『お知らせ・トピックス』のコーナーでは、「今日のできごと」や「おしらせ」、「校長室より」など更新された順に砧中の様子を紹介しております。それぞれの記事をご覧になる場合には、左欄のカテゴリのタグから項目をお選び下さい。

夏休み中のホームページについて

画像1 画像1
日頃より砧中ホームページをご覧いただき
ありがとうございます。
今年度はホームページ担当も増え、
より多角的に記事を更新しております。

夏休み中も
部活動の取り組み
地域のイベント
校舎内の様子など
引き続き記事を更新してまいります。

また『富岳の眺め』についても
学期中と同様、週1回のペースで投稿いたします。

お時間がありましたら
お読みいただければ幸いです。

砧町会のお祭り

画像1 画像1
画像2 画像2
三峰公園の盆踊りです。
夏休み初日で生徒、卒業生がたくさん参加しています。

山口恒利

砧っ子夏祭り(続)

恒例の「パプリカ」での
生徒達の頑張りの様子もご覧ください。

次の本番は、7/31(水)に行われる吹奏楽コンクールです。
(2枚目の写真は、音楽室にある生徒達のメッセージ)
練馬文化センターにて、16:48から出場します。

月曜日から追い込みの練習が再び始まります!

山地美夏
画像1 画像1
画像2 画像2

砧っ子夏祭り演奏会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
砧小学校の砧っ子夏祭りで演奏させていただく曲は、
1 マーチ「星条旗よ永遠なれ」
2 「アイディア」
3 「はじめてのおつかいコレクション」
4 「パプリカ」
の4曲です。

曲に合わせて、ちょっと凝った演出も
披露させていただきました!
(3枚目の写真は、その再現です!)

恒例のパプリカでは、
また一緒に口ずさんでくださる歌声も聴こえました!

いつもたくさんの暖かい応援をありがとうございます!!

山地美夏

もうすぐ「砧っ子夏祭り」で演奏します!

画像1 画像1
画像2 画像2
今日7/21(土)、砧小学校で、
砧っ子夏祭りが行われています。
ただいま、音楽室でチューニング中。
本番は16:10からです。乞うご期待!

山地美夏

『富岳の眺め』No.78 公開しました

画像1 画像1
今週、あるニュースが世界中に流れた。
イギリスが発表したそのニュースとは?

左欄「カテゴリ」から「校長室より」を開いて下さい。
合わせて「コラム」欄もご覧下さい。

校長室の窓から〜『富岳の眺め』No.78

世界的コンピューター企業アップル社。
この企業のロゴマークはかじりかけのリンゴである。
このリンゴは果たして何を意味するのであろうか?



  🖥️    🖥️    🖥️    🖥️


歴史から消された一人の人物がいる。

彼の名はアラン・チューリング
イギリスの天才数学者。

1939年第二次世界大戦勃発(ぼっぱつ)。
イギリスはドイツとの戦いに苦戦を強いられていた。
その苦戦の最大の原因が
ドイツが開発した暗号機エニグマの存在だった。

エニグマ、ドイツ語で「謎」を意味する。
暗号解読のためのパターンは全部で
150000000000000000000通り。
人間の力で計算すると10人でも2000万年かかる。
不可能と言われたエニグマ解読を目指し
イギリス政府は各分野の天才たちを呼び集めた。

その一人がアラン・チューリングであった。

「機械に対抗できるのは機械しかない」

彼は1台の機械を開発する。

チューリング・マシン
人間の能力をはるかに凌(しの)ぐ計算力で
マシンは不可能と言われたエニグマ解読に挑む。

そして1941年、ついにエニグマが解読される。

しかし、解読成功をドイツが知ることで
暗号パターンを変えられることを怖れたイギリスは
この事実をひた隠しに隠す。

そして1945年第二次大戦終結後も
チューリングたち暗号解読メンバーは
その事実を一切口外しないよう強制される。

チューリング・マシン
現在、私たちはそれを「コンピューター」と呼ぶ。


戦後もチューリングは独自の研究を続ける。
彼が次に着手したのは
人間の脳と同じ機能を持った機械の設計。
「電子脳」と言われるこの研究、
当時の研究者たちからは全く見向きもされなかった。
それどころか彼は「変わり者」のレッテルをはられ、
次第に社会から孤立していく。

もしもチューリングがエニグマ解読の成功者として
世間に事実が公表されていたとしたら、
果たして彼の研究は軽視されていただろうか。

1954年彼は自宅において
孤独の中、41年の生涯を閉じる。

彼が研究を続けた「電子脳」。
そう、チューリングこそが
人工知能(AI)の父と呼ばれるその人なのである。

彼の名誉が回復されたのは、
その死から半世紀以上経った2013年であった。

  
   💻    💻    💻    💻


亡くなったチューリングの部屋の中には
かじりかけのリンゴが一つ転がっていたと言う。

アップル社のロゴマークがチューリングを称え、
彼の自宅にあったリンゴをデザインしたという話が
「都市伝説」として語られている。


今週イギリス中央銀行は
2021年から発行される新しい50ポンド紙幣に
肖像画としてアラン・チューリングを採用すると発表した。

※「コラム」欄に「余録」を掲載しました。
 合わせてお読みください。

『富岳の眺め』No.78 余録

2015年日本で公開された映画
『イミテーション・ゲーム/
  エニグマと天才数学者の秘密』。
その中でアラン・チューリングの生涯が
悲しくもまた感動的に描かれている。

