くすのき学級のページ

くすのき学級のページです。くすのき学級に関係する「学校日記」と最新の「くすのき」がご覧いただけます。

最新の「くすのき」(個人情報の関係で掲載できない場合があります)

配布文書はありません。

1/15 スペシャルウォッチ くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級でも図工で「わたしのスペシャルウォッチ」を作っていました。2月の展覧会の全校作品として展示されます。

くすのき学級では、粘土を使って作るようです。今日は、まず白い粘土に絵の具を混ぜて、のばして丸めてのばして丸めて色を付けていました。

きれいな色の粘土ができました。これを使ってスペシャルウォッチを作っていきます。時計と言ってもいろいろなものがありますし、好きなものをモチーフにするので、意外と個性がでるんだなあ、と改めて思いました。

どんなスペシャルウォッチができるか楽しみです。

1/14 くすのき学級 代表委員

記事画像1 記事画像2
今日は3学期1回目の代表委員会でした。くすのき学級からも、代表として2名の児童が参加しました。

ユニセフ募金や展覧会について、担当する仕事分担や新しい取り組みについて話し合いました。

くすのき学級の2人も、積極的に挙手をして、発言することができました。

1/14 くすのき学級 書き初め

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は、くすのき学級で書き初めを行いました。

1・2年生はお正月らしい言葉を自分で考えて、
3年生は「つよい力」、4年生は「美しい空」、5年生は「豊かな心」、6年生は「平和な春」を毛筆で書きました。

2学期から練習はしていましたが、長く大きな紙に書くのは今年度初めてで、最初は字の大きさやバランスに迷いながら考えて練習していました。

準備ができた子から一人ずつ呼び、清書に挑戦!皆、集中して仕上げることができました。

1/14 書き初め くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、書き初めに取り組んでいました。

教室の中や廊下、いろいろな場所に広がって書いています。

ほんのり聞こえる和楽器の演奏が気持ちを高めます。何度も書いて、納得のいく作品ができました。

1/13 筋肉 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の体育館体育です。

今日は、大きなスクリーンが準備されています。筋力を鍛える体操のようです。

スクリーンに映る動きを真似てやってみます。腰を低く落とすスクワットが太ももに効きそうです。続けたら、春には筋肉隆々になるかも・・・

筋肉を使ったので、最後に整理体操もしっかりしていました。

1/12 くすのき学級 委員会

記事画像1 記事画像2
今日は6時間目に、5・6年生の委員会活動がありました。3学期の1回目ということで、それぞれ3学期での目標を書きました。

栽培委員会は、夏みかんの収穫をしました。手の届くところはハサミで、手の届かない高いところは高枝切鋏を使って、委員みんなで協力して、200個近い夏みかんが取れました。寒い中での活動、手を赤くしている子もみられましたが、楽しく取り組んでいました。

その他、飼育委員会は飼育小屋の設備点検を、図書委員会は読書週間の準備をしていました。各委員会それぞれ頑張っていました。次回の委員会では、今日お話できなかった委員会にスポットを当てて紹介していきます。

1/12 とびます!とびます! くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
右は、くすのき学級朝の中学年の様子です。1日の予定を確認していました。1日の見通しをもって生活できるように、時間をかけて丁寧に確認していきます。

高学年が、音楽で太鼓を叩いていました。太鼓は、力強く叩かないといい音が出ません。強く叩けるように、太鼓の上に紙コップを置いて、それが高く飛び上がるように叩く練習をしていました。真ん中の写真、見事にコップが飛び上がっています。

太鼓の音が、ズンズン胸に響きます。

1/8 くすのき学級 3学期が始まりました。

記事画像1 記事画像2
今日から3学期が始まりました。冬休みをゆっくりと過ごし、子供たちはとても良い顔で登校して来ました。

始業式の後はみんなで朝の会を行い、くすのき学級に新しく加わるお友達の紹介もしました。3学期のめあてや係活動も決められ、初日から良いスタートが切れました。

担任・支援員・サポーター一同、感染症予防に努めながら学習を進めていきます。3学期もよろしくお願いします。

よいお年を!

