4年生のページ

4年生のページです。4年生に関係する「学校日記」と「最新の学年だより」がご覧いただけます。

最新の学年だより

1/27 パフェ 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の外国語活動です。

今日は、「What do you want?」の表現を使って、パフェを作っていました。「fruit」を表す単語がたくさん出てきます。友達と、

「What do you want?」

「I want〜.」

というやりとりをして、相手からfruitのカードを受け取って器に入れいていきます。たくさんフルーツの入ったパフェができていました。おいしそうです。4年生の外国語活動、実に楽しそうに活動していました。

1/26 学級のよさ 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の道徳の時間です。

他校との交流で学級のよさを伝えるお話をもとに、自分たちの学級のよさについて考えていました。

お話の中に出てきたよさが、自分たちの学級にもあることに気付いたり、新たなよさに気付いたりしたようです。よさをよさと気付いていないこともあります。改めてそれについて考えて自覚するのも道徳の時間の大切な気付きです。

1/25 上がった!上がった! 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の理科の授業です。

「ものの体積と温度」を学習をしています。今日は、水の体積について実験を行っていました。

教室での代表実験で行っています。全体でも結果が見やすいように、水の位置に付箋を貼ったり、画面に大きく映したりしていました。その甲斐あって、熱湯で温められた水は、体積を増やし、目に見えて水面が上がりました。見ていた子が思わず声を出しました。

「上がった!上がった!」

理科の実験、難しいです。やれる形を模索して準備をしたり、理科室でのグループごとの実験が難しいということになれば、教室で少しでも皆が実験に参加した実感をもてるように、と工夫をしています。そんな中ですので、上の子供から出た声・・・

「上がった!上がった!」

きっと授業をしている担任の気持ちも上がったと思います。

1/23 ソフトバレーボール 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の体育館体育です。

今日はソフトバレーボールに取り組んでいました。ネットを挟んでチームで対戦をしています。バレーボール型のゲームは、経験を積むことが必要で、結構難しいです。まだ練習を始めたばかりで、なかなか続きません。それでも皆とても楽しそうです。ラリーが続くようになると、さらに楽しくなりますね。

ボールを使う運動では、前後の手洗いをより徹底していきます。

4年生の書き初めも北校舎2階に掲示されました。

1/21 百人一首 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、日本語の時間に百人一首について学習していました。昨年も少し取り組んだということで、何首か覚えている句がある子もいました。

最後に一度対戦も行っていました。五色百人一首で1対1の対戦です。今日は、やり方を確認しながらすすめていました。

今回教科書に出てきたものだけではなく、これから百人一首の取り組みを続けていくようで、音読の宿題にもなるようです。やはり百人一首は声に出して読まなくては!繰り返し読んでたくさん覚えてほしいと思います。

1/19 4年 体育の授業

記事画像1 記事画像2 記事画像3
オリンピック・パラリンピック教育の一環で、全学年外部講師による体育の特別授業を行っています。4年生は、パオパオスポーツクラブの伊東雄大さんに「マット運動」の指導をしていただきました。昨年度も学習したことを覚えていて、子供たちは始まる前からワクワクしていました。

準備運動として、曲に合わせて様々な走り方をしたり、ジャンプをたくさんしたりしました。楽しみつつ、いっぱい動いて、終わったときには、みんなクタクタになっていました。

「暑い!」「足がもう動かないよ。」

マット運動では、けがをしやすいので、関節を柔らかくして、体もしっかり暖まり、準備はばっちりです。

この日は、自分の課題と考える回り方を練習しました。今までうまく回ることができなかった回り方ができ、あちこちから喜びの声が聞こえてきました。

今回のできるようになった技を、体育の授業でも続けて練習していきます。

1/20 T 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の外国語活動です。

今日は、野菜や果物の名前を使って、

What do you want—?

の表現を学習していました。学習の終わりに単語を使ってビンゴをしていました。昨日の3年生の記事でも書きましたが、学習の終わりに復習も兼ねてビンゴでまとめをしたすることがよくあります。子供たちは、1つ選ばれるたびに一喜一憂、でも皆楽しそうです。

ある子が、「Tになった!」と、ビンゴのラインを見せてくれました。「英語らしい気付き」ですね。素晴らしい!

