夏休み日記 その6

夏休みもあとわずか。明後日から2学期が始まります。新学期に入ってもまだまだ残暑が厳しいとの予報が出ています。ところで、節電対策に役立っている緑のカーテンが7月はじめに朝日新聞(7月2日付夕刊)に紹介されましたが、その後どのくらい成長しているか気になるところ。あれから約2カ月。一番成長が早いツルはすでに4階建て校舎の屋上手すり付近にまで到達しています。これから10月はじめまで、南校舎の教室を日差しから守ってくれる緑のカーテンに感謝しながら、勉学に励む3年生の姿がみられることでしょう。[記事掲載写真を朝日新聞社に無断で転載することを禁じます]
画像1 画像1 画像2 画像2

夏休み日記 その5

画像1 画像1
『けやきの木のお蔭です』
今週に入り毎日真夏の太陽が照りつけています。こういうとき、校庭の部活動にとってありがたいのが緑丘中学校のシンボルであるけやきの木陰です。いつもは見慣れた木ですが真夏の太陽のもとでは、本当に頼もしく思えます。今週末から校庭の部活動は、お盆休みに。来週から再開されるときはまたお世話になります、けやきさん。(写真は昨日のサッカー部の試合前のミーティングの時のものです)

夏休み日記 その4

画像1 画像1
『廊下の壁塗りPart2』
どれだけ変わったか、ちょっとだけご紹介します。上が塗る前、下が塗った後です。あとは2学期が始まってからのお楽しみ。 
画像2 画像2

夏休み日記 その3

『廊下の壁塗り』
夏休みは普段できない校舎の補修工事ができる唯一のチャンスでもあります。この夏は、廊下の壁塗りを主事さんにやっていただきました。といってもこの広さの校舎を本校のお二人だけでは、とても夏の間には終わりません。そこで区の教育委員会に「助っ人」をお願いしたところ、8名の方がお手伝いにきてくださいました。全部で10名の主事さんで、あっと言う間に北校舎の1階から3階までの廊下と昇降口が‘新品’に生まれ変わりました。暑い中、黙々と作業に励んでくださり本当にありがとうございます。
画像1 画像1
画像2 画像2

夏休み日記 その2

『夏季休業中の補習授業』
毎年行われている数学の補習授業。今日の3年生の補習授業で前半が終了します。3年生はさすがに夏休みが正念場だけに、毎回20人前後が参加。数学の先生の他、緑丘中学校に隣接する日大文理学部の数学科の派遣大学生にお手伝いをしていただき、きめ細かく対応できるよう心がけています。後半は20日からの3回。それが終わるとすぐに2学期がはじまります。
画像1 画像1 画像2 画像2

感嘆符 夏休み日記  その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
毎年恒例の「夏の部活動合宿」が長野県伊那郡で7月29日から8月1日の3泊4日で行われました。野球部、サッカー部、バスケット部合わせて58名が参加。東京よりも涼しい気候の中で練習に励んでいました。合宿の成果が楽しみです。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学年だより

おしらせ

PTAだより