記事画像1 記事画像2 記事画像3
いつも松沢小学校ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

この週末、2学期を振り返りつつ、パラパラと前のページをたどっていたんですが・・・面白い!(自画自賛)

ざっと数えてみると、全部で1150件(2学期9月〜)ほどの記事があがっていました。こういうものは、後でまとめてみると改めて面白く、こんなことがあったな、とか、そういえばこうだった、とか、そのときのことを思い出しながら楽しめます。冬休み中、お時間がありましたら、ぜひ「プレイバック松沢小学校2020」をお楽しみください。トップページの「各学年・学級のページへGO!」からなら、学年等カテゴリごとにご覧いただけます(今年度分のみ)。

ちなみに、「学校日記」のページからは、過去の年度の分もご覧いただけます。ページの左側に「過去の記事」として、今年度の月ごとの下に、年度ごとのまとめがあります。そちらも、ぜひご覧ください。


2学期最後の写真は、夜の松沢小学校(12/25撮影)です。普段あまり見ることのない、そして、まずホームページに載せることのない姿かもしれません。

これで松沢小学校ホームページ2学期の更新は終了となります。新年は4日からの更新を予定しております。来年も学校の様子をたくさんお伝えしていければと思います。


繰り返しのご案内になりますが、学校は、明日から1月3日までは、職員が出勤しません。この期間は電話もつながりませんので、新型コロナウイルス感染症に関わるご連絡につきましては、以下に記載されている相談窓口にご連絡ください。その他、お急ぎでないものは、1月4日以降にご連絡ください。
https://school.setagaya.ed.jp/weblog/files/mawa...


それでは、皆様よい年末年始をお過ごしください。
ありがとうございました。

12/24 一緒に くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級は、きはだ学級と一緒に冬のお楽しみ会を行っていました。まだ直接の交流ができないので、リモートお楽しみ会です。

離れたところでも、しっかり姿が見え、声が聞こえ、心が通じ合います。

全部は様子が見られませんでしたが、昨日準備していたゲームなどもきっと一緒に楽しめたと思います。

校内リモート、さらに活用していければと思います。

12/23 体つくり くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の体育館体育です。今日は、以前にも紹介した体つくりの運動をしていました。

うつ伏せで手足を上げて平泳ぎのような動きをする運動で体を支えられる時間が増えました。足を前後に入れ替えながら、つま先のあたりを触る運動では、以前よりも素早さが増したように感じました。繰り返しの成果ですね。

いつもカメラを向けるとさりげなく画面の中に「ピースサイン」を入れる子がいるんですが、今日も運動をしながらさりげなくピースサインを入れているので、探してみてください。

12/22 準備 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、何か撮影をしています。撮って確かめ、また撮る。

「OK!」

何をしているかというと、今週予定している「くすのき・きはだ冬のお楽しみ会」の準備とのこと。今回は、リモートでの交流ということで、映像のクイズを作って皆で楽しむようです。

近くにいてもなかなか一緒に活動することはありませんので、皆楽しみにしています。校内でのリモート交流、一層活発に活用していけそうです。

12/21 水分補給 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級が校庭で体育をしています。

今日も、走る運動やうんていを使った運動で体力づくりに取り組んでいました。

ちょうど休憩で水分補給をしているところでした。冬でも水分補給は大切です。寒くなって、水分補給が足りなくならないように、しっかり休憩と水分補給の時間をとっていました。

マスクをしていると、のどが渇いた感覚を持ちづらいと言われます。私も、気が付くと、夕方までお昼の牛乳しか飲んでいないなんてこともあります。気を付けねば・・・。

学校では、冬の間も意識をして水分補給をできるように、子供たちに働きかけていきます。学校の再開以降、毎日の水筒持参がスタンダードになりました。毎日のご準備ありがとうございます。引き続き、よろしくお願いします。

12/19 綿入れ くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級は、裁縫に取り組んでいました。

それぞれの学年の作品を作っています。今日はちょうど、クッション制作の大事な局面「綿入れ」に立ち会うことができました。

周りを縫って、最後に少しだけ空けた部分にクッションの綿を入れていきます。綿は、すでにクッション状になったものを使っています。綿を取り出し、よく揉んで、中身が均等になるようにほぐします。そしてついに綿入れです。周りに人も集まってきて、綿を入れる姿に注目が集まります。入口が小さいのでなかなか入りません。苦戦しています。周りのみんなからの声援を受けながら、ついに綿が全て入りました。沸き起こる拍手。あとは、仕上げに入口を縫って、クッションの完成です。

