜 家族でパーティーします 〜
〜 いとこと一緒にスキーへ行きます 〜

笑顔で答えるクラスメートたち。

最後に担任はその少女を指名した。
彼女は質問に答えず無言のままだった。
下をうつむいて顔を上げようとしない。

隣の席だった私は
彼女が泣いていることに気がついた。
その事を担任に告げようとした時、
待ちきれなくなった男子児童の一人が
心ない言葉を彼女に浴びせた。

「黙ってないで早く答えろよ!」

担任の先生もその時になって初めて
少女が泣いていることに気づいたのか
急に慌てた様子で話題を変えた。

「冬休みは計画的に過ごしましょう」


終業のチャイムが鳴る。
少女が寂しそうに教室を出ていく。
その後ろ姿を見送りながら
なぜか切なくなって
声をかけようとして
声をかけられない私。
彼女が背負う赤いランドセルが
所々色が剥(は)がれ落ち
何年も使い古されたように見えた。

その学年が終わる頃
少女は転校して行った。

🎒

『Do They Know it's Christmas?』
(彼らは今日がクリスマスと知ってるだろうか?)

1984年に飢餓で苦しむエチオピアの人々への
チャリティーとして歌われたクリスマスソング。
この曲を聴くと、
遠い日の少女の記憶が呼び起こされる。

華やいだ街のイルミネーション、
サンタの衣装と同じ赤い色が目につく。
この季節の赤い色を見るたびに
私はあの日の少女の
所々色が剥がれ落ちた
赤いランドセルを思い出している。

新企画、大成功!

画像1 画像1
ランチルームが満席、立ち見となるほど
大盛況のX'masコンサートとなりました。

会場が一体となった
クリスマスソングの数々。
忙しい中、卒業生も多く駆けつけてくれました。
保護者・地域の皆様も
生徒たちを応援いただき、
心よりお礼を申し上げます。

吹奏楽部のみなさん、
大成功!おめでとうございます。

そして、今の定番は……

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ラストを飾ったのは
最も旬なクリスマスソングの定番
back numberの『クリスマスソング』。

中学生にとってはお馴染みの曲です。
生徒たちもウットリと。

さらにアンコール曲は
ヒゲダンの『Pretender』

ご来場の皆様、
ありがとうございました。

会場からも一斉に手拍子が

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
クリスマスソングのオンパレードです。

ランチルームが一気に華やいでいます。

間もなく開催です

画像1 画像1
X'masコンサート
会場は大盛況です。

まもなく始まります。

Where_is_Santa?

I組は今学期最後の英語。

授業の最後は、皆でWhere is Santa?とコールし、
サンタを探すカードゲームです。
みんな頑張ってサンタクロースを探しています!


検校幸雄
画像1 画像1
画像2 画像2

地域の教育力を学校へ

今年度美術の授業では
地元企業や公共施設と連携した
コラボレーション授業を試みました。

2学期は三井記念美術館より
竹筒や金箔などをご提供いただき
紅葉の美しさや儚さ、
風に舞う様子などの表現に迫りました。

タイトルには
『降るさと秋』『秋のはじまり』
『無常』『秋の輝き』など
生徒たちのそれぞれの思いを込めた
素敵な作品が揃いました。

3学期は
再び三井記念美術館の協力をいただき
2年生の鑑賞の授業を計画しています。

今後も学校の枠を越えて
様々な教育資源を生徒たちに提供し
「チーム学校」を充実させたいと考えています。


福島淳子
画像1 画像1

「花の詩画集」より

画像1 画像1
冬があり夏があり
昼と夜があり
晴れた日と
雨の日があって
ひとつの花が
咲くように
悲しみも
苦しみもあって
私が私になってゆく

星野富弘

お待ちしています

明日のX'masコンサートに向けて
ランチルームでは吹奏楽部の準備が
着々と進んでいます。

初めての試みですが、
みんなで大いに盛り上がりたいと思います。

保護者の皆様もぜひお越しください。
画像1 画像1
画像2 画像2

廊下は冷え冷えですが

昼休みに換気をしたことで
5校時の廊下は少し冷えます。
教室に入ると暖かさにホッとします。

午後の授業から

(上)
1年生数学、三角柱の投影図から。
立体は角度によって見える形が異なります。
光をあてた投影図、三次元を二次元で理解します。

(中)
3年I組は木工作業。
CD、DVDの整理棚を製作中。
完成間近、ニスの下塗りを丁寧に。

(下)
3年生「日本文化」。
箸の持ち方やマナーについて学習。
「迷い箸」などマナー違反に注意しましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

