桜小学校の学校日記へ ようこそ

令和2年7月13日(月)校長先生のお話

画像1 画像1 画像2 画像2
 毎日、雨が続いていて、気分がすっきりしない人もいると思います。そんな時でも、大きな声であいさつをしてくれる人がいると、校長先生は元気をわけてもらった気がして、とてもうれしいです。今週から、代表委員のあいさつ運動も始まるそうです。ぜひ、大きな声であいさつをしましょう。
 今日は、「努力はたし算、協力はかけ算」という言葉についてお話します。低学年の人には、少し難しい話かもしれませんが、しっかり聞いてください。
皆さんは、縄跳びが跳べるようになったときや、逆上がりができたときに、きっと一生懸命に努力したことと思います。努力をすることは、とても大切です。誰にでも、頑張ったからできるようになった、分かるようになった、ということがたくさんあるはずです。努力は、積み重ねれば積み重ねるだけプラスになります。だから、努力は「たし算」なのです。
 そして、協力は一人ではできません。必ず相手がいます。イメージとしては、長方形の面積を思い浮かべてください。自分の協力が縦の長さ、相手の協力が横の長さ、そしてこの長方形の面積が2人の協力の大きさになります。自分も相手も、目標に向かって協力をすれば、その分だけ大きな力になるのです。
 2人が、それぞれ5の力で努力しても、5 + 5で10の力にしかなりません。しかし、5の力で協力をしたら、5×5で25の力になります。もし3人が協力したら、5×5×5で、なんと125の力になります。だから、協力は「かけ算」なのです。
一人一人が努力することも、もちろん大切です。でも、協力することは相手のため、みんなのためになり、もっともっと大切なのです。
 皆さんも、給食の準備をするとき、掃除の時間、授業の準備や後片付け、クラスで何かの活動をするときなど、みんなのために協力できる人になってください。そうすれば、「かけ算のパワー」で大きな力を発揮することができることと校長先生は信じています

令和2年7月6日(月)校長先生のお話

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月に入りました。桜小学校の新しい生活様式にも少しずつ慣れて、工夫しながら過ごす人が増えて来ました。給食の後は、3年生・5年生は先にお掃除、2・4・6年生は先に昼休み、そして15分したら交代ですね。時間をきちんと守って遊べている様子を見ると、さすが桜小の子だなあ、とうれしくなります。
 さて、今日は「富岳」についてお話します。「富岳」と聞いて、「あのことだな。」とピンと来る人は、ニュースをよく見ている人ですね。そう、日本が世界に誇るスーパーコンピューターのことです。計算速度を競う世界ランキングで、日本が開発した「富岳」が1位に輝きました。
 「富岳」は、人間が1秒間に1回計算したとして、全世界の70億人で丸2年かかる計算を、たった1秒で計算できるそうです。今は、新型コロナウィルスの治療薬の候補を探すことなどに使われています。
 また、別のニュースでは、新型コロナウィルスにかからないようにするワクチンの開発も進んでいる、と聞きました。今は、感染予防のためにいろいろなことが制限されていますが、ワクチンや治療薬が完成すれば、元通りにのびのびと生活できるようになることでしょう。
 「富岳」のようなスーパーコンピューターや、素晴らしい科学の力で、きっと近いうちに人類は新型コロナウィルスを克服できる、と校長先生は信じています。
 それまで、新しいルールを守って、みんなでがんばりましょう。

令和2年6月29日(月)校長先生のお話

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 桜小の新しい生活様式が始まって一週間が過ぎました。朝、皆さんが登校して来る姿を見ていると、先週の月曜日は遅れて来る人が多かったのですが、火曜日からはほとんどの人が8時10分までに登校できるようになって、校長先生は嬉しいです。雨の日は、どうしても時間がかかってしまうので、少し早目に家を出てくださいね。
 そして、もっと嬉しいのは、皆さんの挨拶の声が少しずつ大きくなっていることです。マスクをしていると、挨拶もしにくいと思いますが、それでも皆さんの元気な挨拶を聞くと、校長先生もパワーを分けてもらった気になります。ぜひ、これからも元気な挨拶を続けてくださいね。
 それでは、今週は専科や「すまいるルーム」の新しい先生を紹介します。(自己紹介)

令和2年6月22日(月)校長先生のお話

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 皆さん、おはようございます。今日から、ようやく全校そろっての登校が始まりました。2年生以上は給食も始まるので、楽しみですね。全校朝会は、しばらくテレビ放送で行いますので、教室で静かに見てください。
 休校中、皆さんはどのように過ごしていましたか。毎日時間割を見て課題に取り組んだ人、お手伝いをたくさんした人など、それぞれ頑張ってきたことでしょう。友達と会いたいのに会えない。外で遊びたいのに出られない。たくさんの我慢もしてきたと思いますが、その我慢ができたことで、皆さんは前よりもぐんと成長していますよ。自信をもってください。
 これからは、桜小の新しい生活ルールが始まります。みんなで協力して、コロナに負けないように乗り越えていってくださいね。期待しています。
 それでは、今年から桜小に来てくださった新しい先生を紹介します。

 (自己紹介)

 来週は、専科や「すまいるルーム」の新しい先生を紹介しますので、楽しみにしていてくださいね。

桜小学校のみなさんへ

 みなさん、いかがおすごしですか。
 今週から、分散登校が始まりました。昨日は6年生、今日は1年生に会えて、先生たちはとてもうれしいです。

 校長先生から、皆さんにお願いがあります。(漢字で書いてあるので、低学年の人はお家の人と一緒に読んでくださいね。)

(1)何か心配なことや、困っていることがあったら、いつでも先生たちに相談してください。担任の先生だけでなく、専科の先生、スクールカウンセラーの先生など、誰でもいいですよ。一人で悩まないでくださいね。

(2)これから、桜小の人がコロナウィルスに感染することがあるかもしれません。そんな時は、優しくあたたかく見守ってあげてください。感染した人をからかったり、差別したりすることは、絶対に許されません。お家の人と、ぜひ話し合ってください。

(3)登校する時は、必ずマスクを付けてください。これから暑くなると思いますが、協力をお願いします。学校でマスクを汚してしまうかもしれないので、予備のマスクをランドセルに入れておくといいですね。

 それでは、新型コロナウィルスは心配ですが、手洗いやディスタンスに気を付けて、安全に学校生活を進めて行きましょう。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

学校評価

おやじの会からの案内

学習支援サイト

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生

学習コンテンツ(不具合対応)