学校生活の様子です。

通常登校が始まりました ●始業式での校長からの話 ●朝の様子

画像1 画像1
始業式での校長からの話

全校のみなさんおはようございます。本当ならば、4月6日に始業式・入学式を行う予定でしたが、コロナウィルスの関係で約3か月の間、学校はお休みになりました。こうしてみんなが揃うのは久しぶりです。今、645人の子どもたちと48人の先生や主事さん方と1学期のスタートを切ることができたことを校長先生は本当にうれしく思います。
今日から本格的に学校が始まりますが、コロナウィルスがなくなったわけではないので、いつものように学校生活を送ることができません。そこで、皆さんに気をつけて欲しいことを3つ伝えます。1.マスクをつけること2.石鹸で手を洗うこと3.お友達と少し離れ過ごすことをお願いします。3つ話しましたが、どれも相手を思いやるやさしい心があれば、自然とできることです。楽しく安全に学校生活を送るためにどうしたらいいかクラスのお友達と考えてみてください。1学期の終業式は、7月31日です。学校に来る日数は、今日を入れてたったの31日間しかありません。短い期間ですが、いろいろなことに挑戦してくだい。お話をおわります。

朝の様子

校門での登校指導を終えて職員室に戻ると廊下に30人近くの子どもたちが並んでいました。何の列かというと健康観察カードの記入漏れや検温を忘れの子どもたちの列でした。 (トータル41名) 6月19日から都道府県の間の移動も制限がなくなり、学校も再開となり、大人も子どもも少し気持ちが緩んできている感じがします。
学校では、コロナウィルスに対策に教員・主事が全力を注いでいます。担任による教室内外の消毒、学校主事による水飲み場、トイレなど消毒、教室内での子ども同士の距離の取り方の指導、教員による給食の配膳などやることはたくさんです。(写真は本日の給食の様子です)子どもたちも頑張っています。休み時間の様子を見ているとトイレに入るために決められた場所で待っていたり、教室で話をするときは少し離れたりするなど子どもながらに工夫をしています。
子どもたちの努力を無駄にしないために、校長として全力で教職員とともに感染防止に努めてまいります。

 保護者の方にお願いですか、感染を予防するためにはどうしたらよいのかをお子さんと改めてお話してください。感染防止に向けて様々な注意事項がありますが、すべてできるわけではありません。大切なのは自分で考え判断することです。例えば、トイレにたくさん人が並んでいたら違うトイレに行く。教室で大声でおしゃべりしている人がいたら少し離れるなど状況に応じて考えて行動することが大切です。
 健康カードのついてのお願いです。健康観察カードの記入は、体調管理はもとより、「子どもたちに自分の身は自分で守る」という意識をもたせるねらいがあります。朝、お忙しいとは思いますが、必ず子どもに声をかけ保護者の方が確認をして持たせてください。ご協力よろしくお願いします。

Zoom朝の会

画像1 画像1 画像2 画像2
本日は高学年のZoom朝の会3回目でした。私も、5年生の子どもたちにあいさつしました。こちらが手を振ると、子どもたちも手を振ってくれ、元気な様子に安心しました。明日は5年生の登校日です。実際に子どもたちに会えるのを楽しみにしています。
校長 飯塚 比呂志

校長室より  分散登校が始まりました

朝、校門での登校指導の後、4年生の各教室をまわりました。中に入るとみんな姿勢よく静かに座っていて、少し重苦しい空気が漂っていました。私が「おはようございます。先生は誰だか覚えている?」と笑いをとろうと声をかけるとまじめに「校長先生」と返事がありました。いつもならユーモアのある言葉が返ってくるのですが、久しぶりの学校、新しい教室、新しい先生・友達の中でみんなとても緊張していました。新しい学校生活様式の中で子どもたちは上手に過ごすことができました。   
 写真のように、教室やトイレなどで児童が接触しないような環境づくりをしています。また、児童の下校後は教室等の消毒を徹底しています。明日も引き続き児童が安心して学習できるよう努めてまいります。
校長 飯塚比呂志
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ

学校概要・基本情報

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生

PTA

スクールカウンセラーから

学校関係者評価