1/19 ゲームやIT機器 4年生

記事画像1 記事画像2
今日は、4年生の計測でした。

計測前の養護教諭による保健指導では、お正月の話からゲームの話へ。ゲームやスマートフォン、パソコンといったIT機器との上手な付き合い方いついての話がありました。

最早、日常の中に当たり前にあり、とても便利なこれらの道具を、上手に、そして健康に気を付けながら使用することが大切です。


「けんこうカード」が配られます。4年生最後の身長と体重の計測の結果をご確認ください。

1/18 ユニバーサルデザイン 4年生

記事画像1 記事画像2
4年生は、総合的な学習の時間に「手をつなごう〜ともに生きる〜」の学習に入っていました。

今日は、「ユニバーサルデザイン」という言葉について知り、より詳しく調べているところでした。

製品だけではなく、空間や建築、情報などにもユニバーサルデザインといわれるものがあります。今回は、この学習を通して、より広い視野で様々なことを知り、学習のサブタイトルになっている「ともに生きる」こと、「共生」について学んでほしいと思います。

1/15 「全集中」・・・からの「脱力」 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は書き初めを行いました。今年一年、字を美しく書けますように・・・。

朝一番でぶうぶう言いながらも、いざ始めると、一字一字丁寧に書き上げていく子供たち。1枚終わるとどこからともなく、「ふ〜」とため息。1・2時間目をしっかり使い、納得いく字を書き上げていました。
 
ただ、書き終える時間には個人差があります。かといって、まだ真剣に書いている人のそばで動いたり、話したりも迷惑。子供たちには静かに読書するように伝えました。たくさん集中したので、ちょっと気を抜いて、家のような気持ちでリラックスしていいよと伝えたところ、「え!ほんとにいいんですか?!」

最後の写真1枚は、そのときの子供たちの様子です。物音一つ聞こえず、みんな読書はしています。学校ではなかなかみられることのない光景に、思わず写真を撮ってしまいました。短い時間でしたのでお許しください。

よく集中してがんばりました。子供たちの作品、楽しみにしていてください。

1/15 オリオン 4年生

記事画像1 記事画像2
オリオン・・・飲み物ではありません、星座です。

4年生は、「冬の星座」の学習をしていました。冬と言ったらよく見えるのは、「オリオン座」ですね。私も最近家のベランダから、くっきりとオリオンの三つ星が見え、改めて冬の到来を感じました。

冬は、空気が澄み、星もよく見えます。授業では、星の観察の方法を確認していました。星の観察は、どうしても学校ではできないので、ご家庭の協力をいただくことになります。よろしくお願いします。

1/14 4年生 百人一首

記事画像1 記事画像2
日本語の授業で、百人一首を学習しました。今日は、お気に入りの短歌を3句選び、書き写しました。

「自分の名前が入っている」とか「リズムが好き」など、選ぶ理由は様々です。

子供たちの学習感想の中には、

「久しぶりに百人一首を学習して楽しかった」

「百首覚えてみたい」

など意欲的な感想が多くありました。次回の授業からは、百人一首の暗唱に挑戦します。お気に入りの短歌の良さを伝えるために、堂々と暗唱することを目標に取り組んでいきます。

1/14 安全に 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、図工で2学期から取り組んでいる「ほると出てくる不思議な花」の作品づくりをしていました。

だいぶ彫り進んできて、「花」の様子が見えてきます。そろそろ、色付けに入る子もいるようで、準備が進められていました。

初めての彫刻刀の使用も、大きなけがなく進められています。安全第一で、これからも進めていきます。

1/13 カキーン 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、校庭でティーボールに取り組んでいました。

2学期から取り組んでいたので、攻撃も守備も慣れています。攻撃は、いい当たりを飛ばしていました。

カキーン

という音はしないのですが、(少し軟らかいバットとボールなので)そんな音が聞こえてきそうな当たりです。守備もさっと散らばって守備位置について守っていました。

今日は、燦々と太陽が降り注ぎ、校庭体育も気持ちが良さそうです。

1/12 イメージを広げる 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、詩を書く学習に入るようです。

今日は、詩に書くことを決め、その中心となる出来事や事柄から言葉を連想して、言葉のマップ作りをしていました。

様子、行動、出来事、動作、そこで聞こえる音・・・何でも詩の材料になります。ここで広げた言葉のイメージを基に詩を書いていきます。友達と見せ合い、参考にしてさらに言葉を広げていました。

子供の素直な言葉で表された詩は、どんな名作も超えるすてきな作品になることでしょう。

よいお年を!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
いつも松沢小学校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

