昨日(9月24日)PTA運営委員会が開催されました。zoom使用での会議でした。その中で、PTA 会費が未納のご家庭が40件近くあるとのことです。未払いの方は、恐れ入りますが至急お振込みをお願いいたします。本日は、腎臓検診(2次)提出日でした。提出を忘れた人は、9月30日が最後の提出日です。この日に提出しないと自費で検査することになります。必ず提出するようにしてください。2学期もコロナ対応で「新しい生活様式」が続きます。マスク着用はもちろん朝の検温確認も忘れずにまた、体調が悪い人は無理をしないようにしましょう。尾山台中みんなでこの長い2学期を乗り越えましょう。

心と体の元気アップ講座 1年生

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
12月19日、「見つめよう!心と体!やってみよう!元気のための健康生活」と題し「心と体の元気アップ講座」が行われました。
前半は体育館を3つのブースに分け、クラスで体験型の授業に挑戦します。
「やってみよう!100Kcalの運動」コーナーでは保健体育科の先生指導のもと、ボクササイズ・長縄跳びなどに挑戦しました。
「やってみよう!からだ測定」コーナーでは、日本体育大学のご協力により、ヘモグロビン推定濃度、骨密度測定、背筋力測定を行います。骨密度は6月に測定したときよりも結果が上がっており、「カルシウムを積極的に食べるようにしたい。」との声も聞こえました。
「やってみよう!鉄分アップ」コーナーでは家庭科の授業とのつながりを大切に「献立カード」を使って、鉄分(ヘモグロビン)アップのための献立を班で考えました。
後半は日本体育大学教授野井真吾先生による「おや中生のための元気大作戦」と題されたご講演でした。「快眠・快食・快運動」とはよく聞かれる言葉ですが、睡眠・食事・運動の重要性、生活サイクル(体内時計)の大切さ、ICT機器に依存してしまうことのリスクなど、楽しくテンポよいお話は、瞬く間に引き込まれ、中学生にとって、未来に向けて大切なお話しを実感として学ぶことができました。
 これからも自分の体を客観的に見つめ、生涯にわたって健康生活を追い求めようとする力となった「心と体の元気アップ講座」となりました。ご参加、ご協力いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校だより

いじめ防止基本方針

学校経営計画

保健

新型コロナウィルス感染拡大防止(臨時休業)の対応について

教職員