救命救急講座3

総まとめとして、救助者を見付けて助けを呼び、呼吸の確認、胸骨圧迫、AEDを作動するまでの流れを体験しています。何回も繰り返して練習するうちに、自然に声が出て体が動くようになりました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31