この週末、2学期を振り返りつつ、パラパラと前のページをたどっていたんですが・・・面白い!(自画自賛)

ざっと数えてみると、全部で1150件(2学期9月〜)ほどの記事があがっていました。こういうものは、後でまとめてみると改めて面白く、こんなことがあったな、とか、そういえばこうだった、とか、そのときのことを思い出しながら楽しめます。冬休み中、お時間がありましたら、ぜひ「プレイバック松沢小学校2020」をお楽しみください。トップページの「各学年・学級のページへGO!」からなら、学年等カテゴリごとにご覧いただけます(今年度分のみ)。

ちなみに、「学校日記」のページからは、過去の年度の分もご覧いただけます。ページの左側に「過去の記事」として、今年度の月ごとの下に、年度ごとのまとめがあります。そちらも、ぜひご覧ください。


2学期最後の写真は、夜の松沢小学校(12/25撮影)です。普段あまり見ることのない、そして、まずホームページに載せることのない姿かもしれません。

これで松沢小学校ホームページ2学期の更新は終了となります。新年は4日からの更新を予定しております。来年も学校の様子をたくさんお伝えしていければと思います。


繰り返しのご案内になりますが、学校は、明日から1月3日までは、職員が出勤しません。この期間は電話もつながりませんので、新型コロナウイルス感染症に関わるご連絡につきましては、以下に記載されている相談窓口にご連絡ください。その他、お急ぎでないものは、1月4日以降にご連絡ください。
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...


それでは、皆様よい年末年始をお過ごしください。
ありがとうございました。

12/25 大成功!お楽しみ会!達成感!! 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
2学期お楽しみ会を実施しました。

企画から準備まで、全て子供たちだけで考えました。何度も話し合い、決まった障害物競走。障害物競争未体験の子供も多く、何をするか、そして車いすでもできるコースは・・・?考えなければいけないことはたくさんありました。実行委員中心に、それぞれの係を分担し、休み時間を使って準備もしてきました。

担任としては本当にうまくいくのか、気持ちよく終わってほしい、ただただそう願いながら迎えた本番。なんと2学期になって初めてクラス全員がそろった状態での開催となりました。子供たちは臨機応変に対応し、心から楽しめる障害物競走となりました。時間の許す限り3レースも行い、大満足。「負けても楽しいよね。」と話している子もいました。

感想では、自分たちだけで話し合い、準備と進めたことがあまりなかったので、うまくいってうれしかったとの声が聞かれました。子供たちもやればできると、また一つ自信を付けたようでした。

3学期はどんなことを考えてくれるのか楽しみです。とても楽しい時間をありがとう!そして、2学期、私も最高に楽しい日々を過ごしました。みんなに感謝しています。3学期もがんばろうね!

12/24 お手紙 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3年生で、お礼のお手紙を書いている様子をお伝えしましたが、4年生も手紙の学習をしていました。

郵便局のリーフレットを使って、手紙の書き方を学習しています。

特に、年末年始を迎えるということで特に年賀状についての説明がされていました。驚いたのは、意外に普通に使ってしまっている間違いがあったことです。

「新年あおけましておめでとうございます」

これは、結構使うと思うのですが、正しくは間違いだそうです。なぜかというと、「新年」と「あけまして」が、同じことを2度言っていることになるからだそうです。正しくは、

「あけましておめでとうございます」

もしくは、

「新年おめでとうございます」

とのこと。勉強になりました。

4年生も、校庭でお楽しみ会をしている学級がありました。少し雲があって寒く感じましたが、元気に走って体もぽっかぽかになったことでしょう。

12/23 花が咲く 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の図工の版画の作業です。

先日も彫刻刀の練習の様子を紹介しましたが、こちらの学級では、作品づくりに入っていました。今回のテーマは「花」です。様々な花があって面白いです。

彫刻刀も、練習の成果が出ていて、上手に使えていましたが、ちょっと油断すると支える手が前に出てきたりして、見ている方は、ひやりとするのでその都度声をかけます。

両手で支えるように持つのが一番安全ではありますが、板を動かしたり、細かいところを彫ったりすることもあり、いつもそれでできるわけではありません。とにかく安全第一で、こまめに声をかけて取り組んでいます。

12/22 忘れ物防止 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が、書き初めの練習をしていました。