この作品は2015年アカデミー賞で脚色賞を受賞した。

脚色を担当したグレアム・ムーア。
彼は受賞後のスピーチで
チューリングの功績を例にこう話した。

 〜 Stay Weird , Stay Different 〜

「自分はどこにも馴染めないと思っている人たちへ。
 君たちにはちゃんと居場所があるのです。
 君たちはそのままでいいんですよ。」

彼のメッセージはチューリングを称えるとともに
多くの孤立して悩む人たちを励ました。

私は個人的には
2015年公開の映画の中で
この映画をベストムービーに推している。

2学期に会いましょう

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
晴れやかな表情で下校する生徒たち。

かつて例の無かった10連休や運動会の順延など
スケジュールとしても忙しかった1学期。

3年生を中心にしっかりとまとまり、
無事に1学期が終えられそうです。

夏休み期間、部活動などで会える生徒もいますが、
まずは9月まで元気に過ごしてください。

また2学期にお会いしましょう。

1学期終業式

いよいよ夏休みです。
終業式の整列状況もお見事でした。
2学期、元気な顔で会えることを
楽しみにしています。
画像1 画像1

この後は終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の授業は2校時まで。

1学期ラスト授業は
1年生は各教科。
2年生は教科「日本語」のディベート学習。
3年生は学年集会でした。

この後は終業式、
そして終学活です。

I組今学期ラストの授業は

画像1 画像1
全員で学発に向けての合唱です。

全体で歌練をするのは初めて。
やや緊張気味な様子もありますが、
一音一音みんなであわせよう!と頑張っています!

検校幸雄

先生も一緒に

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日は学期末の美化デー。
6校時には全員で学校内を清掃。
普段は見過ごしがちな場所まで 
先生も一緒に磨きました。

明日は終業式です。

昼休みも今日まで

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1学期の昼休みも今日まで。

何とか校庭も使えました。

校庭で遊ぶグループ
図書室で学ぶグループ
校舎内でまったりするグループ

この4ヶ月間、この光景が
昼休みの砧中の日常となっています。

この季節にふさわしく

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1学期給食最終日は夏野菜カレーです!
なす、ピーマン、トマト、かぼちゃが入ります。
夏休みもたくさん野菜を食べて
元気に過ごしましょう。

(上)カレーのいい香りが部屋に充満しています。
(中)ゆでた野菜は真空冷却器という
  ハイテクな機械で冷やします。
(下)最終日なので洗浄も気合いが入っています。

1学期、毎日の給食を
楽しみに待っていてくれた生徒のみなさん、
ありがとうございました。

もうすぐ夏休み

今日は美化デーということでジャージ登校。

今日の公開授業は2年生の英語。
もしかしたら先生が緊張しているのかも。

7月に入っても気温が上がらない今年。
でも今日あたりから少しずつ上昇してきました。
プールでも「寒い!」という声は
聞かれなくなってきました。
もうすぐ梅雨明けでしょうか。

1年生技術では製図を使った絵しりとり。
例えばしりとりで「すいか」と答える場合は
「すいか」を製図技法で等角図で表現するというもの。
丸いものを四角に、
なかなか悩ましい作業です。

夏休みへの逸る気持ちを抑えながら、
授業に全力投球の砧中です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夏休みに向けて

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日午後、全教職員対象のAED研修を実施しました。
例年は四月の春休み中に行っていましたが、
夏休みは部ごとでの活動機会が増えるため、
一人一人が対処法を再確認することが目的です。

もちろんAEDを使用しないにこしたことはありませんが、
繰り返し訓練することで体得しておかなければなりません。

胸骨圧迫の位置や強さ、速さなどがデータで示され、
訓練途中でより適切な対応に修正しながら
まずは行動を起こす、ということを共通理解しました。

その後、熱中症対策の確認も行いました。

いよいよ梅雨明け間近、
気温上昇も予想されています。
夏休みに向けて、砧中学校として体制を整えています。

オープン授業

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年度砧中に新たに着任した先生の
授業公開を行いました。
他学年・他教科の先生たちも参観し、
2学期以降に向けて改善策を話し合います。

実は他教科からのアドバイスが
授業改善のヒントになることが多いのです。
また自分の授業とは異なる生徒の反応など
多角的に授業のあり方を考えるきっかけにもなります。

今日は3年生国語、I組数学、2年生数学で
オープン授業が行われました。

70期の生徒会朝礼

画像1 画像1
1学期末の生徒会朝礼。
70期の本部役員が主催する
最後の生徒会朝礼となります。

様々な企画を立てて、
学校の活性化に貢献していただいた
70期本部役員のみなさん、
ありがとうございました。

9月には71期が新たに選ばれます。
次の生徒会朝礼では
どんな企画が提案されるでしょう?

表彰はサッカー部、剣道部、卓球部でした。
画像2 画像2

職業講話から職場体験へ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2年生は夏休みが明けると
すぐに職場体験が動き始めます。

まず9月3日(火)は事前訪問。
そして9月11日(水)〜13日(金)が本番。

まだ2ヶ月先だと思っていても
2学期始業式以降は一気に体験モードとなります。

そのため、今日の訪問先ごとの打ち合わせは
より真剣な雰囲気となっています。
先週土曜日の職業講話も
きっとモチベーションになったのでしょう。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行事予定
7/22
(月)
教育相談週間始