明日23日は、「学校関係者評価アンケート調査」締切日です。「学校関係者評価アンケート」の提出にご協力をよろしくお願いいたします。

世田谷線沿線イベント絵画(2年生)

世田谷線沿線イベントのため、図工専科教員の指導のもと、2年生児童が「三茶de大道芸」をテーマにした共同制作に取り組み、かわいらしい力作が完成しました。10月頃、中吊り広告として世田谷線の車内に掲示されるので、是非ご覧ください。
画像1 画像1

ワークショップ2

7月23日、ワークショップ事務局主催の太子堂ワークショップの様子です。「ボーイスカウト」講座、児童はバンダナなどの様々なグッズを使い、基本的な活動を楽しみながら習いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ2

7月23日、ワークショップ事務局主催の太子堂ワークショップの様子です。「姿勢のフシギ・高学年」講座、児童は背骨の大切さを学び、模型を使いながら骨の構造や実際の重さを体験し、よい姿勢について考えるキッカケになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ2

7月23日、ワークショップ事務局主催の太子堂ワークショップの様子です。「タイル風マグネット」講座、児童は思い思いの下絵を描き、楽しみながら色とりどりのタイルを組み合わせ、作品作りに励みました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ2

7月23日、ワークショップ事務局主催の太子堂ワークショップの様子です。「キッズヨガ・低学年」講座、児童はヨガの基本的なことを学び、日常生活では体験しない柔軟なヨガの動きを楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ2

7月23日、ワークショップ事務局主催の太子堂ワークショップの様子です。「水泳・低学年」講座では、水に慣れて、泳ぐことが好きになるように指導をしていました。児童は歓声をあげ、水しぶきを楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。「山形〜庄内弁講座」の様子です。庄内の知り合いに講師が電話して、児童に直接方言を聞かせるなど工夫していました。児童は、普段聞きなれない方言に興味深く聞き入っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。着物講座では、講師の先生方に着付けをしていただきました。普段着とは違う児童の和装姿、まるで七五三のような雰囲気でした。
画像1 画像1
画像2 画像2

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。着物講座では、講師の先生方に着付けをしていただきました。普段着とは違う児童の和装姿、まるで七五三のような雰囲気でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。茶道講座では、日本の伝統文化に触れ、児童は講師の先生方にたてていただいたお茶と和菓子を美味しくいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。「ペットボトルロケット」講座の様子です。皆、楽しみながらペットボトルによるロケットを工作していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワークショップ1

7月22日〜8月2日まで、ワークショップ事務局主催の「太子堂ワークショップ」を開催しています。職業が多岐に渡る講師陣が沢山の講座を開設し、児童が興味・関心のある講座を選んでいます。高学年によるシーサー作りの様子です。皆、粘土の感触を楽しみながら作っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

サバイバルキャンプその2

7月20日〜21日、災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的として、第22回サバイバルキャンプを実施しました。2日目は、朝6時に起床してラジオ体操をしてから太中会の皆様が料理した温かいスープと種類豊富なパンで朝食を美味しくいただきました。児童・生徒はよく食べました。閉会式を校庭で行い、実行委員長・小学校長・中学生代表による挨拶がありました。地域・PTAの方の多大なお心遣いとご協力により、児童・生徒が充実した避難所体験をできたことに心から感謝しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

第22回サバイバルキャンプその2

7月20日〜21日、災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的として、第22回サバイバルキャンプを実施しました。2日目は、朝6時に起床してラジオ体操をしてから太中会の皆様が料理した温かいスープと種類豊富なパンで朝食を美味しくいただきました。児童・生徒はよく食べました。閉会式を校庭で行い、実行委員長・小学校長・中学生代表による挨拶がありました。地域・PTAの方の多大なお心遣いとご協力により、児童・生徒が充実した避難所体験をできたことに心から感謝しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプその2

7月20日〜21日、災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的として、第22回サバイバルキャンプを実施しました。2日目は、朝6時に起床してラジオ体操をしてから太中会の皆様が料理した温かいスープと種類豊富なパンで朝食を美味しくいただきました。児童・生徒はよく食べました。閉会式を校庭で行い、実行委員長・小学校長・中学生代表による挨拶がありました。地域・PTAの方の多大なお心遣いとご協力により、児童・生徒が充実した避難所体験をできたことに心から感謝しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプ

7月20日〜21日、第22回サバイバルキャンプを実施しています。災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的としています。たくさんの地域・PTAの方に協力していただき、児童・生徒が充実した体験をできることに感謝しています。内容は、車椅子・白杖を用いた要救護者訓練、ろうそく作り、AEDを使用した応急救護訓練、三角巾を使用した応急手当訓練、搬送訓練などを行いました。夕方、炊き出し訓練で、班ごとに取り組んだカレーライス作りでは、どの班も満足な出来栄えでした。希望者によるドラム缶風呂体験は、児童の賑やかな声が校庭に響き渡りました。夜は、防災VTRの視聴、グループ討議では、班ごとに危険な場所・避難所でできるお手伝いを話し合い、発表しました。最後は、各々が作ったろうそくを点灯して、光の道を作り1日目の終了です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプ

7月20日〜21日、第22回サバイバルキャンプを実施しています。災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的としています。たくさんの地域・PTAの方に協力していただき、児童・生徒が充実した体験をできることに感謝しています。内容は、車椅子・白杖を用いた要救護者訓練、ろうそく作り、AEDを使用した応急救護訓練、三角巾を使用した応急手当訓練、搬送訓練などを行いました。夕方、炊き出し訓練で、班ごとに取り組んだカレーライス作りでは、どの班も満足な出来栄えでした。希望者によるドラム缶風呂体験は、児童の賑やかな声が校庭に響き渡りました。夜は、防災VTRの視聴、グループ討議では、班ごとに危険な場所・避難所でできるお手伝いを話し合い、発表しました。最後は、各々が作ったろうそくを点灯して、光の道を作り1日目の終了です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプ

7月20日〜21日、第22回サバイバルキャンプを実施しています。災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的としています。たくさんの地域・PTAの方に協力していただき、児童・生徒が充実した体験をできることに感謝しています。内容は、車椅子・白杖を用いた要救護者訓練、ろうそく作り、AEDを使用した応急救護訓練、三角巾を使用した応急手当訓練、搬送訓練などを行いました。夕方、炊き出し訓練で、班ごとに取り組んだカレーライス作りでは、どの班も満足な出来栄えでした。希望者によるドラム缶風呂体験は、児童の賑やかな声が校庭に響き渡りました。夜は、防災VTRの視聴、グループ討議では、班ごとに危険な場所・避難所でできるお手伝いを話し合い、発表しました。最後は、各々が作ったろうそくを点灯して、光の道を作り1日目の終了です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプ

7月20日〜21日、第22回サバイバルキャンプを実施しています。災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的としています。たくさんの地域・PTAの方に協力していただき、児童・生徒が充実した体験をできることに感謝しています。内容は、車椅子・白杖を用いた要救護者訓練、ろうそく作り、AEDを使用した応急救護訓練、三角巾を使用した応急手当訓練、搬送訓練などを行いました。夕方、炊き出し訓練で、班ごとに取り組んだカレーライス作りでは、どの班も満足な出来栄えでした。希望者によるドラム缶風呂体験は、児童の賑やかな声が校庭に響き渡りました。夜は、防災VTRの視聴、グループ討議では、班ごとに危険な場所・避難所でできるお手伝いを話し合い、発表しました。最後は、各々が作ったろうそくを点灯して、光の道を作り1日目の終了です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第22回サバイバルキャンプ

7月20日〜21日、第22回サバイバルキャンプを実施しています。災害時に正しい行動をとり、自分たちの町を大切することを目的としています。たくさんの地域・PTAの方に協力していただき、児童・生徒が充実した体験をできることに感謝しています。内容は、車椅子・白杖を用いた要救護者訓練、ろうそく作り、AEDを使用した応急救護訓練、三角巾を使用した応急手当訓練、搬送訓練などを行いました。夕方、炊き出し訓練で、班ごとに取り組んだカレーライス作りでは、どの班も満足な出来栄えでした。希望者によるドラム缶風呂体験は、児童の賑やかな声が校庭に響き渡りました。夜は、防災VTRの視聴、グループ討議では、班ごとに危険な場所・避難所でできるお手伝いを話し合い、発表しました。最後は、各々が作ったろうそくを点灯して、光の道を作り1日目の終了です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31