今日は、お手本で字を確認して、半紙に練習をしていました。4年生が書く字は、

「美しい空」

です。どんな空を想像しましたか。これは人それぞれでしょう。私は、まず思い浮かんだのは美しい夕焼けでした。その後、書き初めということを考えて、冬の寒い朝の明るい朝日を想像しました。子供たちもそれぞれに美しい空を想像しながら書いていると思います。

左の写真「い空」を書く子、美しい字です。その字に目が行きますが、よく見ると、手に「書写」と書かれています。きっと今日の書き初め練習に習字道具を忘れないように手に書いたのでしょうね。ないすです。

12/21 気を付けて 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、彫刻刀を使った版画に取り組んでいます。

今日は、彫刻刀の使い方を練習していました。作品を彫る板の裏を使って、直線や曲線を彫って練習します。うまく彫れると、彫った部分がくるくると巻いて、小さなかたつむりのようになりました。

彫刻刀で指を切るけががよくあるので、初めの安全のための指導が大切です。支える手を刃の先に置かないように気を付けて練習しました。また、刃が欠けたり、切れにくくなったりしてうまく彫れないこともあります。それで力が入ってのけが、ということもあります。そんな時は、便利な秘密兵器で先生が刃を研いでくれます。彫刻刀というと小さな砥石で地道に研いでいくイメージがありますが、松沢小学校の秘密兵器はすごいです。回転する砥石とでもいうんでしょうか、一瞬で彫刻刀が復活しました。

いよいよ次回(3学期かな)は、作品づくりに入っていきます。安全に気を付けて取り組んでいきます。

12/19 まとめ方 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が作文用紙に何か書いたり、読んだりしていました。

国語かな、と思って様子を見ると、「将来の夢」についての文章を書いて、発表する練習をしていました。

これは、総合的な学習の時間に取り組んできた「My人生プラン」のまとめとして書いた文章だそうです。自分のこれまでの成長について振り返り、これからについて考えてきた学習を通して学んだことを表現します。

見てください、と何人かの子が文章を読ませてくれたり、読んで聞かせてくれたりしました。なりたい職業や将来の夢について書いているのはもちろん、そうなるために、感謝する気持ちをもつことや、挨拶をしっかりしていくこと、諦めない気持ちをもって取り組んでいきたいことなどがまとめられており、良い内容だなあと感心しました。

これから発表をしていくのでしょう。その時は、ぜひまた様子を見に行きたいと思います。

12/18 4年 ごんぎつね

記事画像1 記事画像2
国語で「ごんぎつね」という物語文を学習しています。

第1回目の授業の中で子供から、
「ごんの気持ちをもっと知りたい!」という意見が出たので、場面ごとに変わるごんの気持ちを、グラフに表しながら読み取っていきました。

今日は、最後の場面、兵十に火縄銃で撃たれてしまったごんの気持ちを考えました。

子供たちの意見は、

「ごんは、つぐない続けた兵十に撃たれてしまい悲しかった」

という意見と、

「ごんは、兵十に自分のつぐないに気付いてもらえて嬉しかった」

という二つに分かれました。

物語中には描かれていないごんの気持ちを想像しながら考え、意見を交流することで、読みを深めることができていました。

今回の授業で身に付けた、登場人物の気持ちの変化を読み取る力を今後の学習にも生かしていきます。

12/18 0度 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、理科の学習で実験を行っていました。

前回は、水を沸騰させる実験を行っていましたが、今日は、水を冷やして凍らせる実験です。

水を氷水(食塩入り)で冷やし、温度を下げていきます。各机で、時間と温度を計測しながら、水の変化の様子を観察しています。

「0度になった!」

「でも凍らないです!」

「何で!?」

さて、この後、無事水を凍らせることはできたでしょうか。

それはさておき、この実験を見ていて思い出したんですが、昔、この実験の時にアイスキャンディーを作って食べた記憶があります・・・今は絶対できないですが・・・楽しい思い出です。ぜひお家でチャレンジしてみてください!

12/17 花 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、図工で新しい作品に取り組み始めていました。

木版画「ほるとでてくる不思議な花」です。今日は、図鑑や本を見ながら、描く花のイメージをふくらませていました。「〇〇のような花」ということで、モチーフは花ですが、その中身は結構自由です。作品は、追々紹介していきましょう。

彫刻刀を使っていきます。安全に気を付けて取り組んでいきます。

12/16 ALPHABET 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の外国語活動の様子です。

今日は、アルファベットの学習です。ある町の絵があって、たくさんの英単語が出ています。その中から、友達が選んだ英単語を探していきます。どれを選んだかは分かりません。途中、いくつかヒントが出て、少しずつ答えを絞り込んでいました。

Six letters・・・ふむふむ、どうやら6文字の英単語のようです。

color・・・ふむふむ〇色と〇色

幾つかのヒントで、答えに辿り着きました。Good job!

