学校日記では、子供たちの様子をお伝えしていきます。

令和元年度 3学期 始業式

3学期が始まりました。
始業式、校長からは、
「まず、冬休みの宿題の確認をします」
「担任の先生、お願いします」
で、始まり、担任が「元気な笑顔」を前から一人ずつ確かめます。
宿題の確かめで、みんなの笑顔に安心すると、
昨年度本校にお越しくださった
パラリンピアの芦田 創選手の“夢”の紹介をしました。
芦田選手は、リオデジャネイロ・パラリンピック400mリレーで
銅メダルを獲得されました。
そこに至るまで、闘病生活や幾度もの困難を乗り越えてこられました。
栄冠を得られたのは、
「夢と出会う」………好きなこと、夢中になれること、自分のよさを伸ばす
「夢を思う」…………どうしたら上手になるか、どんな練習をしたらよいか
「夢を追いかける」…1日○○時間練習しよう、毎日の努力を大切にしよう
の3つのステップで、努力されてきたからです。
夢をかなえることが一番大事なのではなく、
夢をかなえるために努力すること、
このことが自分の宝になったと芦田選手は伝えてくださったことを紹介しました。
児童代表のことばは、
1年生男子と5年生男子。
どちらも、2学期に頑張って成果を上げたことを
新しい年にも引き続いて高め、伸ばしていく抱負を宣言してくれました。
それぞれの学年らしい、しっかりとした目標をもてていること、
とても頼もしく思いました。
始業式の最後は、全員で校歌斉唱。
新年の始まり、全員で迎えられた喜びを感じました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校だより

学年だより

各種おしらせ

学習支援

PTAだより

保健室より

レシピ

校内研究

平成30年度 学校評価

平成31年度 学校評価