『お知らせ・トピックス』のコーナーでは、「今日のできごと」や「おしらせ」、「校長室より」など更新された順に砧中の様子を紹介しております。それぞれの記事をご覧になる場合には、左欄のカテゴリのタグから項目をお選び下さい。

『富岳の眺め』No.104 公開しました

画像1 画像1
新春最初の『富岳の眺め』です。
年末年始に「多様性」について考えてみました。
左欄「カテゴリ」から「校長室より」を選んでください。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.104

タレントのウエンツ瑛士さん。
現在、日本での芸能活動を休止して
イギリス・ロンドンで
英語と演劇を学んでいる。
父はドイツ系アメリカ人、
母は日本人である。

彼のコンプレックス、
それはその容姿に反して
英語が喋(しゃべ)れなかったこと。
周囲からその事でからかわれもした。

しかしロンドン留学後、
逆の体験をしたという。
同じように留学している日本人は
東洋系ということで何らかの差別を受けている。
しかし、彼は留学後そんな経験が一切ない。
きっとこの容姿が理由でしょう、と彼は話す。

🇬🇧

ブレイディみかこ 著
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
イギリス在住の著者。
アイルランド人パートナーとの間の
イエローでホワイトな一人息子との
中学校入学後の出来事を綴(つづ)る。

見た目から東洋系とわかる著者と息子。
EU離脱問題で分断がすすむイギリスで
根深い偏見や差別に直面する。
しかし、その偏見や差別の背景には
差別する側も貧困によって
同じように差別されているという
複雑で重層的な問題が横たわっている。

母子は時にはブルー(憂うつ)になりながらも
持ち前の前向きさで
周囲との関係性を築いていく。

著書の中で「empathy」という言葉が紹介される。
かわいそうな人を見れば
誰もが「sympathy」(同情、共感)を感じる。
しかし「empathy」は
かわいそうな人でなくても
例えば自分と意見や考え方が異なる人に対しても
その人を尊重しようとする能力のことである。

母子の会話から

母「多様性ってやつは、喧嘩や衝突が絶えないし、
そりゃないほうが楽よ」

子「楽じゃないものが、どうしていいの?」

母「楽ばかりしていると無知になる」

🇪🇺

先日、新聞の投書欄を読んでいて、ハッとした。
アメリカ在住の大学講師である投稿者。
日本に一時帰国した際に
メディアなどに溢れる
「ブラック○○」「ホワイト○○」という言葉に
強い違和感を覚えたという。

様々な肌の色の人たちが暮らすアメリカ社会で
色によるイメージの伝え方には配慮が必要なのだ。

「多様性の時代」と言われる。
〜 多様性 〜
私自身、何となくわかった気になっていた。
多様性は決して美辞麗句ではない。

🎵
生まれたところや
皮膚や目の色で
いったいこの僕の
何がわかるというのだろう

(THE BLUE HEARTS 『青空』より)

新年のご挨拶

画像1 画像1
あけましておめでとうございます。

2020(令和2)年、
オリンピック・パラリンピックイヤー。

「伸ばすべき生徒は伸ばし、
支えるべき生徒は支える」

国際的なイベントを機に、
生徒の多様性を一層尊重し、
対話を通じた教育活動を推進してまいります。

今年も砧中学校の教育活動に
ご支援・ご助言賜りますよう
お願い申し上げます。

砧中学校 教職員一同

※ 新年の『富岳の眺め』は3日に、
学校の教育活動の様子は5日から更新します。

『富岳の眺め』No.103 公開しました

画像1 画像1
今年も砧中ホームページをご覧いただき
ありがとうございました。
年内最後の『富岳の眺め』をアップしました。

左欄「カテゴリ」から「校長室より」を選んでください。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.103

不覚にもテレビCMを見て涙が出た。
シリーズ化されている缶コーヒーのCM。
宇宙人ジョーンズが出会う
この惑星の住人たち。

今回、宇宙人ジョーンズが出会ったのは
自分の仕事に自信を失いかけている
トラックドライバー。

自分が選んだこの人生は正しかったのか?
この先この道を歩んで行っていいのだろうか?