12/15 オーラリー 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の音楽の学習です。

今日は、鉄筋とハンドベルで「オーラリー」の演奏の練習をしていました。

もう少しで完成、というところで、来週は担任に聞いてもらうそうです。1回通して演奏するところを聞かせてもらいました。

ハンドベルが主旋律を奏でます。鉄琴は主旋律から離れたベース音を奏でていて、演奏の複雑さが際立ちます。優しく響く音が、この季節を感じさせる演奏でした。

さらに磨きをかけて、演奏を完成させてください

12/14 あわの正体は?! 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
先週に引き続き、水の実験を行いました。

沸騰して出てくるあわは空気?水蒸気??

今日は、沸騰して出てきたあわをビニールぶくろに集めました。中に水滴がつけば、それは水蒸気だといえます。また、もし空気なら水滴はつかないし、冷えてもビニールはふくらんだままのはず。

子供たちは真剣に見つめます。

予想通り、ふくらんだビニールの中は水滴がいっぱい。最後に中で水滴がたれてきて、ビニールには水がいっぱいたまりました。

結果からあわの正体は分かりました。水蒸気の概念は子供にはとても難しく、なかなか理解しにくいものではありますが、家でもいろいろな体験をしながら、理解していってほしいと思います。

12/14 かじや 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、国語で「ごんぎつね」の学習に入っています。

今日は、物語の中に出てくる難しい言葉について確認をしていました。その中で、

「かじや」

という言葉が出てきて、これは何だろうと皆で考えていました。「家事をする人」という予想も出ていました。家事屋?それも面白いですが・・・

新見南吉さんの「ごんぎつね」は、国語の教科書に載ってからどれくらい経つのでしょうか。かなり長いはずです。保護者の方も学校で学習したのではないしょうか。確かに、あまり身近な言葉ではありませんが、自分が習った時には、何となくくらいは知っていた気がします。今は、更にそれから時間も経ち、その言葉自体に全く触れる機会もないのかもしれません。

そんな中ですが、「かじや」が何か知っている子もいて、発表していました。そうです、正解は「鍛冶屋」で、刃物などを鍛えて作る職人のことです。

国語の学習で、様々な言葉に触れる機会は貴重かもしれません。

12/11 衣・食・住 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、日本語の学習で調べ学習をしていました。

日本に古来からある、「衣・食・住」について調べているようです。食べ物について調べている子、着物などの服装について調べている子、畳について調べている子、など衣食住に関わる様々なものを調べていました。

日本語の学習では、古典や漢文、詩などだけではなく、こういった時代の背景に関わる内容についても学習しています。こういった部分を知ることで、読んだときに作品のことをより理解することができますね。

12/8 保健体育の授業 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が、保健体育のまとめのテストをしていました。

4年生は保健体育で「育ちゆく体とわたし」の学習をしました。思春期に訪れる心の変化、体の変化についての学習です。この授業は、それぞれの学級で養護教諭が行いました。

このような形で、4年生の保護者の皆様には授業の様子をお伝えしています。
ほけんだより4年生保健学習号 No.1
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...
ほけんだより4年生保健学習号 No.2
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...
ほけんだより4年生保健学習号 No.3
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...

これから、体と心の大きな変化を迎える4年生。みんなに訪れる変化であること、それにも個人差があること、この授業を通してそのことを感じてくれたことがよく分かりました。少しでも不安をもたずに進んでくれたらうれしいです。



別の学級では、「話す・聞く」のテストを行っていました。これはワークテストの中にあり、学期に1回実施します。音声で話し合いの様子などを聞いてから、質問に答えていきます。こちらもわりと学期末に近くなってから実施することが多く、「話す・聞くのテスト」は、私の中では学期末の季語になっています。

12/10 ともなって変わる 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は算数で「ともなって変わる量」の学習に入るところでした。

「ともなって変わる量」は、一方が変わると、それに伴って変わる2つの量のことです。言葉だけの説明では、ちょっと分かりにくいですね。今日取り組んでいたのは、次のような問題でした。