こつこつと作業を続けてきたものが、作品として完成するすてきな瞬間に立ち会えました。

12/18 くすのき学級 社会科見学ふり返り

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日の個別学習の時間では、6年生が先日の社会科見学についての事後学習をしました。

写真を観ながら見学した場所について詳しくふり返りをしました。特に国会議事堂は、話し合っている場などがよくニュースで見られるため、「ここがそうなのか。」と印象に残っているようでした。

ふり返りが終われば、フリートークタイム!それぞれ見学した感想や考えを思い思いに話しました。

子供たちにとっては待ちに待った学校外での行事。ちょっとした遠足気分で、楽しく学習ができたようです。

12/18 振り返る くすのき学級

記事画像1 記事画像2
くすのき学級では、昨日の国会見学のまとめをしていました。

撮ってきた写真を使って振り返っています。バスから見えた景色や見学した江戸東京博物館のこと、国会のことなどを順に思い出し、感想をまとめています。

江戸東京博物館が両国にある(国技館のすぐ横です)ので、バスで行くときにスカイツリーのすぐ下を通ったそうです。江戸東京博物館からもすぐ近くに見えました。

国会議事堂の中の豪華なつくりや、あらためて議場の中の細かいところにも目を向け、感想を言っていました。

そして、忘れてはいけない「お弁当」の感想もありました。昨日は、自分でお弁当を作ってきた子もいたようです。

東京の小学生は、国会議事堂の見学ができるなんて・・・地方っ子としては、うらやましい限りです。

12/17 くすのき学級 外国語

記事画像1 記事画像2
今日は一年生が外国語の授業に初参加しました!ALTの先生と一緒に、carrotsやonionsといった野菜の英単語を練習しました。

初参加の一年生も、英単語のフラッシュゲームではイラストが一瞬見えると、

「キュキュキュ、キュウリ!」「キューカンバー!」

と声に出し、楽しく参加できました。

12/17 くすのき学級 紙すきハガキでリサイクル体験

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3・4年生では、生活単元学習でリサイクルについて勉強しています。今日は先週から引き続き、紙すきハガキを作りました。

1、牛乳パックを切る
2、表面のフィルムを剥がす
3、手で千切る
4、ミキサーで水と一緒にさらに細かくする

と準備だけでも大変でしたが、紙すきハガキ作りは楽しいようで、どんどん作業が進みます。3回目となる今日では、紙すきキットの使い方も覚え、子どもたちだけで作業できました。

今学期でたくさん作り、冬休み中の年賀状や3学期の学習で活用していきます。

12/17 Vegetables くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の外国語活動です。

今日は、野菜「Vegetables」の言葉をたくさん学習して、それを使ったゲームをしていました。

carrots potatos pumpkins mushrooms・・・

ゲームは、「Sugoroku Game」です。じゃんけんをして、コマを進めていきます。もちろんじゃんけんも英語式です。

楽しそうに繰り返し取り組んでいました。

12/16 冬の体育館も快適に くすのき学級

記事画像1 記事画像2
くすのき学級は体育館体育をしていました。

今日は、長縄をしていました(ごめんなさい、写真なしです。)。整理運動をしていました。体をよく伸ばして、運動した体をほぐしていました。

体育館は、まだ寒くてどうしようもないということはなく、運動するとちょうど良いくらいの温度でした。エアコンはつけていません。昨年度、エアコンが設置されて初めて迎える冬になります。これからもっと寒さが厳しくなってきたら、活躍してくれることでしょう。冬でも体育館で快適に運動できるように使用していきます。

12/15 読み取り くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の国語の読み取りの学習です。

今日は、前回読み取った、「お話の中に出てくるもの(登場人物たちが集めたもの)」が、「どうなった」かの、部分を読み取っていました。何を読み取ればよいか明確に、分かりやすくしています。

じっくり文章を追いながら、読み取っていました。

担任の手元には、登場人物の人形(クリスマスver.)がいて楽しく学習できそうです。子供たちもお話の中に入っていきやすくなりますね。

12/14 快適な気温 くすのき学級

記事画像1 記事画像2
くすのき学級の校庭体育です。

「走る」運動に取り組んでいました。空気冷たいですが、太陽が出て、運動するにはちょうど快適な気温です。

とはいえ、冬の運動は、準備運動、整理運動が大切です。運動前と運動後に、関節を伸ばしたり、ストレッチをしたりして、しっかり取り組みます。

11/18 『道徳公開』くすのき学級(低学年)