宇宙人ジョーンズは一切感情を見せることなく
悩めるトラックドライバーにそっと寄り添う。

🚚

〜 後悔しない進路選択 〜

私が中高生の頃
繰り返し教師から言われた言葉。
そして私が教師になってからも
繰り返し生徒に伝えた言葉。

CMを見ながら考える。
全く後悔しない進路選択というものは
本当にあるのだろうかと。

選んだ道で壁にぶつかった時に
先の見えない不安から後ろを振り返りたくなる。
振り返った後方に見える選ばなかった道は
なぜか輝いて見える。
自分が選ばなかった道の方が
本当は自分に向いていたのではないか。

それでも、と思う。
後悔をゼロにすることはできないけれど
再び前を向き直して
さあ明日も頑張るか、と
また一歩を踏み出してみる。

きっと誰もがそんな人生を歩んでいる。

CMの中のトラックドライバーも
運転席で自分を励ますようにつぶやく。

「もうちょっと走るか」

🛣️

コマーシャルのBGMに流れるのが
中島みゆきの『ヘッドライト・テールライト』。

自分がこれから向かう先を照らす ヘッドライト。
自分が歩んできた道のりを照らす テールライト。

🎼
行き先を照らすのは
まだ咲かぬ見果てぬ夢
遥か後ろを照らすのは
あどけない夢
ヘッドライト・テールライト
旅はまだ終わらない
ヘッドライト・テールライト
旅はまだ終わらない
🎼


この惑星の年末には
なぜか中島みゆきが聴きたくなる。

信頼関係の構築に向けて

画像1 画像1
保護者・地域の皆様にご協力いただきました
学校関係者評価につきまして
全ての集計を終えて
現在集計結果を分析中です。

多くの励ましや評価する声を頂戴しました。
一方で厳しいご意見もいただいております。

特に生徒一人一人に向き合い
「伸ばすべきは伸ばし、支えるべきは支える」について
まだ全教職員が共有できていないという実態に
改めて学校内での確認・見直しが必要と考えます。
校長のリーダーシップに対する
厳しい声をしっかりと受け止めて
3学期からの改善を図ってまいります。

そんな中、区教委から「電話での接遇」について
厳しい指摘がありました。
学校への問い合わせに対して
不信感を与えるようなやり取りがあったとのこと、
お問い合わせいただいた方々に
心よりお詫びを申し上げます。

電話に関しては保留状態で
長い時間お待ちいただくなど
個々にもご指摘いただいています。
教員が授業や部活動などで
すぐに応対できない場合には
折り返して電話するなど
基本的な電話接遇も再確認します。


学校は保護者・地域との信頼関係が大前提です。
その信頼関係があってはじめて
学校に子どもを通わせることができます。

その信頼関係の第一歩である「接遇」につきまして
早急に体制立て直しを図ります。
これからも厳しい声を真摯に受けとめて
学校としての組織力向上に努めてまいります。

学校関係者評価の中で
昨年度に引き続き「学校からの情報発信」について
高評価をいただきました。

年内のホームページ更新は
大晦日の『富岳の眺め』No.103が最後となります。
新年も生徒たちの様子、学校の様子に加えて
学校としての考え方など常時発信してまいります。

今後ともご支援賜りますよう
お願い申し上げます。


校長 建部 豊

今日で部活動納め

今年も砧中部活動を応援いただき、
ありがとうございました。
年内の活動は今日までとなります。

新年は5日(日)がスタートとなります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

『富岳の眺め』No.102 公開しました

画像1 画像1
年の瀬が近づくと
この童話を思い出しています。
左欄「カテゴリ」から「校長室より」を選んでください。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.102

『マッチ売りの少女』

今から160年以上前に書かれた
デンマークの作家アンデルセンの童話。

❄️

大みそかの雪の夜、
街ゆく人たちにマッチを売る少女。
少女は靴を無くし裸足のまま
売れないマッチを売り続ける。

寒さのあまり、一本のマッチをする。
ささやかな温もりの中、
彼女の前には暖炉が現れる。
マッチの火が消えると
暖炉も消えてしまう。
再びマッチをする。
現れたのは豪華な料理。
そしてやはりマッチの火とともに消える。
さらにマッチをする。
今度はクリスマスツリー、
そしてまた消えていく。

少女はもう一度マッチをする。
彼女の前に現れたのは
優しかったおばあさん。
今はもうこの世にいないおばあさん。
おばあさんにずっと側にいてほしくて
一本、また一本とマッチを灯す。
おばあさんは優しく少女を抱き上げ、
二人は空高く登って行った。

新年の朝、街の人たちは
静かに息を引きとった少女を発見する。
おばあさんと一緒に旅立った
少女の顔には微笑みが浮かんでいた。

❄️

童話が出版された当時、
救いのない結末に
読者から批判が寄せられたという。
実際にアメリカでは
少女が裕福な家庭に引き取られて
幸せな結末となる物語も出版されている。

しかし、アンデルセンは
決して結末を変えようとはしなかった。

少女は不幸せだったのだろうか?
それとも幸せだったのだろうか?

児童文学者の松岡享子(きょうこ)さん(84歳)。
松岡さんは子どもたちの空想する力を尊重する。
サンタでも、妖精でも、プリンセスでも
想像し、憧れ、夢に見てほしいと話す。

空想する力、夢を見る力こそが
悲しい現実に打ちひしがれず
希望へとつながっていくと。

📚

『マッチ売りの少女』

少女はマッチに火を灯しながら
自分の夢を信じようとした。
そして信じることができたからこそ
微笑みを浮かべていたのかもしれない。

なぜ、アンデルセンは結末を変えなかったのか?