「周りの長さが18cmの長方形は、何種類できるでしょうか。」

周りの長さが全部で18cmと決まっているので、一方が長くなると一方は短くなります。この場合は、「辺」の長さに注目です。図で考えたり、表で考えたり、数字を並べたりして考えていました。

一方が1増えると、もう一方も1増える場合(ex.2人の年齢の変化)。一方が倍になると、もう一方も倍になる場合(ex.風呂に水を入れるときの時間と水の量)、など他にもいろいろなパターンがあります。変わり方の規則性を見付けるのがポイントです。そして、それを表にまとめたり、式に表したりします。

なかなか難しいですが、考えるには面白いところです。

12/9 T2 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
昨日は、5・6年生が、と書きましたが、4年生も体育でティーボールに取り組んでいました。

ティーに置いたボールを打ち、塁に向かって走ります。守備はボールをとって集合したらアウトです。

今日は、1日中くもりで肌寒い感じでしたが、子供たちは、元気に打ち、守り、走っていました。くもっていたので、写真が暗くなってしまいました、残念。また、晴れた日に様子を見に行きます。

12/8 水を熱すると?火を使った実験初!!! 4年生

記事画像1 記事画像2
昨日、楽しみにしていた水をわかす実験を行いました。

初めての火を使った実験、理科室での実験

ということで、子供たちは興味津々。理科室でのルール、実験時の服装などを意識し、朝から真剣に取り組みました。

子供たちは日常体験の中で、水がふっとうすることを知っていて、あわが出てくることも分かっていました。しかし、実際に目の前で起こる変化に大喜び。温度の上がり方、あわの大きさ、温度の変化、水のかさの変化、すべてが新鮮なようで、目がきらきらかがやいていました。

水の温度が100度近くになること、一生けん命いのりながら温度を上げようとするグループも・・・(笑)

今日は実験結果をグラフにまとめました。そこから分かることを考察に書き始めると・・・。また新たな疑問が。

フラスコの下からわき出てきたあわの正体は・・・・? 

子供の疑問から、次の実験はあわの正体をつき止めることに決まりました。

「えーー!どうやって?!」

次回はそれを考えます。理科って楽しいですね。

 

12/7 跳び箱 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が体育館体育で、跳び箱の練習をしています。

今日は、閉脚跳びの練習をしていました。開脚跳びと違い、足を閉じて跳び箱を跳び越すので、結構恐怖心が伴います。慣れるまで慎重に練習していきます。

まずは、横向きの跳び箱で、膝を引き付けて跳び、上に乗るところから練習していました。感じをつかめてきたら、跳び越していきます。

自信をもってできるようになってきたら縦向きの跳び箱にも挑戦していました。写真の一番右、見事な空中姿勢です。

跳び箱では、手首のけがもしやすいので、運動前後に手首も念入りにストレッチしていました。これからの寒い時期、今まで以上にけがに注意して取り組んでいきます。

12/5 学級会 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、いくつかの学級で学級会を行っていました。

議題は、学期末の「お楽しみ会」についてです。内容ややり方、場所などについて、学級で話し合いをしていました。

司会グループが事前に打ち合わせをして進め方を考えていきますが、議論が滞ってしまうことも結構あります。担任が口を出すのは簡単ですが、そこはぐっと我慢して子供たちの話し合いの行方を見守ります。

お楽しみ会、学期末を感じました。

12/4 都道府県を覚えよう! 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が、地図帳を使って都道府県を覚える学習をしていました。

4年生では、社会科で都道府県の名前を覚えます。新潟の「潟」など、習っていない字も覚えないといけないんですが、今は国語で、通常漢字に加えて、「都道府県の漢字」も学習するようになりました。漢字も含めて、しっかり覚えていってほしいと思います。

覚えた都道府県名は、5年生で学習する地理分野等の基礎知識になります。「名前」と「場所」がしっかり頭に入っていると、5年生での学習の役に立ちます。これから、繰り返し練習してしっかりマスターしてください!

