子どもたちとニューノーマルな学校生活をつくっています

全校朝会(3月11日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 はじめに、吉村実校長が、3.11東日本大震災二周年に鑑みて、今できることを自分に甘えることなく、精一杯することが大切であり、命を大事にすることにつながることを話しました。そして、14:46に、哀悼の意を表して、全校児童で黙とうすることを伝えました。
 次に、4年1組の代表児童が、あいさつキャンペーンについて、「元気よく、大きな声であいさつしよう」と呼びかけました。
 最後に、地理検定を修了した児童のたゆまない努力を称え、表彰しました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31