記事画像1 記事画像2
こわくていじわるなオオカミがいました。オオカミが意地悪をするので、だれも橋を通ることができません。その橋にクマがやってきました。オオカミは怯えて逃げようとしますが、クマは親切で、オオカミに橋を渡らせてあげます。

1〜3年生で、この「オオカミ」になって、クマに優しくされたオオカミの気持ちを考える学習をしました。

「(やさしくされて)うれしい。」
「ありがとうございます。」
「優しくするやり方を教えてくれてありがとう。」

など、感じたことを発表しました。

人は誰でも、優しくされると嬉しく感じる、ということを、みんなで確認しました。

12/11 ツリー くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の図工は「ツリーづくり」でした。そんな季節です。

画用紙のベースのツリーに、きれいに飾りつけをしていきます。

さて、このツリー、ただのツリーではなく、1枚の正方形の紙を折って、折って、折って、折って・・・最後に切ってできたツリーです。面白いですね。

折り紙は苦手で、鶴の折り方もすぐに忘れてしまいますが・・・これは覚えておきたい作品でした。

12/10 めざせシモタカマスター くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、低学年が生活単元で「めざせ!シモタカマスター」の学習をしていました。高学年は、ご当地グルメの旅リターンズ東北編(再)で、東北地方の復習です。東北地方のご当地グルメや地理について触れながら授業が進んでいきます。

「めざせ!シモタカマスター」は、下高井戸商店街のお店についての学習です。身近な学校の周りの地域について学んでいきます。関係する種類ごとに色分けされています。モンスターは出てきませんが、ネーミングだけで、なんだかワクワクする学習です。

地域を知り、日本を知る、くすのき学級の学習です。

12/9 体つくり運動 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の体育館体育です。

初めの時間に、体つくり運動に取り組んでいました。

腕立て伏せ、足を上げて腹筋を鍛える動き、うつ伏せで手足てを上げる動作、足を前後に開いて入れ替えると同時に床を触る動きなどがありました。

複数の動作を混ぜた動きもあり、よい運動になりそうです。

12/8 個別に くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の国語の時間、新しいお話の学習に入っていました。

今日は、登場人物や出てくる言葉を探していました。同じ学習をするにも、学年によって、子供によって、教材が少し違います。文に直接丸を書くようになっているもの、探した言葉を書き出すようになっているものなど、個別に考えられ教材が準備されています。

別の教室では、線つなぎに取り組んでいました。サッ、サッと、用紙を動かしながら、定規を使って高速で線を引いていきます。速い!目の動き、手の動きが連動して正確に動いています。少しずつ形が浮かび上がってきました。集中して取り組んでいました。

12/7 稲が・・・ くすのき学級

記事画像1 記事画像2
くすのき学級が育てて収穫した稲に異変が!

収穫して、乾燥させるために干していた稲でしたが、どうやらすずめに食べられてしまったようです。ネットもかけていましたが、相手の方が1枚上手でした。今日は、現場に集まって、そのことを説明していました。

残念でしたが、これも仕方のないことです。自然の中で起こりうる出来事について1つ学ぶことができました。次に生かします。

12/5 完成近し くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、裁縫をしていました。

スウェーデン刺繍、クッション・・・それぞれの学年で取り組む作品が違います。たくさん指導の人手がほしいところですが、家庭科専科も加わり心強い布陣です。

少しずつ取り組んできた作品が完成に近付いていきました。

12/4 個別学習 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、個人個人の学習の進度に合わせた個別学習をしていました。
2けた+2けたの足し算に取り組んだり、くり上がりのある足し算に取り組んだり、ひらがなの練習に取り組んだり・・・。一人一人取り組む課題は違いますが、先生や支援員の方がマンツーマンに近い形で教えてくれるので、分からないことはすぐに教えてもらえます。
みんな一生懸命課題に取り組んでいました。