12/3 図工室de紅葉狩り 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
図工室が色付いた紅葉でいっぱいになっています。

4年生が、墨汁を使った水墨画に取り組んでいました。今回は、黒い墨だけではなく、朱墨(しゅぼく)を使って、紅葉したもみじを表現していました。朱墨の色の具合で、よく紅葉した様子が表現されていてきれいでした。

「しゅぼく(すごく)きれいだね。」

というダジャレは、いまいち通じませんでしたが、説明すると笑ってくれました。やさしい4年生です。

12/2 新しい単元 4年生

記事画像1 記事画像2
4年生が、算数の小数のたし算の新しい単元に入るところでした。

算数では、新しい単元に入る前や初めの授業で、その単元に関わる既習の問題に取り組むことが多いです。今日も、まずはこれまでに学習した小数のたし算の復習から始めていました。比較的容易に解くことができます。そこで、新しい学習の内容に入っていきます。

新しい学習といっても、何もかも全く新しい内容、というのはそれほどありません。どれも、これまでの学習からつながっていたり、考え方を使えたりすることが多いです。元を辿っていくと、かけ算九九であったり、たし算、ひき算につながっていくわけです。

だからこそ、新しい学習に進む準備としても復習が大切です。特に九九は、様々な部分につながっていくため、体にしっかり染み込むまで身に付ける必要があります。

4年生の記事なのに、すみません。2年生!九九の練習がんばって!

12/1 どっしりとした根 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、「My 人生プラン」の続きです。

これまで振り返ったり、自分の未来について考えたことを1枚の画用紙に表現していました。

下の根の部分には、自分の好きなことや良いところ、経験したことなど、自分の「今」が貼られています。

そこら伸びる太い木には、1年後、4年後、8年後、とこれからの「未来」の計画が書き込まれています。

そして最後の一番上には、たくさんの枝葉が生い茂ったり、大きな花を咲かせたりしています。そこには「将来の自分」の姿が書かれていました。

どっしりとした根から生えた木が豊かな緑や花を実らせる、そんなイメージを形にしたものでした。

将来の夢は変わっていくかもしれませんし、計画通りには進まないこともあるかもしれません。でも、このどっしりとした根、「今の自分」は確かにここにあるものです。未来の自分を思い描くことは、今の自分をしっかり知ることなのかもしれません。

11/30 雲 4年生

記事画像1 記事画像2
4年生は、書写で「雲」という字を書いていました。

教室に行ったときにはもう書き終わっていたので、黒板に作品が貼ってあったのですが、それを見て、点々と並ぶ様が、今朝見た「雲」と重なりました。
https://school.setagaya.ed.jp/swas/index.php?id...

教室の後ろには、大きなヘチマがありました。パリッパリに乾燥して、今にも種が飛び出しそうです。子供たちの手の大きさと比べていただくと、大きさが分かるかと思います。

11/27 未来の自分 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が取り組んでいるのは、「My 人生プラン」です。

人生を木に例え、自分のこれからを思い描いていきます。

先を思い描くには、まずは「今」の自分について知らなくてはなりません。初めのステップは、「自分の種をつくろう」「夢の種に土をかけよう」で、今の自分について考えていきます。

「好きなこと」「好きなもの」「好きな人、大事な人、そんけいする人」「好きな教科」「気になること」「やってみたいこと」

次に、「栄養をあげよう」「根をしっかり生やそう」で、少し先のことについて考えていきます。

「初めて挑戦したこと」「失敗したけど次にできたこと」「うまくいったこと」「やり続けたいこと」「自分のよいところ」

キャリア教育を通して、少し先を見ながら「今」を進んでいける子供たちに育っていってほしいと思います。

11/26 高め合う 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
校庭で体育をしています。松沢小学校は学級数が多いので、2学級で校庭を半分ずつ使うことが多いです。今日は、4年生が2学級、長縄をしていました。

先日紹介しましたが、4年生は体つくり期間の取り組みで、長縄に力を入れています。かなり練習をしたのでしょう、ずいぶん上達しました。

学年全体での記録を積み上げる取り組みですが、学級ごとの対抗心もちらり。でもそれは悪い気持ちではありません。

負けないぞ。

もっとうまくなろう。

そんな気持ちが、それぞれを高め合うことにつながっていけば、と思います。

11/25 外国語活動 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生の外国語活動の様子です。

友達とやり取りをしながら、筆箱(画用紙)にいろいろな文房具(カード)を入れていきます。

pen,pencil,eraser,glue stick・・・

中には、「pencil sharpener」(「鉛筆削り」です…)を筆箱に入れている子もいて、「入らないよ!」なんて、笑いが起きていました。

4年生の外国語活動は、英語専科とALTの外国語指導助手で進めています。

11/24 表現 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、音楽の鑑賞しながら、布を使って曲の調子を表現していました。以前にも紹介しました。

