子どもたちとニューノーマルな学校生活をつくっています

全校朝会(3月18日)その1

画像1 画像1
画像2 画像2
 はじめに、今年度定年退職する森島教諭が話しました。生きる上で大切なことは、心を広く、深くしていくことであり、そのためには、様々な友達と仲良くすることが必要で、特に、苦手と思う友達とどのように仲良くするか考えていくことで、心は広くなると話しました。
 次に、あいさつキャンペーンについて、4年2組の代表児童が、ラップで「明るく、元気に大きな声であいさつしましょう」と呼びかけました。
 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31