12/3 読み取り くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の国語の学習です。

今日は、「やくそく」という物語の場面を読み取っているところでした。ワークシートにしたがって、物語のタイトル、作者の名前、登場人物を丁寧に読み取って書いています。ワークシートの工夫で、1つずつ、何をすればよいか分かりやすくなっていました。

その後は、繰り返し読んで内容を捉えていきました。これから細かい内容もしっかり読み取っていきます。

12/2 算数の個別学習 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級高学年の算数です。

今日は、個別の課題に取り組んでいました。

2けたのかけ算の筆算、わり算の筆算、分数のかけ算・・・全員が違う課題に取り組んでいます。それぞれの課題に合わせて学習に取り組んでいます。

12/1 今度は大きいとダメ! くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級低学年の算数です。

今日も登場、「10くるるん」ですが・・・。前回は、小さくて強い鬼に勝てず、合体して大きくなり「10くるるん」になったくるるんですが、今回は、大きくて入りたい店に入れない大ピンチです。困った、どうしよう!?

すかさず、ある子供が発言しました。

「バラバラになればいい!」

そうです!10くるるんは、元のくるるんに分かれてそれぞれお店に入ることができました。

10を分解して、「いくつといくつ」に分けられるか考えていきます。特に、10がいくつといくつに分解できるか、は数の感覚をつかむ上でとても重要です。

「こうしなくてはならない!」という「必然性」は、学習において大切な要素です。今回は、敢えてその「必然性」を作り、子供たちに考えさせ、導いていました。

11/30 飛び出しそう! くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の校庭体育です。

今日は、長距離走で少し長い距離を走ったようです。ちょうど走り終わったところでした。ゴールして、息を整えています。

ある子は、大きく呼吸をして息を整えながら、

「心臓が飛び出しそう!」

と、バクバクする胸を押さえていました。

気温はだいぶ下がってきましたが、太陽の光が降り注いでいるおかげで、運動するのにちょうど良い気候になっています。これから冬本番に近付いていきますが、適度に運動をして体力を付けていけるよう、体育で体力づくりをしていきます。

11/27 くすのき学級 図工「たからじま」

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日の図工では、マーブリングという技法に挑戦!
鮮やかな画用紙に茶色の紙をちぎって貼って、宝島の地図を作りました。

マーブリングは、インクを垂らした水の上に画用紙をのせて色をつける技法です。インクの広がり方や棒でインクを軽く動かすことで模様が変わり、同じ模様は作れません。子供たち一人一人ちがった模様ができ、これだけでもとてもきれいです。

今回はそこに、くしゃくしゃにした茶色の画用紙を好きな形にちぎって貼り、島をつくりました。マーブリングで作った青い模様の上に、それぞれ違った島ができあがり、見ている大人もとても楽しい時間でした。

島ができたら、宝のありかや、木や川などをマジックペンで描き足していき宝島の地図にしました。他にも、宝を狙う海賊船や宝を守る海の生き物を描く子もおり、それぞれ自分のイメージを形にしていました。

11/27 クシャクシャに くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
紙をクシャクシャにしています!
むしゃくしゃして・・・いるわけではありません。

図工の作品を作っているところでした。

今日のくすのき学級の図工では、「たからじま」という作品を作っていました。クシャクシャにした紙を土台の「海」に置いて、「島」にします。クシャクシャにしたしわで、大地の凸凹の感じが表現されています。島の形は、手でちぎります。海岸線が本物のようです。土台の海は、マーブリングの技法を使って、渦巻きを表現するそうです。

「たからじま」なので、もちろん宝もあります。山や川、海に浮かぶ海賊船、敵になる大きなタコ・・・わくわくする冒険の始まりです。

11/25 ありがとう くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、土曜日の特別授業のお礼のお手紙を書いていました。

11/21 しんぱいないさ! くすのき学級
https://school.setagaya.ed.jp/swas/index.php?id...

