『お知らせ・トピックス』のコーナーでは、「今日のできごと」や「おしらせ」、「校長室より」など更新された順に砧中の様子を紹介しております。それぞれの記事をご覧になる場合には、左欄のカテゴリのタグから項目をお選び下さい。

『富岳の眺め』No.125 公開しました

画像1 画像1
学校再開後、生徒たちにどんなメッセージを伝えればいいか、迷いに迷った。上辺だけの美辞麗句はいらない。中途半端な励ましもいらない。本当に伝えたかったメッセージは…

左欄「カテゴリ」から「校長室より」を選んでください。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.125

No.125【伝えたいメッセージ】

3ヶ月にも及んだ休校期間。
様々な人たちが
様々な手段を使って
様々な発信を行った。
その多くは励ましのメッセージ。
休校期間中の子どもたちに向けても
たくさんのメッセージが送られた。

個人的な意見となってしまうが
数々のメッセージの中で
違和感を覚えた言葉があった。
それは…
「ピンチをチャンスに」だった。

なぜ違和感を覚えたのか?

昨年度このコラムでも書いた
頑張っている人たちに
更に「頑張れ」と伝える、
そんなイメージに近かったからだ。

砧中の生徒たちは
3ヶ月間、本当に頑張った。
予定されていた活動が中止となり、
友だちに会うこともできず、
学習の機会も減少した。
それでも登校日に出会うと
笑顔であいさつをしてくれた。

「いろんな事ができずにごめんね」
そう声をかけると
「大丈夫です、頑張ります」
と答えてくれた。
その言葉に大人の方が励まされてきた。

だからこそ6月の学校再開時に
まずはじめに伝えたかったのは
「活動の機会が無くなりごめんなさい」
そして
「協力してくれてありがとう」だった。

大人だってこの先どうなるかわからない。
「ピンチをチャンスに」は
自分が自分を励ます言葉であって
誰かからの言葉ではないような気がする。

「頑張れ」も同じ。
頑張っている時に
「頑張れ」と言われると
「頑張ろう」と思える時もあれば
「これだけ頑張っているのに」と
逆に気持ちが後ろ向きになることもある。
言葉の受け止め方は人それぞれ。
伝える側も意識しなければ、と思う。

だからこそ、
再開時に伝える言葉は悩みに悩んだ。
そして、ある歌を思い出した。
2011年 東日本大震災。
多くの被災者を出した福島県いわき市。
災害後にその町を訪れ
地元の音楽ユニット「花音」が歌う
「Tear of earth」という曲に出会った。

その歌詞に込めたメッセージが
2020年の今もまた私の心に響いた。

花音で「Tear of earth」
お聴きください。


入学式の看板を出しました

画像1 画像1
入学式の看板を正門に設置しました。

明日も記念撮影にお使いください。
明日の15時以降の雨の天気予報が気になります。
雨脚が強くなりましたら、一度しまって、また入学式当日に掲示します。

下の写真は胸章の入った箱です。I組の教職員がお祝いの気持ちを込めて千代紙で装飾しました。

副校長 廣田 桂子

画像2 画像2

テニス部のみなさん【区民大会について】

画像1 画像1
世田谷区テニス協会から、8月の区民大会のお知らせが届きました。

部員のみなさんに、詳しい説明とプリント配布をしたいので、6月8日(月)の終学活後に男子は山本、女子は古澤のところまで来てください。

お待ちしています。


硬式テニス部 顧問
山本 大樹
古澤 茜
淵上 英紀

ロイロノート少しずつ

ロイロノートの皆さんからの返信を見ている担任はとっても楽しそうです。

お互いに見比べたり
機能を教え合ったり
タブレットの方が見やすいと自慢したり
「あれ、手書きでも返せるんだ」と気づいたり
担任も操作を間違えて、どうしたらよいのか悩んだり
「まだ、○○さんが返信できていないなあ」と心配したり