小学生の時にこの童話に出会った私。
半世紀近く経った今もまだ
年の瀬が近づくとこの物語を思い出す。


今年のクリスマスイブ。
内戦が続く中東シリアで戦闘が激化し、
子どもを含む多くの犠牲者が出ていると
新聞が報じていた。

今も世界中に『マッチ売りの少女』がいる。

蹴り納め

画像1 画像1
サッカー部年内最後の活動は、
昭島市立瑞雲中学校との練習試合を行いました。

普段なかなか対戦することのできない地区のチームとの
貴重な対戦となりましたが、
チームの成長や2020年に向けての課題などが見られた
有意義な練習試合となりました。
そして何より、2019年最後を勝利で納められたことで、
来年に向けて良いかたちでつなげることができました。


1年間サッカー部の活動へのご理解ご協力、
たくさんの応援をありがとうございました。

年明けの活動は、1月5日(日)砧中グラウンドにて
新年初蹴りを行います。


石山大輝

年の瀬が近づき

昨夜の雨から一転、
晴れ渡った今朝の空です。

年明けのワックスがけを前に
廊下には机と椅子が並んでいます。
朝も9時を過ぎると
部活動の生徒たちの練習が始まりました。

やっぱり生徒のいる学校、絵になりますね。

『富岳の眺め』は年内
今夜No.102を、そして大晦日にNo.103を予定しています。
年の瀬のお忙しい時とは存じますが、
お時間がありましたら、ぜひ。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2ブロック研修大会 優勝!!

決勝戦

砧中 23 - 12 桜丘中

今大会、見事優勝することが出来ました!!
日頃の成果を発揮出来た大会だったと思います。
明日からまた次の大会に向けて頑張っていきましょう!

応援してくださった保護者の方々
本当にありがとうございました!

野島佑太
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

サッカー部試合結果

画像1 画像1
サッカー部

本日世田谷区サッカー冬季大会
予選リーグ第3戦が行われました。
リーグ最終戦の相手は、三宿中学校。

結果は、砧 4-0 三宿

最近の数試合では、
勝ち試合でも失点が重なってしまっておりましたが、
今日は完封で勝利!
全勝で決勝トーナメントへと駒を進めることができました。

しかし、勝負はここから。
新人戦の記録を超え、
夏につなげていくためにこれからまた、
日々の練習に取り組んでいきます。

本日も寒い中、応援ありがとうございました。


サッカー部の年内の活動は、
明日の練習試合が最後となります。

石山大輝

2ブロック研修大会(女子)

画像1 画像1
画像2 画像2
第5試合目

試合結果
砧中 28 - 19 成城学園中
5戦連勝!!
見事決勝戦に駒を進めることが出来ました!
優勝を飾れるよう頑張ります!


野島佑太

テニス部冬休みの練習

画像1 画像1
画像2 画像2
テニス部は年内のテニス納めということで、
校内試合を行なっております。

本日は、シングルスになります。
一年生も二年生に混じって試合をしています。

今年一年間の練習の成果を
存分に発揮して下さい。

山本大樹

2ブロック研修大会(女子)

画像1 画像1
画像2 画像2
予選リーグ4試合目

試合結果
砧中 24 - 4 船橋希望中
前回大会で惜敗した相手に
リベンジを果たすことが出来ました!
この良い流れで優勝まで突き進みましょう!

野島佑太

2ブロック研修大会(女子)

画像1 画像1
予選リーグ3試合目

試合結果
砧中 34 - 2 鴎友学園中
見事快勝しました!
この勢いで次の試合も勝利しましょう!

野島佑太

2ブロック研修大会(女子)

画像1 画像1
画像2 画像2
予選リーグ2試合目

試合結果
砧中 20 - 16 砧南中
危ない試合展開でしたが、勝ち切ることが
出来ました。
次の試合は前回大会で惜敗した相手との対戦です!
ここでリベンジを果たしましょう!

野島佑太

2ブロック研修大会(女子)

画像1 画像1
画像2 画像2
予選リーグ1試合目

試合結果
砧中 33 - 6 桜木中
見事勝利しました!
優勝に向けて、いいスタートを
切れました。

野島佑太

冬休み中のホームページ更新について

画像1 画像1
本日より冬休みとなります。

砧中学校では冬休み期間も
部活動などの様子を
ホームページで発信します。
また普段見られない
休み中の学校の雰囲気など
随時紹介していきます。

『富岳の眺め』も公開します。

お時間がありましたら
ホームページをご覧いただければ幸いです。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
1/8
(水)
始業式