今日は、サン=サーンスの「白鳥」と「ライオン」という曲です。同じ方が作った曲ですが、全然曲の漢字が違います。

曲を聴いて表現していると、結構皆が同じ動きになることが多く、曲にシンクロしている様子が分かりました。曲の調子が緩やかなときはゆっくり、滑らかな動きです。激しい部分で激しくなります。

見ていて楽しくなりました。

11/20 コップの汗 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生は、理科で「自然の中の水」についての学習をしています。

今日は、瓶に水と氷を入れて、ふたをして様子を観察していました。しばらくすると、瓶の外側に水滴が付き始めます。冷たい飲み物を入れたコップなどでも同じことが起こるのを経験したことがあると思います。そのままにしておくと机に水が溜まっていきます。この水滴は、中にある水が出てきたのでしょうか。

これは、空気中にある見えない姿になっている水(気体)が、見える形(液体)になって表れたものです。(ちなみに、やかんから出る湯気は、まだ目に見えるので「液体」です。)

冬の寒い日、電車に乗り込んだ時に眼鏡が曇って前が見えなくなるのも同じ現象です。日常でも起こっている現象なので、生活経験ともつなげやすく、子供たちも現象の仕組みを理解しやすいと思います。

11/17 4年生『道徳公開』 4−2

記事画像1 記事画像2
2組では、先日、道徳科の授業で
夢や目標に向かってがんばるにはどんな気持ちが必要か
について考えました。

現役時代に、通算勝利数1047勝(日本人2位)をあげた
魁皇関の相撲人生を題材とした教材から、
練習が辛く稽古場から逃げ出したときの気持ちや
稽古場に戻って、後輩のがむしゃらに練習する姿を見て流した「大つぶの涙」のわけについて、じっくり考えました。

大つぶの涙に込められた気持ちには、
「逃げ出した自分を悔やんでいる」
「後輩があんなに頑張っているのに、自分は情けない」
「これまで以上に練習しなければ」などの意見が出ました。

途中で子供からでた、「もっと練習して、試合に勝ちたい」という意見に
「勝ちたいのは試合だけなのかな?」と問いかけると、
『自分の弱さにも勝ちたいんだと思う』という声があがりました。

最後に、自分の夢や目標に向かってがんばるにはどんな気持ちが必要なのかを
考えると、
「あきらめない気持ち」
「どんな時も自分に負けない気持ち」
「くじけないでがんばる気持ち」
など自分なりの言葉でまとめていました。

今回学習したことを、これからの生活にも生かしていきたいです。

11/19 4年生 国語

記事画像1 記事画像2
国語の学習で新しい言葉の学習をしています。今回は「慣用句」を国語辞典を使って調べました。

「うり2つ」「頭をひねる」「エンジンがかかる」等、

多くの言葉の意味を知ると、

「思っていたのと違う」「意味を知ってスッキリした」

と、つぶやきが聞こえました。

明日はまた、新しい慣用句を調べて文章を作ります。

【4年生】プラネタリウム観覧のススメ

今年度、教育センターへの移動教室が中止になった代替として、4年生にプラネタリウム観覧無料券が配付されています。松沢小学校の児童・保護者の方で、すでにご利用いただいた方もいるようです。ありがとうございます。

11月から、プラネタリウムでは、定員も37名から70名まで回復して運営をしているとのこと、まだご利用でない方は、ぜひ足をお運びください。無料券は、令和3年3月31日まで有効です。引率の保護者の方も無料で観覧(1名)できます。紛失した場合には、教育総務部学務課までご連絡いただければ、再発行もしてもらえます。

詳しくは、配布文書「【4年生】教育センター移動教室の代替としてのプラネタリウム無料観覧について」をご覧ください。
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...

11/19 長縄 4年生

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4年生が、校庭体育で長縄に取り組んでいました。

みんなで揃って数を数える声が校庭に響き渡ります。

「・・・15!16!17!18!・・・」

だいぶ記録が伸びてきたようで、練習にも熱が入ります。


予想通り、気温が上がってきてぃます。少し体を動かすとじわりと汗をかくくらいですが、体を動かすにはちょうどよい気候です。休み時間も、子供たちが校庭で気持ち良さそうに体を動かしていました。この暖かさは明日も続くようです。