X'mas コンサートのご案内

画像1 画像1
明日20日(金)16時10分より
砧中3階ランチルームにて
吹奏楽部によるX'masコンサートを開催します。
初めての企画です。

保護者の皆様の参観もお待ちしております。

12月18日17時

画像1 画像1
比較的穏やかな一日となりました。
放課後の校舎内を見回ってみました。

掛け声と励まし合い
懸命なプレー
向上のためのミーティング
静謐な学習環境と集中力

今夕の砧中の点景です。

2学期も残すところ一週間、
2019年も後わずかとなりました。

お陰様で

画像1 画像1
画像2 画像2
地域連携部として
今年度からスタートした囲碁・将棋部。
発足当初は手探りでしたが、
地域の皆様の全面的バックアップにより
部員も定着し、活動も安定してきました。

部活動のために日程調整して
対局していただいている地域の方々、
運営にご協力いただいている地域の方々、
本当にありがとうございます。

来年度は大会参加も計画中とか。
発足期、安定期からいよいよ充実期へと
進化していきます。

興味のある生徒のみなさん、
参加をお待ちしております。

昼休みは語らいの時間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昼休みの校舎内。
至るところで生徒と先生の語らいが。
勉強のこと、生活のこと、友だちのこと
面談とはまた別に
こういった時間での語らいが
ある意味本音での対話になるのかもしれません。

ぎんなんホールでの百人一首練習。
今週は一気に参加者が増えました。
ここでも先生と一緒に取り組んでいました。
百人一首を通した語らいですね。

地域交流の一環として

2学期末の生徒会朝礼。

環境委員会からの美化デーの取り組み、
図書委員会からの冬休みの貸し出しの説明に続いて
昨年度はら始まった地域からの説明がありました。

地域交流の一環として
地域イベントのボランティア募集案内を
地域の方から直接生徒へ呼びかけて頂きました。
今回は年明け1月18日(土)成城ホールにて開催の
「第20回せいじょう地域文化祭」。
例年多くの生徒が個人や部活動単位で参加しますが、
今年度は区の他のイベントと重なり
参加者が分散される見込みです。
実行委員会の皆様のお話では
砧中生が文化祭運営の基盤となっているそうです。
そのため、直接呼びかけをして
一人でも多くのボランティアに
協力をお願いしたいとのことでした。

この呼びかけのために
事前に生徒会とも打ち合わせを行い、
今朝を迎えました。
昨年度から始まった生徒会とのコラボ。
実行委員会の皆様からも感謝の言葉を頂きました。

福島淳子
画像1 画像1

ダミー人形のアンちゃん

救命講習でよく見かけるダミー人形。
名称は「アンちゃん」。

最初、体育館に入ってきた時には、
人形を見て、驚いたり、笑ったり。

その後、講習の中で
「アンちゃん」の由来について説明がありました。

実際に川で溺れて命を落とした少女。
救命技術さえあれば助けられた命。
少女の父親は同じ悲劇を繰り返さないため、
一体のダミー人形をつくり、
その技術を伝えようとしたそうです。

その少女の名前が「アン」でした。

その話を聞いてからは、
生徒たちの人形への接し方にも変化がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2

最新機器で体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ダミー人形を使って
実際の胸骨圧迫を体験しました。
最新機器では圧迫の強さ、回数、位置など
正確にできているかどうかが判定され、
○○%の数値で表示されます。

なかには100%の生徒も。
顧問の先生から褒めていただきました。

ライフセービング部による指導

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生AED救命講習。
今年も成城学園高校ライフセービング部の
顧問の先生と部員のみなさんに来校いただきました。

成城学園のライフセービング部は
全国レベルの救命技術を有しています。

いつ、自分が当事者となるかわかりません。
基本的な技能を知っていることで
動揺を抑え、冷静に対処できるはずです。

命を守る、命を助ける、
生徒たちの表情も真剣になってきました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
行事予定
12/25
(水)
終業式