「クラッピング・ファンタジーを聞いてもらえてうれしかったです。」

「紅蓮華のピアノ演奏がすごかったです。」

「来てくれてありがとうございました。」

それぞれの言葉に、ありがとうの気持ちが込められています。

11/24 個別の学習 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級では、個別の学習に取り組んでいました。

今日は、この前にお休み中の出来事の発表もしたようで、それをまとめている子もいます。その他に、算数のプリントや漢字、言葉の練習など、それぞれの課題に合わせて、取り組む教材・教科も様々です。

どの子も自分の課題に、真剣に取り組んでいました。

11/21 しんぱいないさ! くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
きはだ学級に続いて、くすのき学級でも音楽の特別授業をしていただきました。

一緒にゲームなどで楽しんでから、この日のために練習を重ねてきた、「クラッピング・ファンタジー合奏ver.」の演奏をプレゼントします。準備をして、1〜5年生のハンドベルからスタート、途中6年生の木琴と入れ替わります。最後は、ハンドベルと木琴が全部揃って迫力の演奏です。大成功でした!先生もすてきな演奏に驚き、喜んでくれました。

しばらく離れてから戻ってみると、先生から子供たちへ、演奏のプレゼント中。ピアノの超絶テクニックで子供たちを魅了してくれました。先生・・・いやライオン!?よく見るとライオンがピアノを弾いているではありませんか!きはだ学級での会から続いて、ライオンの被り物を被ってくれていたんですね。こちらから見ると、ライオンがピアノを弾いているようにしか見えません。被り物がずり落ちて鍵盤が見えなくなったりしないか、心配です!その時、

「し〜んぱ〜いないさ〜!」

という声が聞こえた気がしましたが、気のせいでしょう。見事な演奏は、最後まで続きました。ライオンさん、いや先生、ありがとうございました!

11/20 びょんびょん くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日のくすのき学級の図工は「びょんびょんおばけ」づくりでした。なんだろう、楽しそうです。

腕になる部分を「紙ばね」で作っていきます。細長い2枚の紙を、90度の向きで端を重ねて交互に折っていきます。折り重ねていくと、「びょんびょん」と弾むような「紙ばね」ができました。

「ゆびをうごかす」

と、書いてありました。指を動かす、いい練習になります。そして、やっていると段々楽しくなってきて、たくさん作りたくなります。

コップのおばけに顔や飾りを付けて、びょんびょんの腕を付け、「びょんびょんおばけ」が完成しました。持って遊んだり、飾ったりできそうです。

11/19 完成間近 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の音楽、今日は小アリーナで行っていました。

「クラッピング・ファンタジー」合奏バージョンの練習、完成もいよいよ間近です。広い小アリーナでの演奏で、思い切りもよく、演奏の迫力も増したように感じました。

今度、演奏のプレゼントをするようです。気持ちを込めた演奏、道理ですばらしいはずです。

11/18 『道徳公開』くすのき学級(高学年)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は電車のマナー広告を使って、思いやりのある行動について考えました。鉄道会社が作っているマナー広告はユーモラスで興味を引くものが多く、子供たちが楽しみながらマナーを学ぶためのよい教材になります。

授業前半は「知る」段階。クイズを通していろいろなマナーについて確認しました。

後半は「気づく」段階。前半の学びをいかし、電車内や駅ホームのイラストからマナー違反を見つける活動をしました。

A4用紙1枚のイラスト内に20以上のマナー違反が描かれています。「これはまわりの人にケガをさせてしまうから危ない!」「これはいいの?微妙だなあ。」と、普段は気に留めることのなかったあらゆる場面に目を向けて考える機会になりました。

大切なことは、
1.まわりを思いやるマナーを知識として「知る」こと
2.その知識を使うべき状況に「気づく」こと
3.実際に思いやりを「行動にうつす」こと

3については、これからの生活でやってみようという意欲を高めて授業を終えました。高学年の中には電車に乗る機会が多くある児童もいるので、「思いやりマナーやってみたよ!」という報告が今後あるかもしれません。楽しみです。

11/18 道徳 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の道徳の時間の様子です。

今日は、校内道徳公開で低・高に分かれて全学年で道徳の授業を行いました。低学年は、「はしのうえのおおかみ」のお話を通して、中・高学年は、「雨のバス停留所で」のお話とマナーに関する広告を通して、「思いやり」について考えていました。

校内での「道徳公開授業」が続いています。授業後、HPに関係の記事が掲載されます。タイトルに入っている

『道徳公開』

が目印です。ぜひご覧ください。

11/17 急げ! くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の1年生は、算数で10のかたまりの学習中です。

今日も、鬼を倒そうとがんばっていました。でも、小さな「1くるるん」や「3くるるん」の攻撃では、鬼にはちっとも効いていません。やはり合体しなくては・・・

集まれ!くるるん!