担任も試行錯誤ですが、ちょっとずつ皆さんとつながっていることを楽しんでいます。

1,2年生への返信も来週から行っていきます。
授業でも、ロイロノートの使い方を学習しますので、「うまくいかないな」と思っている人もご心配なく。

副校長 廣田 桂子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

PTA活動について

本年度のPTA活動について

トップページ下のPTA関係のお知らせに「PTA活動について続報(6月5日)」を掲載しました。ぜひ、お読みください。
画像1 画像1

I組教室も

画像1 画像1
日曜日の入学式に向けて、準備が急ピッチで進んでいます。

よき日となりますように。


検校幸雄

授業!! part8

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
午後の授業も順調に行われています。

分散登校第1週、
今週の活動が予定通り進みました。
生徒たちの熱心な取り組みのお陰です。

来週からは入学式が終わった1年生も
中学校の授業が本格化します。

「焦らず、ゆったりと」てすね。

成城警察署との連携

画像1 画像1
砧中では毎年、成城警察署と連携して
様々な防犯対策を講じています。
生徒の登校が始まりましたので、
今年度の打ち合わせを行いました。

また不審者が侵入した時の
教職員の動きや連絡方法なども
一つひとつ確認しています。

警察からの専門的なアドバイスを受けながら
生徒の安全のための体制を整えています。

今年度は夏休み中と2学期にも
同様の取り組みを行う予定です。
画像2 画像2

授業!! part7

2年生の分散登校日。
今日は1校時から授業です。
少しずつ新しいクラスにも慣れて
発言も積極的になってきました。

教員も一方通行の解説中心にならないよう
生徒たちの考えを基にしながら
工夫して授業を進めています。

砧中らしい授業風景が戻ってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本日の動画は「校歌」です!!

画像1 画像1
1年生のみなさんは入学式前に、聴いてみてくださいね。2・3年生のみなさん、始業式では歌えませんでしたが、ぜひご自宅で!

入学式に向けて

放課後に入学式のリハーサルを行いました。

今までに経験したことのない、クラスごとの入学式が心のこもった式となるよう、準備を進めています。

入学式の看板は6月6日(土)から8日(月)まで正門に掲示します。記念写真にご利用ください。

3年生が作ってくれた「入学おめでとう」はどこにあるでしょうか。6月7日(日)を楽しみにしていてください。

副校長 廣田 桂子
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日は何の日?

1年生は校内巡りや身体計測を行っています。

視力検査を待つ間、生徒が退屈しないようにと、養護教諭が壁に掲示物を用意しました。
「知って得する睡眠のひみつ」です。

また、養護教諭は、校内巡りの1年生に「今日は何の日か知ってる?」と声をかけます。
そうです。今日は虫歯予防デーです。

副校長 廣田 桂子


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

入学式の準備

分散登校の合間に教員が入学式の準備を進めています。

小学校から届いたお祝いメッセージを台紙に貼ったり、
PTAが入学のお祝いにくださった胸章を確認したり、
受付で貸し出すPTA来校者名札を消毒したりしました。

放課後には、入学式のリハーサルを行います。

副校長 廣田 桂子


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ロケット実験

I組理科

袋で製作したロケットを
様々な工夫を凝らして
飛行距離を伸ばしていきます。
ロケットの羽根の大きさや数、
傾き具合など試行錯誤の連続です。

この教材はJAXA提供のものです。
最新のロケット工学に基づいた実験、
果たして結果はどうだったでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業!! part6

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生が授業中の廊下を
1年生が校内巡りで通りました。
3年生の集中力、積極性、
そして授業のレベルに
圧倒されたようです。

大丈夫ですよ。
3年生も2年前は同じでしたから。

今日の分散登校の大きなねらい、
新入生は上級生の姿から何を感じるのか、
そして上級生のプライドをどう示すのか、
生徒たちの様子から
効果があったようですね。

授業!! part5

I組の授業はランチルームで。
六人用のテーブルに一人ずつ、
開放的な雰囲気です。

先生が問いかけます。
「3年生、頑張るのはいつ?」
生徒
「今でしょ!」
みんな爆笑でした。

和やかな授業風景です。
画像1 画像1

3年生の分散登校

画像1 画像1
登校したら、時間割りや各教科の持ち物の掲示を確認してくださいね。気をつけて登校してきてください。

福島 淳子

おはようございます

今朝の登校時の様子です。
今日の分散登校は1・3年とI組です。
生徒が増えていますが、
それぞれの動線を考えながら
教育活動を進めてまいります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業!! part4

画像1 画像1
画像2 画像2
各教科担任も
この日のために
計画を見直したり、
新たな教材を用意したり、
入念に準備してきました。

焦らず、ゆったりと
着実に進めていきたいと思っています。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

学校だより

学年だより

動画配信

おしらせ

PTAだより

給食献立

保健

進路だより