【喜多見中教育目標】 1 より深く学ぶ生徒を育てる 2 勇気と思いやりをもつ生徒を育てる 3 健康で明るい生徒を育てる       

6月1日(月)3年生分散登校日

 6月初日、雨の月曜日でした。学校再開に向けての第一歩である分散登校が始まりました。マスクをしていますが、話し声や笑い声、目元から表情がわかり、元気そうな皆さんに会えて安心しました。午前3時間、午後3時間3年生の各クラス半分の人数が登校しました。昇降口前で健康観察表のチェックを行い、体温の記入がない人、表を忘れた人はその場で検温しました。ハンドソープでしっかりと手を洗い、教室に入りました。朝学活の前には放送で校長先生と養護の先生から話がありました。新しい生活様式を確立し、喜多見中学校の最上級生として1,2年生の手本になる学校生活を送りましょう。生活面、学習面のリズムや体力をもとに戻すのは大変かもしれませんが、この3週間で通常の生活に戻れることを願っています。まだまだ予断を許さない状態ですので、学校でも机やドアなど消毒を行っています。こまめな手洗いやソーシャルディスタンスなど皆さんも協力してください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新型コロナウイルスへの対応

学校だより

学校関係者評価

配布文書

保健室より

情報提供

全学年共通課題

1年休校中課題

2年休校中課題

3年休校中課題