抱えきれないほどのくるるんをあちこちから集めてきて、急いで合体です。10このくるるんが集まって、「10くるるん」登場!早速、鬼を攻撃すると、鬼は苦しみ始めました。えいっ!えいっ!と何度か攻撃をして、鬼を倒すことができました。やったね!

繰り返しの学習を通して、10をかたまりとして捉えることができてきました。

11/16 書写 くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の午後の授業は、書写の学習でした。

6年生は、毛筆で「天」の一字を力強く書いていました。

硬筆に取り組んでいる学年もありました。今日書いていたのは、今月の歌にもなっている「くすのきのハーモニー」の歌詞です。音楽会のオープニングの演奏でお聞きになったことがあるかもしれません。音楽の授業でも取り組んでいます。歌の歌詞を書き出してみるというのも、言葉の一つ一つを確認でき、改めて自分の中に入ってくるようですてきだなあと思いました。

11/13 モザイクコースター くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の図工は、「モザイクコースター」の続きです。

モザイク部分がきれいに仕上がりました。これだけでも、とってもすてきに仕上がっていますが、周りの部分も模様を入れて、更に仕上げをしていくようです。模様の下書きをしていました。

「モザイクコースター」の今日の作業はここまでで、終わった児童から、紙コップを使ったきれいな飾りを作っていました。リースのような飾りになるのでしょうか。いろいろな飾り付けて、こちらもかわいく仕上げていました。

11/12 支える くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の音楽です。

合奏版「クラッピング・ファンタジー」が完成に近づいてきました。下級生たちのハンドベルの演奏を、後ろから6年生の木琴の主旋律が支えます。

かなり上達しました。木琴の演奏もスピードにしっかりついていっているし、ハンドベルもきれいな音がでていました。あと2回練習する機会があるそうなので、もっと良い演奏になりそうです。

11/11 『道徳公開』くすのき学級(低学年)

記事画像1
「ありがとう」という言葉を題材に道徳の授業公開をしました。

誰かに「ありがとう」と言ったり、言われたりした経験を発表し合うところから話を広げました。実際に落とし物を拾ってお礼を言われる場面をロールプレイで演じ、その時の気持ちについて話し合いをしました。

「ありがとう」は言った人、言われた人、そして周りで聞いていた人さえも幸せにする魔法の言葉だという話になり、授業後も子供たちの間で「今日は、ありがとうを○回言ったよ。(言われたよ。)」という会話が続きました。

11/11 『道徳公開』くすのき学級(高学年)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は高学年チームの道徳で、「失敗」という言葉について考えました。
味の素の広告「これ、ぜんぶ失敗作・・・から生まれた料理」の画像をもとに、失敗から生まれた成功について話しました。

授業の始めに、「失敗」という言葉のイメージメーターを書くと、やはりよくないイメージと思う人が多くいました。中には、良い失敗と悪い失敗があるからどちらとも言えない、という子もいました。

肉じゃがやポテトチップスなど、誰もが知ってる料理が実はもともと失敗作であった、という話は子供たちには興味深く、真剣に聞き耳を立てる子や我慢できず話の途中でも質問してしまう子供など様々でした。

最後にもう一度イメージメーターを書いてもらうと、失敗するのも悪くないと、よいイメージに変わる子が増え、学習のねらいも達成できました。

「失敗は成功のもと」、何事も諦めずに、これからも挑戦する心をもっていけるといいですね。

11/11 難易度アップ くすのき学級

記事画像1 記事画像2 記事画像3
くすのき学級の体育です。先日もお伝えしたボール運びをしていました。

おや?前回すごいスピードでボールを運んでいた子が、慎重にゆっくりゆっくり運んでいます。よく見ると、途中に一本橋があり、そこを一歩ずつ確かめながら進んでいました。難易度アップです。初めはバランスを取るようにゆっくり進んでいましたが、何度かやっているとそれも難なくクリアできるようになっていました。

壁があるとその分子供は成長します。子供たちが越えられる適切なレベルの壁を作ることは、学習の中では、大切なことです。これは、学校に限ったことではないと思います。

次は、どんな難関が待ち受けているのか!?乞うご期待!
(ないかもしれません・・・悪しからず・・・)