学校日記は、子どもたちの活動の様子を中心にお知らせしています。

読書のすすめ

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は、何の本をおすすめしようかと図書室にいるとついつい楽しくなってしまって、あっという間に1時間ほど経ってしまいました。

今日のおすすめは、「シートン動物記」です。子どもの頃は、動物の話、昆虫の話が大好きで、シートン動物記ファーブル昆虫記全て読みました。
動物好きの方はおすすめです。

もう一冊は、綾瀬はるかさんが主演のNHKドラマ大河ファンタジー「精霊の守り人」の原作本です。
ドラマをご覧になっていた方もご覧になっていらっしゃらない方も、きっと楽しめますよ。

是非読んでみてください。

写真はありませんが低学年のみなさんには、「ネズミくんシリーズ」もおすすめです。

読書のすすめ

画像1 画像1 画像2 画像2
さて、今日の「読書のすすめ」は、佐藤さとるさんの「コロボックル物語」と「ハリーポッター」です。
小指ほどしかない小さなコロボックルのお話と映画でご存知のハリーポッター。コロボックル物語は別巻入れて全6冊。ハリーポッターシリーズは11冊になるでしょうか。
この臨時休校中にもし全て読み終えたらすごい達成感が味わえると思いますよ。チャレンジしてみませんか?

ただ読むだけじゃ物足りない?そういう子は、物語を紹介するイメージ画を描いてみるのも面白いと思いですね。

シリーズ全て読み終えた、という人、イメージ画を描いてみたよ、という人は学校が始まったら教えてくださいね。

読書のすすめ

画像1 画像1
私が子どもの頃から半世紀、変わらぬ人気の「エルマー」シリーズ。
「エルマーのぼうけん」「エルマーとりゅう」「エルマーと 16ぴきのりゅう」の3作品。
子供の頃、エルマーになった気分でドキドキワクワクしながら夢中になって読みました。
まだ、読んでいるない方、もったいないです。
一度お読み方もぜひもう一度読んでみてください。

そして、読書日記をつけてみませんか?
読んだ本、時間、ページ数、読んだところまでの一言感想を書いてみましょう。休校が終わる頃には、かなりの本を読み終えているかもしれませんよ。さて、何冊読めるかな?
100冊をこえた子は、休校を終えたら校長室にきて、100冊こえたよって教えに来てくださいね。楽しみにしています。

読書のすすめ

画像1 画像1
この写真は、図書室の本棚の写真です。いわゆる定番の誰もが知っている絵本がずらりと並んでいます。
さて、お家の方は、全部読んだことがありますか?お子さんいかがでしょう?
思ってるよりお子さんは読んだことがなかったりもします。
この休校の機会に親子で読んでみませんか?
子どもがお家の方に読み聞かせしてあげるなんていうのも素敵な学びがありそうですね。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

各種おしらせ

PTAだより

1年生

2年生

3年生

仲よし学級

4年生

5年生

6年生